2021年07月29日 11:00

「楽楽B2B」がOMS・WMS一体型EC自動出荷システム「LOGILESS」とAPI自動連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ネットショップ支援室(本社:東京都新宿区、代表取締役:山本皓一朗)の提供する、B2BカートWEB受発注システム『楽楽B2B』と、株式会社ロジレス(本社:東京都豊島区、代表取締役:足立直之)の提供する、OMS・WMS一体型EC自動出荷システム『LOGILESS』が2021年7月29より連携開始したことをお知らせいたします。

■今回の連携でできるようになること
急成長を見せるBtoB-ECにおいても業務の効率化が求められています。
今回の楽楽B2BとLOGILESSの連携では、出荷指示データ・出荷実績データを手動でCSVをアップロードすることなく、APIによって自動データ連携が可能になり、業務効率を大きく改善することが可能となります。
また、在庫データについてもFTP経由で自動連携が可能となりましたので、売り越し・売り損じを心配することなく安心して販売に力を入れていただけるようになりました。


■「楽楽B2B」について
法人卸もECで効率化 BtoB企業間EC取引向けクラウドサービス
「楽楽B2B」は、卸取引をWEB化できるBtoB専用の受発注システムです。FAX廃止が推進されている世の中で卸取引をWEB化させてみませんか。WEB化させることで受注業務の効率化や新規取引先拡大が可能となります。

【取引先毎の価格設定や、表示商品の制御が可能】
「楽楽B2B」は、取引先毎に「指値」や「掛け率」などの価格設定も可能な上に、販路・決済方法や表示する商品も細かく設定することが出来るので、面倒なアナログ作業や処理ミスが削減され、業務がよりスピーディーになります。

【「かんたん発注フォーム」で取引先の脱・FAX実現をサポート!】
取引先にとって本当に必要な項目だけをまとめた「かんたん発注フォーム」機能を使用するとなら数量を入力するだけの簡単注文が可能。スマホからの注文も出来、取引先がPCやシステムを使いこなせるか心配する必要がありません。

【従量課金がなく、多機能・高品質】
従量課金がないので先々の予算計画が立てやすく、BtoBに必要な注文機能・取引先管理・注文分析・見積もり・メルマガなど高品質な機能が標準搭載されているので満足度の高い運用ができます。


■「LOGILESS」について
LOGILESSはECビジネスのオペレーション効率化に欠かせない受注管理システム(OMS)と、倉庫管理システム(WMS)の一体型システムです。
EC事業者と倉庫事業者が一つのシステムを利用するため、毎日発生する受注~出荷までの人手作業が不要になり、ミスなくスピーディな出荷が実現できます。

【平均自動出荷率90%以上、受注~出荷までほぼ何もしなくてOK】
OMS・WMS一体型システムのLOGILESSなら、手作業でのデータ連携不要。10分に1回の間隔で注文情報データが倉庫側の画面に連携され、自動で出荷指示を出すことができます。

LOGILESSを利用しているEC事業者さまは全注文の90%以上の自動出荷が実現でき、毎日の出荷オペレーションでほぼ何もしなくていい状態を実現できます。

【注文状況に合わせたマーケティング施策も、一度システム設定するだけで全て自動化】
・一定金額以上の購入者におまけを送りたい
・初回購入者にだけカタログを送りたい
・特定チャネルの購入者だけ特別な梱包資材を使いたい

売上アップ、顧客満足度向上のための複雑な出荷指示も、システム上で条件設定をするだけですべて自動化可能です。

【複数倉庫への出荷指示も自動化、ビジネス拡大やコスト削減も思いのまま】
・購入者の居住地を起点により近い倉庫から商品を発送したい
・冷蔵と冷凍など温度帯の異なる商品が同時購入された場合は、注文分割して別の倉庫に出荷指示を出したい
・ECサイト販売数が伸びてきたので、倉庫を一つ増やしたい

こんなニーズにも簡単に対応可能。ビジネス状況に応じて複数の倉庫を柔軟に使い分け、配送や倉庫コストの最適化を実現しましょう!

【どんな倉庫にも簡単に導入できる、開発不要で、初期費用も0円】
LOGILESSは現在ご契約中の倉庫に簡単にシステム導入可能です。新規の倉庫をお探しの場合には、LOGILESS導入済の倉庫事業者をご紹介することもできます。

個別のシステム開発も不要で、初期費用も無料。倉庫担当者へのシステム利用方法レクチャーはロジレスの経験豊富なスタッフが行いますので、簡単に庫内業務のDXが実現できます。


■ネットショップ支援室について
企業理念「一気通貫」&「身近」
全国のEC企業様にネットショップの成功に必要な人材、ノウハウ、システムを一気通貫で、更に身近で支援できるプロ集団を目指しています。

名   称 : 株式会社ネットショップ支援室
代表取締役 : 山本 皓一朗
所 在 地 : 東京都新宿区四谷本塩町11丁目9番地MYK四ツ谷
設   立 : 2013年11月
事業 内容 :システム開発、ネットショップ制作、ソフト販売
U R L : https://netshop-pro.jp/company/


■本リリースに関するお問い合わせ先
社名:株式会社ネットショップ支援室(担当:小林)
代表取締役:山本 皓一朗
設立:2013年11月
本社所在地:〒160-0003 東京都新宿区四谷本塩町11-9 MYK四ツ谷ビル
電話:03-6380-0590
メール:info@netshop-pro.jp
製品サイト:https://raku2bb.com/
企業サイト:https://netshop-pro.jp/
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社ネットショップ支援室
商号
株式会社ネットショップ支援室(カブシキガイシャネットショップシエンシツ)
代表者
山本 皓一朗(ヤマモト コウイチロウ)
所在地
〒160-0003
東京都新宿区四谷本塩町11‐9 MYK四ツ谷3F
TEL
03-6380-0590
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://netshop-pro.jp/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.