2021年08月05日 15:00

この漢字って「なんでこんな形?」、「どうしてこう読むの?」  「親子で学ぶ! なぜ?からはじめる漢字のなりたち」講座 オンライン講座「gacco(R)(ガッコ)」にて、2021年8月5日(木)に開講!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ドコモgacco(東京都港区、代表取締役社長 佐々木基弘)は、ドコモgaccoが運営するIT環境があれば誰でも受講できる大規模公開オンライン講座「gacco(R)(ガッコ)」にて、「親子で学ぶ! なぜ?からはじめる漢字のなりたち」講座を2021年8月5日(木)から開講します。普段当たり前のように使っている“漢字”について、「なりたち」や「つながり」を考え、想像することから、大人も子どもも楽しく漢字を学べる講座になっています。

当たり前のように使っている『漢字』の謎に、大人と子どもが一緒に学べる講座
「漢字」が、なぜこんな形をしているのか?どうしてこう読むのか?「漢字」の一文字一文字がどのように出来たのか? わたしたちにとって身近で、当たり前のように使っている“漢字”は、たくさんの情報、魅力、メッセージが込められています。
しかし、漢字の一文字一文字がどのようにできたのか、なぜこの読み?になったのか、こうした「なぜ?」を考えることはあったでしょうか。 本講座は、漢字を暗記・記憶することではなく、その文字の「なりたち」や「つながり」を考え、想像しながら、大人も子どもも楽しく漢字を学ぶことを目的としています。
「『人』という字は、どうしてこの形?」 「『歯』という漢字には、なぜ『止』がつくの?」 「『敗北』という言葉になぜ『北』?」 「漢字にはどうして『読み方』がたくさんあるの?」 ・・・
こうした「なぜ?」の先には、これまで目を向けることの少なかったあらたな漢字の世界が広がっています。その背景にある自然・社会・文化を知ると、漢字を学ぶことがもっと楽しくなります。また、漢字の世界を知ることで培った「なぜと考える力」、「原理を押さえて繋がりを見つける力」、「基礎から推測する力」は、他の分野にも広がっていきます。大人も子どもも一緒になって、漢字の世界を楽しんでいただけます。
なお、本講座の講師は、立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所 文化事業担当の「久保 裕之」先生が担当されます。

講座概要
【講 座 名】 親子で学ぶ! なぜ?からはじめる漢字のなりたち
【内容】 私たちにとって身近で、当たり前のように使っている“漢字”について、それらの「なりたち」や「つながり」を考え、想像しながら大人も子どもも楽しく漢字を学びましょう。

第1章 漢字のはじまり
第1回 文字と記号のちがい
第2回 漢字はこうして生まれた その1
第3回 漢字はこうして生まれた その2

第2章 漢字のできかた・つくりかた
第4回 モノのかたちからできた漢字
第5回 組合せからできた漢字

第3章 漢字のなりたち・つながり
第6回「部首」ってなに?
第7回 「人」からつながる漢字
第8回 「手」からつながる漢字

第4章 読み方のひみつ

第9回 「音読み」中国からやってきた?
第10回 「訓読み」日本のことば?

【学習時間】 週:1~2時間程度
【受講申込先】 受講方法・受講申込などは、以下のホームページをご覧ください。
https://lms.gacco.org/courses/course-v1:gacco+ga166+2021_08/about
※ 本講座は、受講者個々の受講開始日に応じて進行する「開始日可変型」の講座です。ホームページ内の『受講登録する(無料)』ボタンを押すと受講開始となります。


講師紹介

久保 裕之(くぼ ひろゆき)
1987年3月 立命館大学法学部 卒業
2005年7月 学校法人立命館 入職
白川静記念東洋文字文化研究所 文化事業担当
(現在に至る)
2015年3月 放送大学大学院 文化科学研究科 文化科学専攻修士課程 修了

立命館大学について
立命館大学は、16学部、22研究科を擁する私立総合大学です。キャンパスは、京都府(衣笠、朱雀)、滋賀県(びわこ・くさつ)、大阪府(大阪いばらき)に展開し、大阪梅田、東京に社会人向けの講座や公開講座等の拠点を持っています。
[学校名] 立命館大学
[学長] 仲谷 善雄 (なかたに・よしお)
[設   立] 1900年5月19日
[所在地] 〒604-8520 京都府京都市中京区西ノ京朱雀町1
[URL] http://www.ritsumei.ac.jp/

株式会社 ドコモgaccoについて
『ドコモgacco(ガッコ)』は、NTTドコモの教育事業の中核子会社として、無料で大学レベルの講義を受けられるMOOC※ (大規模公開オンライン講座)プラットフォーム「gacco」の運営を通じ、人生100年時代をより豊かに過ごすために学び直しをしたい方々を応援しています。法人向けには、社員の方のリカレント教育促進のためのMOOC講座の提供やデータ連携のみならず、受講者を限定した法人独自の研修配信サービスや研修コンテンツも提供しています。
[社 名] 株式会社ドコモgacco
[代 表 者] 佐々木 基弘(ささき・もとひろ)
[設 立] 2009年9月18日
[所 在 地] 東京都港区南麻布1-6-15 TEL:03-3456-1200(代)
[URL] 企業ページ http://gacco.co.jp/  講座ページ https://gacco.org/
[事業内容] オンラインで学べる大学講座「gacco」の運営、映像企画・制作、法人向け研修コンテンツの提供
[株 主] 株式会社NTTドコモ、エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社、株式会社デジタル・ナレッジ


※ MOOCとは:Massive Open Online Coursesの略称で、「大規模公開オンライン講座」と訳されます。Web上で誰でも無料で参加可能な大規模な講座を提供し、修了者に対して修了証を発行する教育サービスです。2012年より米国を中心として、主要大学および有名教授により公開され、2020年末現在で、世界中から1億8,000万人以上が受講しています。
*「gacco」は株式会社ドコモgaccoの登録商標です。

報道関係の皆様のお問い合わせ先
株式会社ドコモgacco コンテンツ事業部:飯野、佐藤
TEL:03-3456-1200  E-mail:company-info-ml@gacco.co.jp
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社ドコモgacco(カブシキガイシャドコモガッコ)
代表者
佐々木 基弘(ササキ モトヒロ)
所在地
〒106-0047
東京都港区南麻布1-6-15 
TEL
03-3456-1200
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://gacco.co.jp

株式会社ドコモgaccoの最新プレスリリース

2021年10月13日 15:00
お子さまにプログラミングを学ばせたい方必見! 初心者でも必ずできる! 「はじめてのプログラミング教育」講座 無料オンライン講座「gacco(R)(ガッコ)」にて10/27(水)開講!
2021年08月05日 15:00
京都大学とドコモgaccoが講座提供で提携 2021年8月より「gacco」にて「KoALA」提供14講座を順次公開 オンライン講座「gacco」と「KoALA」の連携により日本発MOOCの発展に寄与
2021年08月05日 15:00
この漢字って「なんでこんな形?」、「どうしてこう読むの?」  「親子で学ぶ! なぜ?からはじめる漢字のなりたち」講座 オンライン講座「gacco(R)(ガッコ)」にて、2021年8月5日(木)に開講!
2021年07月29日 17:00
夏の無料オンライントークイベントまなびのじかん 大人のMOOCカフェ開催決定!テレビ朝日とドコモgaccoが夏の休日の午後にお送りする“美味しい“学び体験2本立て!8月9日午後4時からライブ配信!
2021年07月28日 15:00
公認会計士・税理士「森井じゅん」さんと不動産投資のプロが解説! 「新時代のマネーリテラシー」~森井先生と『税』を学ぼう~オンライン講座「gacco(R)」にて、2021年7月28日(水)募集開始!

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.