2021年08月18日 10:00

“正しい水分の摂り方”をしなければ、水は体にとって“毒”になる! 完全図解 水分の摂りすぎが病気をつくる 知らず知らずのうちに体を蝕む「水毒」の恐怖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ビジネス社(東京都新宿区 代表取締役:唐津隆)は、新刊書籍『完全図解 水分の摂りすぎが病気をつくる 知らず知らずのうちに体を蝕む「水毒」の恐怖』を2021年8月4日に発売いたしました。ぜひ、貴メディアにてご紹介いただけますと幸いです。

■生命にとって空気の次に大切な「水」も摂りすぎると「毒」になる
本書では、水が引き起こす病気・症状のメカニズムや、水分の正しい摂り方、余分な水分をため込まない食事法、水分を排泄する楽な運動を、わかりやすく図解しています。
「水を飲むと美容や健康にいい」、「1日2リットル水を飲みましょう」
「血液をサラサラにするために、水をたくさん摂ろう」は本当でしょうか。
“正しい水分の摂り方”をしなければ、水は体にとって“毒”になる、と著者は説いています。
水の摂りすぎが引き起こす病気・症状として、著者は下記の通り本書の中で指摘しています。
肥満(水太り)/リウマチ・神経痛・腰痛・偏頭痛/アレルギー疾患/ヘルペス(帯状疱疹)/耳なり・めまい・難聴・メニエール症候群/不定愁訴/自律神経失調症・パニック障害
高血圧/頻脈、不整脈/異型狭心症/心不全/心筋梗塞・脳梗塞(血栓症)/体の冷え(体温の低下)
逆流性食道炎、胸焼け/二日酔・高コレステロール(動脈硬化)/てんかん/熱中症/うつ病
むくみ/腎虚(老化)/生理不順、生理痛、不妊症/ホット・フラッシュ(更年期障害)/緑内障・近視/水虫
◆目次
第1章 水分の摂りすぎは万病のもと 本当は恐ろしい水と体の関係
第2章 水が引き起こす病気・症状・メカニズムを知れば必ず解消できる!
第3章 体内の「水毒」を追い出す飲み方、食べ方、暮らし方

(著者)石原結實
(価格)1,320円 (税込)
〈発売日〉2021年 8月 4日
〈出版元〉ビジネス社
  • ライフスタイル

添付資料

会社概要

商号
株式会社ビジネス社(カブシキカイシャビジネスシャ)
代表者
唐津 隆(カラツ タカシ)
所在地
〒162-0085
東京都新宿区矢来町114 神楽坂高橋ビル5階
TEL
03-5227-1602
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
会社HP
http://www.business-sha.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.