2021年08月20日 09:30

ウィング喘息追跡デバイス市場-製品タイプ別(デバイス、ソフトウェア、アクセサリ、および消耗品);タイプ別;エンドユーザー別-グローバル需要分析と機会の見通し2022-2030年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Research Nester Private Limitedは調査レポート「ウィング喘息追跡デバイス市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年08月 19日 に発刊しました。このレポートは、予測期間中に市場の成長を促進すると予測されるいくつかの要因とともに、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威などの市場ダイナミクスを強調しています。さらに、このレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、いくつかの分析ツールを利用して予測評価を提供します。

ウィング喘息追跡デバイス市場の大幅な成長は、喘息とCPODの世界的な有病率の上昇に起因する可能性があります。大気汚染の増加は、喘息の最も強力な原因の1つであり、市場の成長に起因しています。さらに、座りがちな生活習慣の増加も喘息の症例の増加に貢献しています。2019年のWHOの報告によると、喘息は世界中で262 百万人に影響を及ぼし、461,000人が死亡しました。市場の成長はまた、病気の早期診断の必要性の高まり、政府や民間組織による研究費の増加に起因する可能性があります。

家庭内でのヘルスケアに対する嗜好の高まりは、過去数年間で増加しており、自宅で快適に患者に治療を提供しています。これは、市場の成長を推進すると推定される主要な要因です。COVID-19のパンデミックの間、市場は、自宅で肺機能を監視するための患者や医療専門家からの製品需要の急増を目撃しました。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3243


ウィング喘息追跡デバイス市場のセグメンテーション洞察

ウィング喘息追跡デバイス市場は、製品タイプ別(デバイス、ソフトウェア、アクセサリ、および消耗品);タイプ別(体積測定、ピークフローなど);エンドユーザー別(病院、診断センター、診療所、在宅医療、その他)によって分割されます。また、各セグメントのY-o-Y成長率、BPS分析、および市場の魅力とともに、値および量別によって市場規模の詳細な予測も含まれます。

ウィング喘息追跡デバイス市場はさらに、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東・アフリカなど地域によって分割されます。

アジア太平洋地域の市場は、地域の医療インフラを改善するための政府および非政府機関による支出の増加により、予測期間中に最大のCAGRで成長すると予測されています。中国やインドなどの発展途上国での大気汚染の増加も、市場の成長を後押しすると予想されます。近年、アジア太平洋諸国のGDPに占める医療費の割合が増加しています。

世界銀行によると、中国の場合、GDPに占める医療費の割合は2010年の4.208%から2018年には5.351%に増加しています。これはさらに地域市場の成長を後押しすると予測されます。さらに、2021年には、北米の市場が収益の面で最大のシェアを占めると評価されています。この成長は、技術の進歩の受け入れの増加、地域のトップヘルスケアサービスプロバイダーの存在に起因すると予測されます。

高齢者人口の急増も市場の成長を後押しすると予測されています。米国国勢調査局によると、2034年までに65歳以上の人口は7,700万人になると予測されます。

ウィング喘息追跡デバイス市場は地域に基づいてさらに区分されます。

● アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
● 北米(米国およびカナダ)
● 中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
● ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
● ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

ウィング喘息追跡デバイス市場におけるキープレイヤー

このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来のウィング喘息追跡デバイス市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。ウィング喘息追跡デバイス市場における業界のリーダーは、MGC diagnostic corporation、Hill Rom, Inc、Vectura Group plc、Teva Pharmaceutical Industries Ltd、Sparo Inc.、NuvoAir AB、Teleflex Incorporated、Vyaire Medical Inc.、Fukuda Sangyo Co. Ltd.、CHEST M.I. Inc.などです。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3243

【調査レポートの日本語に詳細内容について】
https://www.researchnester.jp/reports/wing-asthma-tracking-devices-market/3243
【調査レポートの詳細内容について】
https://www.researchnester.com/reports/wing-asthma-tracking-devices-market/3243
**** Research Nester Private Limited会社概要*****
https://www.researchnester.com/

電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール: info@researchnester.com

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 医療、福祉

会社概要

商号
Research Nester Private Limited(リサーチネスター)
代表者
Shivani Kushwaha(クシュワハ シヴァニ)
所在地
〒100-05
U.S77 Water Street 8th Floor, New York, New York 77 Water Street 8th Floor
TEL
084-4816-6241
業種
その他
上場先
Unlisted
会社HP
https://www.researchnester.com/
公式ブログ
https://www.researchnester.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.