2021年09月09日 11:00

アクロニス、個人向けサイバープロテクションの主力製品をリブランドした「Acronis Cyber Protect Home Office」をリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
受賞歴のある製品(旧Acronis True Image)は、ディスクの故障からサイバー攻撃まで、あらゆる脅威から個人ユーザーを包括的に保護します。

サイバープロテクション分野のグローバルリーダーであるAcronisの日本法人であるアクロニス・ジャパン株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長:嘉規 邦伸、以下アクロニス)は本日、新たにブランド名を変更したAcronis Cyber Protect Home Office(旧Acronis True Image)をリリースしました。アクロニスの代表的な個人向けソリューションの新しい名称は、データとシステムのバックアップソフトウェアから、次世代型マルウェア対策や最高水準のバックアップ、容易な管理機能が統合されたオールインワンのツールという完全なサイバープロテクションを実現するソリューションへ進化したことを表しています。

サイバープロテクション
日常生活において、効果的なデータ保護とサイバーセキュリティの両方に対する必要性が最も有力なものになっています。企業はデータの継続的な可用性と完全性に依存し、世界中の個人はリモート接続で大量の機密情報を送受信しています。これを受けて、サイバー犯罪者は攻撃の規模を拡大し、より複雑なものにしてきました。さらに、これらの脅威の自動化も進んでいるため、「標的にするには小さすぎる」人は誰もいません。

アクロニスは、データ保護の課題が進化していることを認識し、最新の課題に対応するため、2017年版からソリューションを進化させてきました。ランサムウェアの脅威がバックアップファイルを直接狙うようになると、アクロニスは、個人向けバックアップソリューションにランサムウェア対策を統合した最初の企業になりました。2021年版でアクロニスはサイバーセキュリティ機能を拡張し、脅威にとらわれないマルウェア対策、クリプトジャッキング対策、Webフィルタリングなどの機能を追加しました。そして、このソリューションはバックアップのためのものから、バックアップだけでなく、デバイスも保護する完全な個人のためのサイバープロテクションソリューションへと進化しました。

これらの取り組みにおけるアクロニスの成功は見逃せないもので、PCWorldとPCMagの両方からEditor's Choice賞を受賞しました。PCWorldには、「包括的な悲劇防止ソリューション」と評価されました。また、独立したセキュリティ研究機関であるAV-TESTによる評価テストでは、データバックアップと高度なサイバーセキュリティの統合により、サイバー攻撃を100%検出・遮断することに成功しています。

あらゆる個人を保護
Acronis Cyber Protect Home Office(旧Acronis True Image)には、現代のサイバー脅威に対抗し、完全なデータ保護を実現するためのさまざまな機能が組み込まれています。サイバーセキュリティとバックアップを単一のソリューションに独自に統合することで、保護がよりシンプルかつ安価になるだけでなく、ランサムウェア攻撃によって破損したデータを自動的に復元するなど、単体のソリューションでは実現できない高度な機能を提供します。

その高度なマルウェア対策は、未知のゼロデイ攻撃を含む、最新のサイバー脅威をリアルタイムで検出し、阻止することが実証されています。また、ZoomやMicrosoft Teamsなどのビデオ会議アプリケーションを含む一般的なソフトウェアにも保護機能が拡張されており、攻撃者が転送中のデータにアクセスすることを防ぎます。

アクロニスのサイバープロテクション研究所担当バイスプレジデントであるキャンディッド・ヴュースト(Candid Wüest)は次のように述べています。「この2年間で業界の状況は一変しました。もはや、ユーザーの規模が小さすぎて標的にならないということはありません。アクロニスの企業向けソリューションの特長は、統合されたサイバープロテクションにあります。サイバーセキュリティとバックアップを組み合わせることで、重要なデータを真に保護することができます。この度、私たちはあらゆる個人を保護するため、Acronis Cyber Protect Home Officeを提供することになりました。

【製品概要】
■ 発売日
2021年9月9日(木)(Acronis オンラインストア)
2021年10月15日(金)(日本全国の量販店ならびにネットショップ、各リセラー企業)

■ 販売体制
パッケージ版およびダウンロード版が、アクロニス正規販売代理店であるSB C&S株式会社、ダイワボウ情報システム株式会社、株式会社ネットワールドを通じて、日本全国の量販店ならびにネットショップ、各リセラー企業にて販売されます。なお、アクロニスWebサイトにおいてもダウンロード版を販売します。

■ 標準価格(いずれも税別)
Acronis Cyber Protect Home Office 500GBクラウドストレージ付 ¥9,145~
Acronis Cyber Protect Home Office 1TBクラウドストレージ付 ¥12,709~

※なお、今回のリブランドを記念して、一部の量販店およびネットショップで2021年10月15日より、Acronis Cyber Protect Home Office 500GBクラウドストレージ付が、限定20,000本、¥7,316(税別) で販売されます。
※今回より永続ライセンスの販売はありません。
※年間サブスクリプションをお使いの方は、ライセンスの有効期間内であれば追加費用なしでAcronis True Image 2021からAcronis Cyber Protect Home Officeにバージョンアップが可能です。

詳細情報
Acronis Cyber Protect Home Office製品情報ホームページ
https://www.acronis.com/ja-jp/products/true-image/

なお、本製品のリリースにあたり、SB C&S株式会社、ダイワボウ情報システム株式会社、株式会社ネットワールド(五十音順)より、エンドースメントを頂戴しております。

SB C&S株式会社 取締役 専務執行役員 兼 コンシューマ事業本部長 永谷 博規様
SB C&Sは、アクロニス・ジャパンの「Cyber Protect Home office」の発表を心より歓迎いたします。
昨今、特定の組織や企業だけではなく、個人のパソコンやスマホに対するサイバー攻撃が世界的に増加している中、今回発表された「Cyber Protect Home office」は、進化するサイバー攻撃の脅威から誰もが個人データを保護することができるソリューションだと確信しております。
SB C&Sが創業より40年間培ってきたディストリビューターとしてのノウハウと、全国16,000店舗以上の家電量販店さまとのパートナーシップを生かし、今後もお客さまにデジタルライフの安全と安心を提供してまいります。

ダイワボウ情報システム株式会社 専務取締役 販売推進本部長 小峰 伴之様
ダイワボウ情報システム株式会社は、アクロニス・ジャパン株式会社様が「Acronis True Image」よりブランド名を変更した「Acronis Cyber Protect Home Office」の販売を開始されることを心より歓迎致します。
国内市場では、リモートワーク環境の普及に伴い高度化するサイバー攻撃への対策やバックアップの需要が高まっております。
このような市場背景のもと、データやワークロードを保護するアクロニス・ジャパン株式会社様の最先端のサイバープロテクションソリューションは市場に高く評価されお客様に安心を届けられるものと確信しております。
当社の強みであります全国93の営業拠点と 19,000社の販売パートナー様を通じて販売活動を支援してまいります。

株式会社ネットワールド 代表取締役社長 森田 晶一様
株式会社ネットワールドは、アクロニス・ジャパン株式会社様がこの度新たにブランド名を変更した「Acronis Cyber Protect Home Office」を発表されたことを心より歓迎いたします。
コロナ禍によりテレワークで働く人が増えるにつれ、保護が不十分なホームオフィスを狙ったサイバー攻撃が増加しています。
Acronis Cyber Protect Home Officeほど簡単で効率的、かつ安全なサイバープロテクションを提供するソリューションは他にありません。
今後もネットワールドはアクロニス・ジャパン株式会社様と、またパートナー様と一丸となって多様化するお客様のご要望に迅速に、そして柔軟に対応してまいります。

アクロニスについて
アクロニスは、データ保護とサイバーセキュリティが一体となった統合型の自動サイバープロテクションにより、安全性、アクセス性、プライバシー、真正性、セキュリティ(SAPAS)に関連する現代のデジタル社会の課題を解決します。サービスプロバイダーとIT専門家の要求に応える柔軟なデプロイメントモデルと、次世代型の画期的なアンチウイルス、バックアップ、ディザスタリカバリ、エンドポイント保護管理ソリューションによって、データ、アプリケーション、システムに対して上質のサイバープロテクションを提供します。受賞歴のあるAIベースのアンチマルウェアテクノロジーとブロックチェーンベースのデータ認証テクノロジーにより、クラウドからハイブリッド、さらにはオンプレミスまで、あらゆる環境を予測可能かつ低いコストで保護します。
2003年にシンガポールで設立され、2008年にスイスで法人化されたアクロニスは、現在18か国の33の拠点で1,500人を超える従業員を抱えています。アクロニスのソリューションは、550万人以上のホームユーザーと50万社以上の企業の信頼を得ており、この企業にはFortune 1000選出企業のすべてと一流プロスポーツチームが含まれています。アクロニスの製品は150か国以上の5万社のパートナーおよびサービスプロバイダー経由で提供され、40以上の言語でご利用いただけます。

Acronis(R)は米国、およびその他の国におけるAcronis International GmbHの登録商標です。
ここに記載されるその他すべての製品名および登録/未登録商標は、識別のみを目的としており、その所有権は各社にあります。
  • IT、通信、コンピュータ技術

添付資料

  • Acronis Cyber Protect Home Officeパッケージ画像
  • Acronis Cyber Protect Home Office 製品スクリーンショット

会社概要

商号
アクロニス・ジャパン株式会社(アクロニス・ジャパンカブシキガイシャ)
代表者
嘉規 邦伸(カキ クニノブ)
所在地
〒106-6108
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー8F
TEL
03-4572-2525
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.acronis.com/ja-jp/
公式ブログ
http://blog.acronis.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.