2021年10月01日 13:00

30代女性の社内役員誕生 アルバイトから役員へ ~柔軟な人事制度で多様なキャリアを提供~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社ノジマ(神奈川県横浜市、代表執行役社長・野島廣司)は、10月1日付で新任の執行役として石原 彩子(34歳)が就任いたしました。女性は社外取締役として2名選任していますが、社内役員に女性が就任するのは今回が初めてです。また、石原は9月末までは雇用形態が「パートナー」という名称のアルバイト雇用であり、アルバイト雇用から社内役員に就任することも初めての例となります。

<石原 彩子>
執行役 サービスイノベーション部 部長
1987年生まれ(34歳)
2005年入社(入社16年目)

 当社は経営理念として「全員経営理念」を掲げ、人材育成方針として「出る杭は伸ばす」をモットーとしております。雇用形態に関わらず、一人ひとりが経営者として考え行動できるような環境と育成方針が当社の特徴です。
 ダイバーシティという言葉が普及する以前から、雇用形態や年齢、性別、国籍にも左右されない柔軟な体制をとっており、従業員の成長と会社の発展に寄与しているものと考えております。

■多様な人材活躍の一例
〇社内取締役に32歳の新卒社員を抜擢(現在33歳)
〇海外子会社の社長に30代の新卒社員を抜擢(現在36歳)
〇シニア従業員の活躍
・79歳の女性従業員が店舗で活躍
・73歳のエースコンサルタント(販売のプロフェッショナルの役職者)
※参考 定年後、最長80歳まで雇用を延長
https://www.nojima.co.jp/news/category/info/56896/
〇外国籍従業員の活躍
・フィリピン国籍 入社4年目 店舗の部門リーダー(25歳)
・外国籍の従業員が134人活躍
〇コロナ禍で出向者の受け入れ 出向者のアイデアや意見も採用
※参考 人材シェアリング制度導入
https://www.nojima.co.jp/news/category/info/57413/

 ノジマグループは、今後も人材育成に力を入れると共に、世の中の慣習に囚われず多様な人材が活躍できる環境をつくり、お客様価値しいては企業価値向上に繋げてまいります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<取材・お問い合わせ窓口>
株式会社ノジマ
広報担当 守谷(モリヤ)・中村(ナカムラ)
TEL:050-3116-1234 E-Mail:pr@nojima.co.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社ノジマ(カブシキガイシャノジマ)
代表者
野島 廣司(ノジマ ヒロシ)
所在地
〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸1-1-1 JR横浜タワー 26階
TEL
050-3116-1217
業種
小売・流通
上場先
東証一部
従業員数
5000名以上
会社HP
http://www.nojima.co.jp/
IR情報
http://www.nojima.co.jp/ir/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.