2021年10月15日 11:00

ノズル・噴霧装置技術 特許総合力トップ3はダイゾー、吉野工業所、3M

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社パテント・リザルトは10月15日、日本の特許庁が1993年1月から2021年9月2日までに公開した「ノズル・噴霧装置技術」について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用いて参入企業に関する調査結果をまとめ、レポートの販売を開始しました。

ノズル・噴霧装置はスプレーや工業部品など、幅広い用途で用いられています。本ランキングでは日本の特許庁で公開されている「ノズル・噴霧装置技術」(テーマコード:4F033 ※サニタリー関連技術は除く)について、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」をベースに、特許の質と量から総合的に見た評価を行いました。

集計をした結果、「総合力ランキング」は、1位 ダイゾー、2位 吉野工業所、3位 3M INNOVATIVE PROPERTIES となりました。


1位 ダイゾーの注目度の高い特許には、「原液の残留をなるべく抑えることができる二重エアゾール容器」や「吐出装置を繰り返し使用できる詰め替え用の内容物収容容器」などが挙げられます。

2位 吉野工業所の注目度の高い特許には、「高精度に造形した、吐出容器に装着するヘッド」や「2つのステムを有するエアゾール容器に対して確実かつ簡単に装着でき、種々のカバー部材を取り付けできるエアゾール容器用固定盤」などが挙げられます。

3位 3M INNOVATIVE PROPERTIESは「手持ち式スプレーガン用の広口流体コネクタ」や「ハンドヘルド式スプレーガンのコネクタシステム」などが注目度の高い特許として挙げられます。

4位 三谷バルブは「利用者の無意識な操作ではカバー体が外れにくいエアゾール式製品およびポンプ式製品」が、 5位 花王は「片手操作により、毛髪剤や食器用洗剤の泡を、手などの被吐出体上に受け取ることが可能な泡吐出容器」などが、注目度の高い特許として挙げられます。

6位以下には丸一東洋エアゾール工業などがランクインしています。

本分析の詳細については、特許・技術調査レポート「ノズル・噴霧装置技術 特許総合力ランキング」にてご覧いただけます。

■価格:100,000円~(税抜)
お申し込みは下記URLをご参照ください。
https://www.patentresult.co.jp/news/2021/10/nozzle.html

■特許・技術調査レポートについて
https://www.patentresult.co.jp/report/index.html

■特許分析セミナー情報
https://www.patentresult.co.jp/seminar/

■本件に関するお問い合せ先
株式会社パテント・リザルト 事業本部 営業グループ
Tel:03-5802-6580
Fax:03-5802-8271
ホームページURL:https://www.patentresult.co.jp/

■会社概要
社名:株式会社パテント・リザルト
住所:〒113-0033 東京都文京区本郷2-15-13 お茶の水ウイングビル5階
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
株式会社パテント・リザルト(カブシキガイシャパテント・リザルト)
代表者
白山 隆(シラヤマ タカシ)
所在地
〒113-0033
東京都文京区本郷2-15-13 お茶の水ウイングビル5階
TEL
03-5802-6580
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
会社HP
https://www.patentresult.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.