2021年10月07日 09:00

SaaS型Webアプリ診断ツール「AeyeScan」、 Apache HTTP Serverのパストラバーサルの脆弱性(CVE-2021-41773)に対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社エーアイセキュリティラボ(本社:東京都江東区 代表取締役社長:青木歩)は、AeyeScanの診断項目にApache HTTP Serverのパストラバーサルの脆弱性(CVE-2021-41773(※))を、2021年10月6日夜間に実施する緊急アップデートにて追加いたします。
 2021年10月6日JPCERTより注意喚起があり、実際の攻撃も観測されていることから、可及的速やかな対応が必要と判断し、公表当日に対応いたします。
 今後も、AeyeScanは、緊急度の高い脆弱性について迅速な対応を推進してまいります。

※Apache HTTP Serverのパストラバーサルの脆弱性(CVE-2021-41773)
JPCERT公開ページを参照ください。 https://www.jpcert.or.jp/at/2021/at210043.html

■SaaS型Webアプリケーション脆弱性診断ツール「AeyeScan」について
 これまで人手(手動)による実施が必要だったセキュリティ診断を、AI・RPA等の最先端技術の活用により自動化し、いつでも誰でも簡単・高精度な診断を実現した、クラウド型Webアプリケーション脆弱性診断ツールです。診断準備は、ブラウザ経由でアクセスし、診断対象となるサイトのURL(FQDN)を登録するだけで完了。診断は自動で、ASVSを代表とする業界標準へ対応した項目で実施いたします。診断結果は、画面キャプチャ付きの画面遷移図で表示される等、可視化され、かつ、わかりやすい日本語でのレポートをご提供いたします。また、自動だけでなく、小規模な対象の診断用に手動での実施も可能です。さらに、内製化に必要となる、共有アカウントや、APIを提供しており、各種ツール連携等も可能です。

■会社概要
「セキュリティエンジニア不足を我々の有する技術力で解決する」を理念に2019年4月に創業。
サイバーセキュリティ技術のプロフェッショナル集団。特にWebアプリケーションセキュリティに深い知識と経験を有するメンバーによるクラウドを活用したセキュリティサービスの開発提供及び各種コンサルティングを提供。
会社名 : 株式会社エーアイセキュリティラボ
所在地 : 〒136-0076 東京都江東区南砂5-8-1 日経南砂別館
代表者 : 代表取締役社長 青木 歩
URL : https://www.aeyesec.jp/
【お問い合わせ先】■サービスについて:営業担当 E-Mail:sales@aeyesec.jp

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社エーアイセキュリティラボ(カブシキガイシャエーアイセキュリティラボ)
代表者
青木 歩(アオキ アユム)
所在地
〒136-0076
東京都江東区南砂5-8-1 
TEL
03-6161-6030
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://www.aeyesec.jp/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.