2021年10月12日 09:00

ノートを活用すれば問題の9割は解決する 『仕事は1冊のノートで10倍差がつく』 10月12日(火)発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当社は10月12日(火)に、ビジネス書の新刊として『仕事は1冊のノートで10倍差がつく』(著・鈴木進介)を全国書店にて発売します。
【内容】
著者自身が培った「ノートを活用して頭の中を『見える化』する思考法」により、生活やビジネスにおける成果の拡大や問題解決につなげる一冊です。
第1章から2章ではそのメリットや実際のノート選びや使用法を説明。第3章以降では「キャリアアップのための目標の具現化」「自己分析」「PDCA管理」「悩みや問題の解決」「プレゼンテーションで伝える際の戦略」など、実際の現場に落とし込んだ活用法を提案します。

【目次】
第1章 書くことが人生を作り出す
第2章 脳内を整理するノートの作法
第3章 キャリアを切り拓く「目標ノート」
第4章 第一歩目が軽くなる「行動ノート」
第5章 今に集中できる「振り返りノート」
第6章 悩みを最小化できる「解決ノート」
第7章 勝利をたぐり寄せる「プレゼンノート」
第8章 インプットを成果に変える「アウトプットノート」

【著者情報】
鈴木進介(すずき・しんすけ)
思考の整理家、1974年生まれ。株式会社コンパス代表取締役。人材育成トレーナーや経営コンサルタントとして活動中。25歳で起業するも知識武装するだけでアドバイス力がないため、20代は食えない生活が続く。その間、ライバルに知能・経歴では負けてもアドバイスの”わかりやすさ”で勝負すべく、“誰でも簡単に実践できる”思考の整理術を研究。
その後、独自の思考の整理術を駆使して上場企業を中心にクライアントを獲得。支援した企業は100社以上、研修や講演の講師としても年間100日以上の登壇実績を持つ。

【書籍情報】
書名:仕事は1冊のノートで10倍差がつく
著者:鈴木進介
ページ数:264ページ
判型:B6並製
ISBN978-4-7569-2175-8
価格:1650円(税込)

【会社概要】
有限会社明日香出版社
〒112-0005
東京都文京区水道2-11-5
https://www.asuka-g.co.jp/
  • エンターテイメント、文化、芸能

添付資料

  • 【明日香出版社】1冊のノートカバー画像

会社概要

商号
明日香出版社(アスカシュッパンシャ)
代表者
石野 栄一(イシノエイイチ)
所在地
〒112-0005
東京都文京区水道2-11-5 明日香ビル
TEL
03-5395-7650
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.asuka-g.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.