2021年10月13日 11:00

-テレワークを理念浸透のチャンスに変え,組織を強くする方法論- 当社代表の深澤 了が日本マーケティング学会 カンファレンス2021にて論文を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブランド構築の理論を応用してコンサルティングとクリエイティブを行う、むすび株式会社(本社:東京都目黒区、代表:深澤了)は、2021年10月17日(日)に開催される「マーケティングカンファレンス2021」にて、代表の深澤 了が論文を発表いたします。

 日本マーケティング学会は2000人を超える研究者、学生、実務家が所属する日本最大級の学会です。毎年、学会員が一同に集まって、研究報告や議論を行う研究大会「マーケティングカンファレンス」を開催しています。当社からは深澤の論文が査読を通過し、論文発表を行うことになりました。


マーケティングカンファレンス2021 概要
テーマ: DX待ったなし時代のマーケティング
日 程: 2021年10月17日(日)
参加方法:オンライン開催
U R L : http://www.j-mac.or.jp/conference/

※当社からの発表は下記内容となります。

日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.10
テレワークを理念浸透のチャンスに変え、組織を強くする方法論
テレワークで人は理念を意識するか、働き方に影響するか

要約
 ビジネスパーソン500人にテレワーク下においての理念浸透の意識、働きやすさ、やりがい、副業・フリーランスへの影響、愛着度、生産性、活躍イメージなど15の質問を行い、現在の理念共感や採用時の理念共感を軸に分析を行った。結果、採用時の理念共感は現在の理念共感に大きく影響し、またそれらは各項目に正の影響力を持つことが回帰分析によってわかった。また各項目はコミュニケーションの頻度においても回帰分析により正の影響力を持つことがわかった。つまりテレワーク状況下においても重要なのはコミュニケーションの頻度や質である。従業員といかに理念浸透を意識しながらコミュケーションを行うかということは、すなわち組織をどうつくりあげていくかということと同義であり、理念浸透というとプロモーションの社内版のような一方的な施策が一般的であるが、そうではなく、企業の目指すべき方向性と従業員との接点(=やりがい)を見つけ出し、それを軸にコミュニケーションを頻度高く図っていくことが、重要であることが示唆される。

時 間:12:00~12:19
発表者:むすび株式会社 代表取締役 深澤了
U R L : http://www.j-mac.or.jp/oral/dtl.php?os_id=291

論文発表者プロフィール
深澤 了
むすび株式会社 代表取締役

ブランディング・ディレクター/クリエイティブ・ディレクター、BRAND THINKING編集長。2002年早稲田大学商学部卒業後、山梨日日新聞社・山梨放送グループ入社。広告代理店アドブレーン社制作局配属。CMプランナー/コピーライターとしてテレビ・ラジオのCM制作を年間数百本行う。2006年パラドックス・クリエイティブ(現パラドックス)へ転職。企業、商品、採用領域のブランドの基礎固めから、VI、ネーミング、スローガン開発や広告制作まで一気通貫して行う。採用領域だけでこれまで1000社以上に関わる。2015年早稲田大学ビジネススクール修了(MBA)。同年むすび設立。地域ブランディングプロジェクト「まちいく事業」を立ち上げ、山梨県富士川町で開発した「甲州富士川・本菱・純米大吟醸」はロンドン酒チャレンジ2018銀賞、2019金賞、フランスKura Master2019金賞。埼玉県戸田市では「埼玉戸田・かけはし・純米吟醸微発泡」と、立て続けに日本酒をプロデュース。山梨県都留市ではネクタイブランド「TSURUIKI」の立ち上げも行う。著書は「無名×中小企業でもほしい人材を獲得できる採用ブランディング」(幻冬舎)、「知名度が低くても”光る人材”が集まる採用ブランディング完全版」(wave出版)



【参考データ】ビジネスパーソンの6割がテレワーク中も企業理念を意識している!

■テレワーク中、企業理念を意識することはありますか?(n=500・単一回答方式)
ビジネスパーソンの6割がテレワーク中も企業理念を意識している!
 週1回以上テレワークをしているビジネスパーソン男女500名を対象に、テレワーク中に自身が働く会社の企業理念を意識することがあるか質問したところ、60.2%が「意識している」(常に意識している:26.8%、時々意識している:33.4%)と回答しました。

<調査概要>
有効回答数 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県在住
      週1回以上テレワークをしているビジネスパーソン男女500名
調査期間  2021年1月27日~2021年2月1日
調査方法  インターネットリサーチ

※本リリースによる調査結果をご利用いただく際は、「むすび調べ」と付記のうえご使用くださいますようお願い申し上げます。



<会社概要>
社名   むすび株式会社
代表者  代表取締役 深澤 了
所在地  〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場2F_d
資本金  636万円
設立日  2015年4月6日
事業内容 企業・商品/サービス・採用市場におけるブランドの開発・育成
URL    http://www.musubi-inc.co.jp
  • 政治、経済、マネー

添付資料

会社概要

商号
むすび株式会社(ムスビカブシキガイシャ)
代表者
深澤 了(フカサワ リョウ)
所在地
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場2F_g1
TEL
03-5437-0667
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
会社HP
http://www.musubi-inc.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.