2021年10月26日 09:00

ライブ配信・アーカイブ動画の「限定視聴チケット販売」も可能に。動画サイト構築CMS『ソーシャルキャスト』、新バージョン4.6.0をリリース。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ストランダー(本社:東京都新宿区、代表取締役:青木大輔)は、2021年10月25日、ライブ配信とアーカイブ動画の有料・限定配信専用のCMS『ソーシャルキャスト』の新バージョン4.6.0をリリースいたしました。
新バージョンでは、ライブ配信・アーカイブ動画の販売数量を設定することができる在庫管理機能などを追加しております。


▼ソーシャルキャストとは?

ソーシャルキャストは、ライブ配信と動画の有料・限定配信に必要な機能がパッケージ化された「動画サイト構築CMS」です。
ライブイベントやアーカイブ動画の視聴チケット販売・会員限定配信が行える、動画サイトを低コスト・簡単に作ることができます。

導入いただくことで、

・動画コンテンツが一本単位、または、複数本単位で視聴可能になるチケットを販売
・月額見放題となるサブスクリプション方式の販売
・導入社が求めるデザインの動画サイトでサービス運営

を行うことができます。
また、限られた人だけにライブ配信やアーカイブ動画を視聴させる限定配信も可能です。

ソーシャルキャストの機能や価格、導入事例について詳しくは、公式サイトをご確認ください。
https://socialcast.jp/


▼新機能「ライブ配信・アーカイブ動画の限定視聴チケット販売」について

新バージョンリリースにより、視聴チケットの在庫数を設定することができるようになりました。
そのため、ライブ配信・アーカイブ動画の視聴者上限数を決めることができます。

・限定2万人の有料ライブ配信を実施
・100人限定のライブセミナーのチケットを事前販売
・50本限定の動画を販売
・ライブ終了後のアーカイブ配信(視聴期限あり・なし)も可能

視聴チケットの在庫数を設定することで、プレミア感を演出したり、限定チケットという触れ込みで配信前の事前販売を行うことができます。
ソーシャルキャストの視聴チケット販売機能について詳しくは、公式サイトをご確認ください。
https://socialcast.jp/features/viewingticket.html


▼新機能「ライブ配信に最適化された画面レイアウト」について

新バージョンリリースにより、簡単な設定を行うだけで、ライブ配信とオンデマンド配信それぞれに最適化されたデザインに変更できるようになりました。

・ライブ配信では、チャット欄と同時に配信が視聴できるデザインで画面を表示
・全画面表示にしても、チャット欄が消えない
・(ライブ配信後の)アーカイブ動画でもチャット欄あり・なしを選択できる
ソーシャルキャストのデザイン変更機能について詳しくは、公式サイトをご確認ください。
https://socialcast.jp/features/design-custom.html


【株式会社ストランダー 会社概要】
代表者 : 代表取締役 青木大輔
所在地 : 東京都新宿区新宿6-28-7 新宿イーストコート2階
主な事業 : 動画サイト構築CMS『ソーシャルキャスト』の開発と販売
URL : https://strander.jp


【本件に関するお問い合わせ】
会社名:株式会社ストランダー
担当者:空閑 由次
E-Mail:sc_inquiry@strander.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社ストランダー(カブシキガイシャストランダー)
代表者
青木 大輔(アオキ ダイスケ)
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿6-28-7 新宿イーストコート2階
業種
システム開発
上場先
未上場
会社HP
https://strander.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.