2021年10月29日 17:00

マーケティングコンサルティングを提供するCX Value Lab株式会社の「Kairos3」導入事例を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マーケティングオートメーション「Kairos3(カイロススリー)」を提供するカイロスマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、CX Value Lab株式会社さま(本社:福岡県糸島市、代表取締役:廣瀬 隆彦、URL:https://cxvaluelab.com/、以下「CX Value Lab」)の「Kairos3」導入事例を10月29日(金)に公開したことをお知らせします。
■導入の背景
CX Value Labは、全国の中小企業やベンチャー企業のマーケティングや人材育成などのコンサルティングサポートをおこなっています。社員3名という少人数で、お客さまの支援をする時間を多くとれるよう、自社のマーケティングにかかる時間を削減したいと考えていました。しかしコンサルティングという形のない当社のサービスは、1件成約するために平均3か月かかり、長期的にお客さまと関係構築する必要があります。継続的なお客さまとの接点づくりと、マーケティング業務の中のルーティン業務を自動化しようと「Kairos3」を導入されました。

■導入効果
セミナーを1回開催するために準備や運営に3時間ほどかかっていた業務が「Kairos3」を活用することで1.5時間になり、時間削減を実現されました。

メルマガやセミナーといったマーケティング施策の1つ1つが、やって終わりの「点」だったが、「Kairos3」導入後は、「線」に変わりました。お客さまごとのレポートから、各施策へのお客さまの反応が分かるようになり、お客さまの興味関心に合わせた情報提供ができるようになりました。

■詳細
以下より導入事例インタビューをご覧いただけます。
https://www.kairosmarketing.net/marketing-automation/showcase/cxvaluelab

■マーケティングオートメーション「Kairos3」について
マーケティングオートメーション「Kairos3」は、リード獲得、リードナーチャリング、リードクオリフィケーション、顧客・キャンペーン管理の機能をもつ、マーケティング業務や営業活動を効率化するクラウド型のサービスです。顧客の購買行動プロセスに最適なマーケティング活動・営業活動を展開することで、より多くの営業案件を効率よく見つけ出し、ビジネス機会創出の最大化とビジネス機会の損失の最小化により、他社との差別化を実現します。
URL:https://www.kairosmarketing.net/marketing-automation

■カイロスマーケティングについて
「マーケティングを、もっと身近に。」をミッションに掲げ、知識や経験に関わらずにマーケティング活動を実行できるマーケティングオートメーション「Kairos3」の開発・提供、マーケティング・営業の実行方法がわかるメディア「マケフリ」を運営しています。「ものづくり大国ニッポン」のさらなる発展を支援すべく、業界や従業員数に関わらずあらゆる企業・組織のみなさんがマーケティングを活用し、活躍できる社会を創造します。
所在地 :東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-13 南新宿JEBL3F
代表者 :佐宗 大介
設立 :2012年9月
URL :https://www.kairosmarketing.net/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
カイロスマーケティング株式会社(カイロスマーケティングカブシキガイシャ)
代表者
佐宗 大介(サソウ ダイスケ)
所在地
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル 17F
TEL
03-5366-4712
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
会社HP
https://corp.kairosmarketing.net/
公式ブログ
https://makefri.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.