2021年12月01日 10:00

ポルトガルワインを専門に取り扱うポルトガル・トレード(株)、『DACOSTA 長崎限定edition』を2021年12月1日(水)にエリア限定で販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポルトガル・トレード株式会社(本社:大阪府豊中市、代表取締役:御子神 佳奈)は、ポートワインのDACOSTAシリーズにおいて『DACOSTA 長崎限定edition』を、2021年12月1日(水)より長崎県にて限定発売いたします。

 『DACOSTA 長崎限定edition』は長崎県とポルトガルの繋がりを表現するための特別仕様の包装となっております。長崎県とポルトガルは歴史的に深い関係があり、大航海時代には長崎港を通して、ポルトガルから多くのものが伝搬されました。その一つに、現在では長崎名物であるカステラがあり、共にポルトガルから伝わったポートワインとカステラは相性が抜群です。長崎限定edition用に仕立てた薄紙は、長崎県在住のイラストレーター山口なみ氏によるデザインで、大航海時代を象徴する南蛮船、南蛮人、花十字紋瓦などが描かれています。

<商品情報>
ダコスタ トウニ―
品種:ティンタ・ロリス、ティンタ・バロカ、ティント・カ ン、トゥリガ・フランカ
アルコール度数:20%
内容量:750ml
希望小売価格:2,700円(税抜)/ 2,970円(税込)
サービング:12~14°C

ダコスタ ホワイト
品種:コデガ・ド・ラリーニョ、マルヴァジア・フィナ、ラビガ ト、ヴィオジーニョ
アルコール度数:20%
内容量:750ml
希望小売価格:2,700円(税抜)/ 2,970円(税込)
サービング:8~10°C
『DACOSTA 長崎限定edition』商品コンセプト

● 長崎県内のみで購入可能なオリジナル商品
● 長崎在住のイラストレーター山口なみ氏による限定パッケージ
● 「お土産」需要を喚起する長崎らしい商品

【イラストレーター】
山口なみ氏(長崎県在住)
長崎県在住のイラストレーター&グラフィックデザイナー。長崎大学教育学部美術科を卒業後、地元の印刷会社でデザイナー、長崎県美術館で広報などを経て、2008年からフリーランスとして活動。江戸中期に長崎に伝わった という長崎南画を2012年から修練中。いろいろなジャンルのイラストを描きこなし、印刷物のデザインから販促グッズやバスの車輌マーキングまで、さまざまな制作物を手掛ける。
http://www.route73.info/
DACOSTA ポートワインとは?

1600年からポートワインを作り続ける超老舗 SOGEVINUSがプロデュース

1912年に設立されたポートワインを主に生産する生産者たちが集結して作られたグループ、 SOGEVINUSがプロデュース。メンバーには1638年設立のKOPKE,1740年設立のBURMESTER,1859年設立のCalem,1913年設立BARROSなど、ポートワインブランドとして由緒ある生産者たちが名を連ねています。

ワインコンクールでメダル受賞は常連で、毎年少なくとも10以上の受賞を果たしています。近年では、英国、米国、ポルトガル、フランス、ベルギー、スイス、イタリア、そして日本など世界中のコンクールでメダルを受賞しています。

ドウロ地区のすべてのエリア、バイショ・コルゴ、シマ・コルゴ、ドウロ・スペリオールにぶどう畑を所有。特にドウロ・スペリオールでは、ドウロ川の南のSão João da PesqueiraとVila Nova de Foz Côaの近くに位置し、ドウロ地区でも最も有名なエリアに位置しています。ワイン畑はドウロ地区の格付けで「A」、最も良い格付けとなっています。環境の異なるそれぞれの畑からブドウを集めることでブレンドの幅が広がり、 より美味しいワインを作り出します。
ポートワイン x カステラ の完璧な組み合わせ

DACOSTAポートワインは、デザートワインとして長崎の名物カステラとの相性が完璧です。

<ホワイトポート>
色は明るい黄色で、ピーチやアプリコットが香る、滑らかでエレガ ントなアロマ。口の中ではフレッシュな酸が感じられ軽やか。長くリフレッシュなフィニッシュ。
そのまま飲むほか、ちょっと贅沢に料理に使ったり、お洒落にカクテルを作ったりしても美味しく、汎用性が高い商品です。

<トウニ―ポート>
フレッシュでエレガントなドライフルーツのブーケの香り。ドライフルーツとウッドの完璧なコンビネーションが味わえ、ソフトで調和の取れた味わい。長く洗練された後味。
ブドウそのものの風味に加えて、キャラメルやナッツ感が楽しめます。そのまま飲んでも、アイスクリームのソースや料理の隠し味にもおススメです。トウニ―タイプは、 一度開栓しても酸化がしにくく、そのため半年以上も変わらぬ品質でお楽しみいただけます。
ポルトガル・トレードについて

そのルーツを11世紀まで遡ることが出来る、世界で通用するワインの国際難関資格「WSETディプロマ」(https://www.wsetglobal.com/qualifications/wset-level-4-diploma-in-wines)を持つパウロ・ラモスの、自国ポルトガルの素晴らしいワインを日本に伝えたいという想いから2015年にポルトガル・トレード株式会社を設立。
ポルトガルワインはフランスやイタリア同様の長い歴史や高い品質を持つにも関わらず、ほとんどプロモーションをしてこなかったため世界的認知度が低く、せっかく美味しいワインがあってもあまり消費者に届いていません。ブランド力はないけれど本当に美味しい、そんなポルトガルワインをより多くの方にお試し頂きたいというのが当社のミッションです。

【会社概要】
会社名:ポルトガル・トレード株式会社
所在地:大阪府豊中市新千里西町3-6-12
代表者:御子神 佳奈
設立:2015年
URL:https://portugaltrade.co.jp/
事業内容:ポルトガルワインの輸入・開発・販売

【お客様からのお問い合わせ先】
ポルトガル・トレード株式会社
電話 050-5532-3767 FAX 06-7878-8031
Email: mail@portugaltrade.co.jp

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 飲食、料理

会社概要

商号
ポルトガル・トレード株式会社(ポルトガルトレードカブシキガイシャ)
代表者
御子神 佳奈(ミコガミ カナ)
所在地
〒560-0083
大阪府豊中市新千里西町3-6-12 
TEL
050-5532-3767
業種
商社
上場先
その他
従業員数
10名未満
会社HP
https://portugaltrade.co.jp/
公式ブログ
http://aboutportugal.portugaltrade.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.