2021年12月14日 09:00

あなたなら「相手のことを思いやる」気持ちをどんな形で表わしますか『相手のことを思いやるちょっとした心くばり 話し方、しぐさ、気持ちの表わし方……48のコツ』著者岩下宣子が電子書籍にて配信開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽 http://www.mikasashobo.co.jp )は、11月29日に『相手のことを思いやるちょっとした心くばり 話し方、しぐさ、気持ちの表わし方……48のコツ』著者岩下宣子が、キンドル電子書籍ストアにて配信開始いたしました。


■『相手のことを思いやるちょっとした心くばり 話し方、しぐさ、気持ちの表わし方……48のコツ』著者岩下宣子
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/3lYKbue
・アマゾン書籍   https://amzn.to/31SWxgz


いいコミュニケーションが
取りにくくなっている今こそ、
相手の事情や様子を上手にくみ取る
「ちょっとした心くばり」が求められています。

あなたなら、「相手のことを思いやる」気持ちを
どんな形で表わしますか?

たとえば――
□この前会ったとき、何を話しましたか
□「相手の好きなもの」を覚えていますか
□「してほしいこと」に、気づいていますか

何も大げさなことでなくてもいいのです。

◇「タブー」の思い込みにしばられていませんか
◇ 案じる気持ち? 大きなお世話?
◇ いつでも、誰にでも「お疲れさま」?
◇「内緒にしておいてくださいね」
◇ 感情は物音に表われるから……

「さりげなく親切な人」がやっている
話し方、しぐさ、気持ちの表わし方のコツが満載!


■目次

はじめに――「小さな思いやり」、形にしてみませんか

●1章 さりげないけど「じんわり」
――そのとき、その場の「気づかい」の表わし方

いつでも、誰にでも「お疲れさま」?
なんでも「かわいい!」だけではつまらない?
「○○のせい」か「○○のおかげ」か
「心の言葉」と「伝達の言葉」
犬を飼っている人なら……
「モノ申す」ときこそ、言い方が大事
こういう「指摘」だったら素直に聞ける
「感情を出さない言い方」も感情の表わし方のひとつ
「タブーの言い方」気にしていませんか
「あなたって○○ですね」

●2章 「やさしさ」を間違えない
――どんな気持ちもきちんと伝えられる

うっかり言ってしまったばかりに……
配慮が表われる「〝間〟を取るひと言」
こんな行動と言葉で、人の気持ちが動く
「ごめんなさい」「すみません」ばっかりでは……
「おめでとう」の気持ちが伝わりますように
案じる気持ち? 大きなお世話?
「気が利く」かどうかは、才能でしょうか、努力でしょうか?
「子どもがいるのによく働いて、えらいわね!」

●3章 よく「気がつく」からこそ……
――丁寧にして、しすぎることはない

「内緒にしておいてくださいね」
これでもう、友情も終わり?
手みやげは自分が食べたいものを?
「お悔やみ」を文字にするのは……
お礼は1回? 2回? 3回?
お客さまにペットボトルのお茶を出すときに
「左から」?「右から」?
気持ちの表わし方も、年々変わっていきます
いつの間にか、人を傷つけている?
感情が「物音」に表われる

●4章 ご縁に「敏感」。だから――
――相手の様子を上手に汲み取るコツ

「気持ちを込めて」を形に表わすには
「すぐ見る派」?「すぐ見ない派」?
「野暮」か「思いやり」か
「モヤモヤ」の取り扱い方
贈り物をするときに
ちょっと言いかえるだけで
「つまらない物ですが……」
「魔物」に聞こえるように言う言葉がある!?
どんな言葉を残していきたいですか
自分を元気にする「おまじない」
「昭和の寅さん」と「令和の寅さん」

●5章 まわりはいつも「ほっこり」
――そっと「寄り添う」とは、こういうこと

いい空気を送り出す人
ちょっと「気にさわること」をされたとき
「言葉の通帳」に入れておきたいこと
「喜ぶこと」と「怒ること」とどちらが多いですか
「なんでそんなこと、言われなければならないの」?
「くやしい思い」の発散法
いざというときに頼りたくなるのは……
一度、口にした言葉は、必ずまた言いたくなる
ひとつの言葉でケンカして、ひとつの言葉で仲直り

■著者 岩下宣子(いわした・のりこ)
「現代礼法研究所」主宰。NPO法人マナー教育サポート協会理事・相談役。共立女子短期大学卒業。
老舗の食品会社勤務の後、全日本作法会の故・内田宗輝氏、小笠原流・故小笠原清信氏などに師事し、礼法を学ぶ。
一九八四年、現代礼法研究所を設立。「岩下宣子のマナー講座」(NPO法人マナー教育サポート協会)など、
マナーの研修、講演と執筆活動を行なう。心のこもった礼法・話し方の指導に、絶大な定評がある。
著書には『読むだけで心ときめく美人のことば練習帖』『心が「ほっ」とする小さな気くばり』(以上、三笠書房≪王様文庫≫)、
『図解 マナー以前の社会人常識』『図解 マナー以前の社会人の基本』(講談社+α文庫)『社会人のマナーと言葉づかい』(洋泉社)などがある。


■『相手のことを思いやるちょっとした心くばり 話し方、しぐさ、気持ちの表わし方……48のコツ』著者岩下宣子
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/3lYKbue
・アマゾン書籍   https://amzn.to/31SWxgz


─────■ プレスに関するお問い合わせ先 ■─────
社 名:株式会社三笠書房
ホームページ:http://www.mikasashobo.co.jp/
ツイッター 編集:https://twitter.com/tw_mikasa
ツイッター 営業:https://twitter.com/mikasashobo
ツイッター デジタル:https://twitter.com/mikasabooksjp
三笠書房ドリームニュース記事一覧:http://www.dreamnews.jp/company/0000007063/
所 在 地:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-3-1
T E L:03-5226-5738
  • ライフスタイル

会社概要

株式会社三笠書房
商号
株式会社三笠書房(カブシキガイシャミカサショボウ)
代表者
押鐘太陽(オシカネタイヨウ)
所在地
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-3-1 
TEL
03-5226-5730
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.mikasashobo.co.jp/
IR情報
http://www.mikasashobo.co.jp/c/etc/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.