2021年12月14日 18:00

2022年NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の世界を堪能できる本『眠れないほどおもしろい吾妻鏡―――北条氏が脚色した鎌倉幕府の「公式レポート」』著者板野博行が、キンドル電子書籍にて配信開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽 http://www.mikasashobo.co.jp )は、11月29日に『眠れないほどおもしろい吾妻鏡―――北条氏が脚色した鎌倉幕府の「公式レポート」』著者板野博行が、キンドル電子書籍ストアにて配信開始いたしました。


■『眠れないほどおもしろい吾妻鏡―――北条氏が脚色した鎌倉幕府の「公式レポート」』著者板野博行
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/3rXu3wY
・アマゾン書籍   https://amzn.to/3lZHbxG

源頼朝、北条義時、後鳥羽院、北条政子…オールスターのすべて。
2022年NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の世界を堪能できる本!

「鎌倉殿」と呼ばれ、武士の世をつくりあげた源頼朝。
その鎌倉幕府の「公式レポート」、『吾妻鏡』の世界へようこそ!

■著者より
なぜ、源氏将軍はたった三代で断絶したのか?
政治の実権を握った北条氏とは何者なのか?
鎌倉幕府の歴史を記録した
『吾妻鏡』をひもといていきましょう。
……板野博行

「武家の世」は、こうしてつくられ、もみくちゃに

・源頼朝は「後顧の憂い」を徹底的に絶ったはずだったのに…
・北条氏の「家柄ロンダリング」とは
・尼将軍・北条政子は「女スパイ」だったのか
・北条義時は将軍家を滅ぼした「逆臣」なのか
・「御恩は山より高く、海より深い」--世紀の大演説
・最強上皇・後鳥羽院はなぜ「承久の乱」に負けたか
・鎌倉殿の十三人ーー「最後に笑った」のは?


■目次

はじめに 「鎌倉殿」をめぐる超ド級の権力闘争記!

序章 「謀略」と「血の抗争」
なぜ鎌倉武士はハングリーだったか?

1章 御曹司、起つ!こうして「武家の時代」の幕は開かれた
源氏が残した「歴史的遺産」とは何か

2章 「北条家の野望」に迫る
いかにして東国の「田舎武士」は執権にのし上がったか

3章 なぜ「源氏将軍家」は三代で滅びてしまったのか?
「頼朝の血脈」に秘められた謎

4章 まさに伏魔殿!京の都に渦巻く陰謀
なぜ、ぬらくらと「影響力」を維持できたのか?

5章 「鎌倉殿」を支えた十三人
「最後に笑った」のは誰か?

■著者 板野博行(イタノヒロユキ)
岡山朝日高校、京都大学文学部国語学国文学科卒。
ハードなサラリーマン生活から、予備校講師に転身。
カリスマ講師として、全国の生徒に向けての講義や参考書を執筆
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


■『眠れないほどおもしろい吾妻鏡―――北条氏が脚色した鎌倉幕府の「公式レポート」』著者板野博行
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/3rXu3wY
・アマゾン書籍   https://amzn.to/3lZHbxG


─────■ プレスに関するお問い合わせ先 ■─────
社 名:株式会社三笠書房
ホームページ:http://www.mikasashobo.co.jp/
ツイッター 編集:https://twitter.com/tw_mikasa
ツイッター 営業:https://twitter.com/mikasashobo
ツイッター デジタル:https://twitter.com/mikasabooksjp
三笠書房ドリームニュース記事一覧:http://www.dreamnews.jp/company/0000007063/
所 在 地:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-3-1
T E L:03-5226-5738
  • 教育、資格、スキル

会社概要

株式会社三笠書房
商号
株式会社三笠書房(カブシキガイシャミカサショボウ)
代表者
押鐘太陽(オシカネタイヨウ)
所在地
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-3-1 
TEL
03-5226-5730
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.mikasashobo.co.jp/
IR情報
http://www.mikasashobo.co.jp/c/etc/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.