2021年12月15日 11:30

複数の既存システムを「SPIRAL(R)」を介して連携 ~ 手作業で埋めていたシステム間の溝をシームレスにつなぎ、業務フローを効率化 ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林 哲也、以下「パイプドビッツ」)は、リリカラ株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長執行役員 山田 俊之、以下「リリカラ」)が運用する複数のシステムを連携させた「サンプル請求システム」を提供し、アナログな確認や入力作業を大幅に削減したインタビュー記事を、2021年12月15日に公開しましたので、お知らせいたします。なお、本システムはローコード開発プラットフォーム「スパイラル(R)」をメインに構築しています。

▼ 導入事例【リリカラ株式会社】
URL:https://www.pi-pe.co.jp/showing/lilycolor/

■ 事例概要
~ 導入の経緯 ~
リリカラは、壁紙やカーテン、床材などの内装材を取り扱う老舗のインテリアメーカーです。商品の質感や色味、手触りといった、カタログでは伝えきれない部分をご確認いただくため、ハウスメーカー様やビジネスパートナー様に向けて、Webフォームを通して商品サンプルの提供を行っています。以前は、それぞれ異なる会社が提供する4つのシステム(※)が非連携だったため、例えば、存在しない品番や欠品・廃番商品も入力できる状態でした。その結果、請求依頼の受付から在庫の確認、出荷までの一連のフローに多くの手作業が発生し、業務負担となっていました。一刻も早い業務効率化を実現するため、抜本的なシステム刷新ではなく、今あるシステム同士を連携させたいと考え、そのメインに「スパイラル(R)」が採用されました。

(※)1:会員システム、2:基幹システム、3:送り状発行システム、4:ハンディターミナルシステム

~ 導入効果 ~
(1) メールや電話による確認作業(1日平均2~3時間)が不要に
システム同士が連携されたことで、未登録商品や欠品・廃番商品は請求できない仕組みとなり、お客様に入力内容の確認連絡や、代替商品の提案が不要となりました。1日平均2~3時間かかっていたメール対応や電話対応がなくなり、その時間を別のマーケティング業務に充てることができました。

(2) 各部門の入力作業が削減でき、業務効率化を実現
本システムの設計にあたり、お客様の入力データをそのまま後工程に反映する仕組みや、作業進捗を自動でシステムに反映する仕組みにしたことで、お客様の手間はもちろん、入力オペレーターや事務部門、物流センターの入力作業を大幅に削減することができました。物流センターでは、お客様のサンプル請求依頼がほぼリアルタイムに届くようになったことで、手待ち時間にサンプル品の出荷作業が行えるようになり、業務の効率化が進みました。

(3) サンプル品依頼の処理能力が拡充
サンプル請求依頼の処理能力を大幅に拡充することができました。コロナ禍でお客様のリモート商談機会が増え、サンプル請求の依頼件数が以前の2倍近くになっても、スムーズに対応することができました。


導入事例インタビューページには、「スパイラル(R)」の選定理由や「サンプル請求システム」の仕組みなど、詳細なインタビュー記事がございますので、ぜひ併せてご覧ください。

▼ 導入事例【リリカラ株式会社】
URL:https://www.pi-pe.co.jp/showing/lilycolor/

■ 「スパイラル(R)」とは
「スパイラル(R)」は、官公庁、金融、医療、不動産、教育機関など、のべ11,000社以上(2021年12月時点)の幅広い業種・業態のお客様にご利用いただいている国内最大規模のローコード開発プラットフォームです。販売促進やCRMにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、皆様からお預かりする様々な重要情報資産を安全なプラットフォームで管理しています。
URL: https://www.pi-pe.co.jp/spiral-series/spiral-suite/

■ リリカラ株式会社 概要
【会社名】 リリカラ株式会社
【所在地】 東京都新宿区西新宿7-5-20
【代表者】 代表取締役社長執行役員 山田 俊之
【事業内容】 インテリア事業、スペース ソリューション事業
【Webサイト】 https://www.lilycolor.co.jp

■ 株式会社パイプドビッツ 概要
【会社名】 株式会社パイプドビッツ
【所在地】 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル
【代表者】 代表取締役社長CEO 林 哲也
【事業内容】 情報資産プラットフォーム事業、SaaS事業、ソリューション事業
【Webサイト】 https://www.pi-pe.co.jp/

■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社パイプドビッツ
メーカーソリューション部
E-mail:maker.ict@pi-pe.co.jp
TEL:03-5575-6601

※「スパイラル」および「SPIRAL」は株式会社パイプドビッツの登録商標です。
※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社パイプドビッツ(パイプドビッツ)
代表者
林 哲也(ハヤシ テツヤ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂2-9-11 オリックス赤坂2丁目ビル
TEL
03-5575-6601
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.pi-pe.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.