2021年12月23日 13:00

香料の市場規模は、2026年に373億ドルの予測【市場調査レポート】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「香料の世界市場:2026年に至るフレーバー/フレグランス別、主要国地域別予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
香料の世界市場規模は2021年で290億ドルと見られ、2026年には373億ドルに拡大すると予測されています。期間中の同市場の平均年成長率(CAGR)は5.1%で推移すると見込まれています。
香料市場の成長促進要因の一つとして、主に中国、インド、インドネシア、韓国、ブラジル、南アフリカなどの新興経済国の人口増加が挙げられます。また香料の需要は、コンビニエンスフードに対する消費者の嗜好の変化にも起因しています。セグメント市場では、エンドユーズ産業別に、フレーバーではドリンクが、フレグランスではコンシューマー製品が、それぞれ2021年から2026年の間に香料市場で最大であると見込まれます。

【英文市場調査レポート】
香料の世界市場:2026年に至るフレーバー/フレグランス別、主要国地域別予測
Flavors & Fragrances Market by Ingredients (Natural, Synthetic), End use (Beverage, Savory & Snacks, Bakery, Dairy Products, Confectionery, Consumer Products, Fine Fragrances), and Region (Asia Pacific, North America, Europe) - Global Forecast to 2026
https://researchstation.jp/report/MAM/26/Flavors_Fragraces_2026_MAM2671.html
(レポートの詳細目次は上記URL参照)

【レポート構成概要】
◆香料の世界市場予測2016-2026年
・市場規模(US$)

◆原材料別、市場-2026年
・合成原料
・天然原料
※(市場規模US$)

◆エンドユーズ産業別、市場-2026年
フレーバー
・ドリンク
・スナック
・乳製品
・ベーカリー
・菓子
・その他

フレグランス
・コンシューマー製品
・ファインフレグランス
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2026年
アジア太平洋
・日本、中国、インド、韓国、インドネシア
・タイ、オーストラリア、ベトナム、フィリピン
・バングラデシュ、パキスタン
欧州
・ドイツ、フランス、英国、イタリア
・スペイン、ロシア
北米
・米国、カナダ、メキシコ
南米
・ブラジル、アルゼンチン
中東アフリカ
・サウジアラビア、イラン、トルコ、南アフリカ
※国地域別にエンドユーズ産業別の細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・ファイブフォース分析
・COVID-19の影響
・サプライチェーン分析
・市場予測シナリオ4種
・エコシステム
・ケーススタディ分析
・特許分析
・競合状況
・市場シェア分析

◆香料市場の主要企業プロフィール動向
・GIVAUDAN
・FIRMENICH
・INTERNATIONAL FLAVORS & FRAGRANCES INC.
・SYMRISE AG
・高砂香料工業株式会社
・archer danieLS midland company
・SENSIENT TECHNOLOGIES
・MANE SA
・ROBERTET
・長谷川香料株式会社
・BELL FLAVORS & FRAGRANCES

(スタートアップ/中堅企業)
・KERRY
・小川香料株式会社
・HUABAO
・BIOLANDES SAS
・FLAVEX NATUREXTRAKTE GMBH
・SYNTHITE INDUSTRIES LIMITED
・UNGERER & COMPANY
・AKAY NATURAL INGREDIENTS PRIVATE LIMITED
・SOLVAY SA
・OZONE NATURALS
・BASF SE
・ROYAL DSM NV
・AROMTECH SAS
・BEDOUKIAN RESEARCH, INC.

(全249頁)
【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
https://researchstation.jp/report/MAM/26/Flavors_Fragraces_2026_MAM2671.html

発行元:MarketsandMarketsについて
https://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2021年12月6日

★関連レポート
「食品用天然着色料および香料の世界市場:2025年に至る着色料/香料別、タイプ・用途別予測」
https://researchstation.jp/report/MAM/22/Natural_Food_Colors_Flavors_2025_MAM2208.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
https://researchstation.jp/index.html

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
リサーチステーション合同会社(リサーチステーションゴウドウガイシャ)
業種
リサーチ
上場先
未上場
会社HP
http://researchstation.jp/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.