2021年12月27日 16:00

劇作家・演出家の末満健一の同名戯曲『Equal』韓国創作ミュージカルとして オン・オフラインプレビュー公演実施! JUN.K|ベクホ|ホン・ジュチャンがキャスティング! 公式ポスター&予告映像公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社SINsWAVE(韓国ソウル鐘路区 代表:シン・ジョンファ)は自社が制作(主催METATHEATER)する、世紀末の混沌と混乱で揺れ動く17世紀ヨーロッパをKミュージカルに置き換えた創作ミュージカル『Equal』(読み:イコール)グローバルK-POPスター2PM JUN.K(ジュンケイ)|NU'EST ベクホ|GoldenChild ホン・ジュチャン韓国ミュージカル界の新鋭キム・ギョンロク、チョン・ジェファンのキャスティングを本日12月27日(月)発表した。また、来る12月31日からオン・オフラインによるプレビュー公演の実施を発表、作品の世界観を表現したティーザー映像、昼・夜をコンセプトにしたポスターも公開した。

2020年に韓国で初演されたミュージカル『Equal』は、TRUMPシリーズや舞台『刀剣乱舞』(脚本・演出)などで知られる劇作家・演出家の末満健一の同名戯曲を、Kミュージカル専門制作会社株式会社SHINsWAVEが新たに制作した韓国創作ミュージカルである。

17世紀のヨーロッパにおける黒死病(ペスト)と魔女狩りの時代を背景に、コロナパンデミックと陰謀論で混乱した今を反芻した作品として、「ニコラ」「テオ」幼馴染み二人の切迫した欲望と歪んだ運命を描いた二人芝居である。

単純で明るい性格、小さな田舎町の医師で友人である「ニコラ」を救うために孤軍奮闘する「テオ」役には2PM JUN.K|NU'EST ベクホ|キム・ギョンロクがキャスティングされた。2PMのメインボーカルだけでなく作詞・作曲もする多才なJUN.Kは、ミュージカル『三銃士』のダルタニャン、『ジャック・ザ・リッパー』のダニエル役を演じ、ミュージカル俳優としての認知度も着実に積み上げてきた。またNU'ESTベクホは、日本映画『タイヨウのうた』をリメイクした創作ミュージカル『タイヨウのうた』のハラム役としてミュージカルデビュー後、今年12月24日に千秋楽を迎えたオフ・ブロードウェイミュージカル『ALTARBOYZ』でも10代のアイドルチームのリーダー・マシューを演じ、さらなる反響を得た。ミュージカル俳優キム・ギョンロクも創作ミュージカル『無限動力』をはじめ『タイヨウのうた』のハンギョル役として注目されたミュージカル界のライジングスターである。

不治の病により家にこもる神経質で繊細な性格の「ニコラ」役にはGoldenChild ホン・ジュチャンとチョン・ジェファン2人のキャストが発表された。ホン・ジュチャンは来年1月日本デビューが決まったGoldenChildのメインボーカルで精力的に活動する中、ミュージカル『狂炎ソナタ』(制作 SHINsWAVE)を皮切りにオフ・ブロードウェイミュージカル『ALTARBOYZ』にも出演、新たな魅力を発揮してしている。ミュージカル俳優チョン・ジェファンもミュージカル『エアポートベビー』、演劇『ALMOST MAINE』など様々な作品で活動、注目される新鋭である。

ミュージカル『Equal』は、ミュージカル『デアデビル』、『メイサの歌』、『影をなくした男』をはじめ、ハリウッド映画『Waikiki』(2021 BMI Film Music Award Winner)、『Seoul Searching』(Netflix)、『プラネットB-BOY』などの音楽を担当し、韓国ミュージカルシーンでファンダムを確立している作曲家Woody Pakが参加。またミュージカル『ビートルジュース』、『スウィーニー・トッド』、『マチルダ』、『ジェントルマンズ・ガイド』など数々の作品を脚色、翻案したキム・スビン作家とミュージカル『キンキーブーツ』、『ジェイミー』、『ビートルジュース』、『アンテモサ』、『MURDER』、『若さの行進』などを演出したシム・ソルインまで、韓国ミュージカル界を代表する創作陣ということもあり更なる期待を集めている。

制作会社のSHINsWAVEは、オン・オフライン観覧を通じてそれぞれ異なる経験を楽しんでもらうため、当初12月28日とした初日公演を12月31日に延期、31日の初日公演から翌年2022年1月2日までのオン・オフライン3公演を無料公開すると発表した。また、1月7日から9日の3公演はメタシアターにてオンライン配信(有料)、オフラインとなるソウル・大学路ユニプレックス1館での公演は【無料イベント公演】にするとした。これはオンラインでの視聴後、劇場に足を運んでもらいオフライン公演を直接楽しんでもらえたらという粋な計らいでもある。
同社シン・ジョンファ代表は、「ミュージカル『Equal』はオン・オフラインで同じながらも、違った観覧が経験できるよう繊細に創られた作品」と紹介、「メタシアターで『Equal』を初めて接した方が会場でもう一度観覧、オフラインで観た方はメタシアターでどのように具現されるのかが気になる作品になるだろう」と話した。また、「ミュージカル『Equal』のプレビューイベント公演を通じて、コロナ新型ウィルスの再拡散により再び困難に陥った公演界に活気を吹き込み、より多くの観客にKミュージカルの新たな挑戦と文化的体験を満喫していただく機会をお届けしたい」と伝えた。

全6回のプレビューおよびイベント公演には、韓国ミュージカル界で活躍が期待される新鋭キム・ギョンロク(テオ役)、チョン・ジェファン(ニコラ役)が出演する。
韓国創作ミュージカル『Equal』の詳細は公式SNSやHPにて確認することができる。

------------------------------------------------------------------------------------------------

[ストーリー]

17世紀ヨーロッパ、黒死病(ペスト)と異端者狩りに病むとある田舎町。
幼馴染みの「テオ」と「ニコラ」は小さな小屋で一緒に暮らしている。
ニコラは原因不明の不治の病にかかり長い間病床に伏しており、テオは町の小さな診療所で医師として働き、病気を治すために孤軍奮闘する。
ある日、テオは村のアンティークショップで【錬金術】の本を見つけ、この秘密の古代の学問でニコラの病気を治すという希望を抱くが、ニコラの死期が迫ると二人は次第に不可解な行動を見せるようになり、狂気に覆われるのだが…

-------------------------------------------------------------------------------------------------

公 演 名   ミュージカル『Equal』(イコール)
場  所  韓国・ソウル ユニプレックス1館(鍾路区大学路)
日  時  2021年12月31日(金)~2022年2月20日(日)
* 公演時間 約100分(日本語字幕付き) 休憩なし
券  売  2021年12月28日 14時~
配  信   メタシアター(https://metatheater.live
      *12月31日(金)~2022年1月02日(日)3日間
      プレビュー公演(無料配信)
原 作 者  末光健一
原作許諾  ワタナベエンターテインメント
プロデューサー  シン・ジョンファ
脚色/作詞     キム・スビン
作曲/編曲     Woody Pak
演  出     シム・ソルイン
音楽監督     ソ・ヘソン
振付監督     ハン・ソンチョン

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社SHIN'SWAVE(カブシキカイシャシンズウェーブ)
代表者
シン・ジョンファ(シン・ジョンファ)
所在地
〒206-0015
東京都多摩市落川1184-11 
TEL
042-404-2841
業種
エンターテイメント
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.