2022年01月11日 11:30

Microchip、組み込み制御エンジニア向けオンライン トレーニング コースを開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[NASDAQ: MCHP] - Microchip Technology Inc.(日本法人: 東京都港区浜松町、代表:
吉田洋介 以下Microchip社)は本日、組み込みLinux(R)から暗号技術まで様々な組み込み設計に関する、エンジニア向けオンライン トレーニング コースであるMicrochip Universityの開設を発表しました。Microchip UniversityではIoT、Bluetooth(R)やUSB等の通信プロトコル、ブートローダ、FPGAを使った高速データ解析等、様々なシステムへの実装方法が学べます。

「組み込みシステム制御設計についての高品質で広く適用可能なコースに、いつでもどこでもアクセスできるようになりました」とMicrochip社日本法人代表取締役社長の吉田洋介は述べています。「これらのコースは全て無償で、受講する事で弊社製品と開発ツールを最大限に活用できるようになり、つまりは設計の迅速化と効率化が可能となります。弊社では従来から高品質なトレーニングの提供に取り組んできましたが、Microchip Universityの開設で、より容易にいつでもどこでも学んでいただけるようになりました。」

Microchip University では、例えばMicrochip MCC (MPLAB(R) Code Configurator)、CIP(コアから独立した周辺モジュール)、組み込みLinuxアプリケーションの開発について学ぶ事ができます。他にもモータ制御、バッテリ充電、電源、セキュリティ、アナログシステム設計等、Microchip Universityのコースは同社の全ツール、全製品群の応用を網羅しています。

Microchip Universityでは日本向けのトピックスを選んで日本語https://mu.microchip.com/page/jmu)のコースを提供しています。それ以外のコースは英語https://secure.microchip.com/mu)で提供しています。

リソース
高画質の写真は報道関係専用窓口までお問い合わせ頂くか、Flickrでご覧ください。
● 報道用画像: https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/51161200565/sizes/l/

Microchip Technology社について
Microchip Technology社(以下、Microchip社)はスマート、コネクテッド、セキュアな組み込み制御ソリューションのトッププロバイダです。使いやすい開発ツールと包括的な製品ポートフォリオにより、リスクを低減する最適な設計を作成し、総システムコストの削減、迅速な商品化を実現できます。Microchip社は産業、車載、民生、航空宇宙と防衛、通信、コンピューティングの市場で120,000社を超えるお客様にソリューションを提供しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社ウェブサイト(http://www.microchip.com/)をご覧ください。

詳細については、以下にお問い合わせください。
Daphne Yuen (Microchip社): daphne.yuen@microchip.com

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社(マイクロチップテクノロジージャパンカブシキガイシャ)
代表者
吉田 洋介(ヨシダ ヨウスケ)
所在地
〒105-0013
東京都港区浜松町 1-10-14 住友東新橋ビル3号館4階
TEL
03-6880-3770
業種
その他IT関連
上場先
その他

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.