2022年01月17日 13:00

313万人が学んだ「長沢式」最新版!『中学英語が87パターンで身につく』1月17日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当社では1月17日(月)に、語学書の新刊『中学英語が87パターンで身につく』(著・長沢寿夫)を発売します。
※販売ページはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4756921957/ref=cm_sw_r_tw_dp_Q565GXD9HDHASY859YTG

【内容】

43万部を突破した『中学3年分の英語を3週間でマスターできる本』や、26万部を突破した『中学・高校6年分の英語が10日間で身につく本』などの著作を持つ「やりなおし英語」の第一人者、長沢寿夫氏による「会話のための英文法の習得」を目的とした一冊です。
英文法のつまずきやすい部分を87パターンに分けてわかりやすく解説しました。
よく使う会話フレーズを通して学んでいくので、文法だけでなく基礎単語や日常会話表現も使いこなせるようになります。
また、どうしてもわからないところがある場合は、付属の「質問券」で著者に直接質問することもできます。

〈このような方々におすすめです〉
・中学でも高校でも英語は苦手だった
・現役中高生だが、英語が苦手。なんとか成績を上げたい
・なんとなく英語はわかるけど、使うことができない
・会話で使える文法知識を身につけたい

付属の音声は弊社の音声再生用アプリ「ASUKALA」でも聞くことができます。
※「ASUKALA」のダウンロードはこちら
・iOS(iPhone)
https://apps.apple.com/jp/app/asukala/id1589910695
・Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.asuka_g.asukala

【目次】
chapter1 6大法則
chapter2 87パターンで覚える英文法
chapter3 練習問題

【著者略歴】
長沢 寿夫(ながさわ・としお)
1980年、ブックスおがた書店のすすめで、川西、池田、伊丹地区の家庭教師をはじめる。 1981年~1984年 教え方の研究のために、塾・英会話学院・個人教授などで約30人の先生について英語を習う。その結果、やはり自分で教え方を開発しなければならないと思い、長沢式の勉強方法を考え出す。 1986年 旺文社『ハイトップ英和辞典』の執筆・校正の協力の依頼を受ける。 1992年 旺文社『ハイトップ和英辞典』の執筆・校正のほとんどを手がける。現在は塾で教えるかたわら、英語書の執筆にいそしむ。読者からの質問に丁寧に答える「質問券」制度も好評。

【書籍情報】
書名:中学英語が87パターンで身につく
著者:長沢 寿夫
ページ数:224ページ
判型:B6並製
ISBN-13:978-4-7569-2195-6

【会社情報】
有限会社明日香出版社
〒112-0005
東京都文京区水道2-11-5
https://www.asuka-g.co.jp/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

添付資料

  • 【明日香出版社】87パターン

会社概要

商号
明日香出版社(アスカシュッパンシャ)
代表者
石野 栄一(イシノエイイチ)
所在地
〒112-0005
東京都文京区水道2-11-5 明日香ビル
TEL
03-5395-7650
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.asuka-g.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.