2022年01月17日 15:30

ラグビーの試合をお祭りに。日野レッドドルフィンズのホストゲーム開催時に、ファミリー向けイベント「ドルフィンズパーク」をオープン。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
全国の祭り・伝統文化をサポートし、地方創生に取り組む株式会社オマツリジャパン(代表取締役社長:加藤 優子、所在地:東京都渋谷区、以下オマツリジャパン)は日野レッドドルフィンズと協業し、日野レッドドルフィンズのホストゲーム開催時、お子様やご家族で楽しんでもらえる縁日や紙芝居などの「祭り」をコンセプトにしたイベント、「ドルフィンズパーク」をオープンします。


◆ドルフィンズパーク実施の背景・目的

2022年から日本のラグビーリーグ体制が新しくなることを受け、各チームが拠点を置く地域との連携の強化や地域貢献が求められています。
紙芝居や縁日などの「祭り」をテーマにしたコンテンツをホストゲーム開催時に提供することで、子供やファミリー層を中心に、ラグビーを知らない人にも楽しんでもらえる機会を提供したいと考えています。また、地域で活動する伝統文化団体等への出演機会の提供も検討してまいります。
祭りをきっかけに、より多くの方に日野レッドドルフィンズの試合に足を運んでいただくことで、ラグビーの魅力を知っていただく機会を増やし、ラグビーファンの増加や将来の競技人口の増加につなげてまいります。


◆ドルフィンズパーク実施概要
日野レッドドルフィンズのホストゲーム開催時、試合前2時間程度を活用して実施いたします。

<開催日程/場所>
2022年1月23日:対 釜石シーウェイブス戦(秩父宮ラグビー場)
2022年2月12日:対 花園近鉄ライナーズ戦(秩父宮ラグビー場)
2022年2月19 日:対 三菱重工相模原ダイナボアーズ戦(上柚木公園陸上競技場)
2022年3月 6 日:対 三重ホンダヒート戦(武蔵野陸上競技場)
2022年4月10 日:対 マツダスカイアクティブズ広島戦(東京都内)

<実施内容>
ラグビーの魅力やルールを分かりやすく解説する紙芝居を制作し、紙芝居パフォーマンスを行うほか、お子様やご家族で楽しんでいただけるお祭り縁日を出店します。また、ラグビーの体験コーナーやグッズ販売コーナーの出店も予定しています。
このほか、地域で活動する団体への出演機会の提供など、地域との繋がりを深める取り組みも検討してまいります。

◆第一弾ドルフィンズパーク(1月23日開催)

会  場:秩父宮ラグビー場(東京都港区北青山2丁目8-35)
日  時:2022年1月23日(日) 12:00K.O.
開場時間:【サポーターズクラブ会員】10:00 開場 【一般】10:30 開場
実施内容:紙芝居 無料
飴細工の実演販売 500円~
縁日(射的、スマートボール、輪投げ、金塊落とし)1回200円
※サポーターズクラブ会員は100円引きでお楽しみいただけます。


◆チケット購入について
ドルフィンズパーク入場には、試合観覧チケットのご購入が必要となります。チケットは下記チケット販売サイトよりご購入下さい。
https://ticket-rugby.jp/team/reddolphins.jsp(チケットラグビー)
https://t.pia.jp/ (チケットぴあ)


◆感染症対策について
新型コロナウィルス感染防止に向けて、会場内の定期的な消毒や、運営スタッフの体調管理、マスクの着用等の取り組みを実施しております。ご来場いただく皆様におかれましては、入場時の手指消毒・検温、マスクの着用、体調不良時には来場をお控えくださいますようお願いいたします。
なお、新型コロナウイルス感染症拡大の状況によっては、イベントの開催を中止する場合があります。あらかじめご了承ください。



◆各社概要

オマツリジャパン
日本に約30万件あるとされる祭りは、地域を代表する文化、地域住民の生きがいの場であり、様々な経済活動の場となっていますが、少子高齢化による人手不足、応援者減による資金不足、アナログな情報発信によるPR不足等により、衰退し危機的な状況にある祭りが増えてきています。
オマツリジャパンは「祭りで日本を盛り上げる!」ことをミッションに掲げ、祭りの抱える課題を解決すべく多面的な支援事業を行い、地方創生に取り組んでいます。

名称:株式会社オマツリジャパン
代表取締役社長:加藤 優子
所在地:東京都渋谷区代々木2-8-5 新宿南口ビル303
事業内容:祭りサポート専門会社 祭りのコンサルティング、祭りを活用した企業プロモーション、
祭りのWEBプラットフォーム、祭りの団体コーディネート、着地型ツアーの実施(外国人含)他
WEBサイト: https://company.omatsurijapan.com/


日野レッドドルフィンズ

レッドは日野自動車のトラックにおける心臓部分でもあるエンジンが赤い事から引用し、ドルフィンズは当時の大型トラックの名称と知能が高いイルカが群れをなし、力強く前に泳ぐ様子から、日野レッドドルフィンズのワンチーム力・力強さ・頭脳プレーを表現した姿を表しています。チームは1950年創立。
地域密着型のチームとして、ファンの方々と共に更なる成長を目指しています。
WEBサイト: https://hino-reddolphins.com/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

添付資料

  • <画像>射的イメージ
  • <画像>2社ロゴ
  • <画像>日野レッドドルフィンズロゴ
  • <画像>オマツリジャパンロゴ
  • <画像>スマートボールイメージ
  • <画像>アイキャッチ
  • <画像>紙芝居イメージ

会社概要

商号
株式会社オマツリジャパン(オマツリジャパン)
代表者
加藤 優子(カトウ ユウコ)
所在地
〒177-0053
東京都練馬区関町南4-17-3-706 
業種
デザイン・イベント
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://omatsurijapan.com/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.