2022年01月25日 14:00

【半年で1.9トンのフードロス削減】東京の倉庫から沖縄へお菓子を寄贈 創立70周年“想いを繋ぐSDGs”「フードロス削減プロジェクト」 南風原町役場を表敬訪問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
物流サービスを提供する株式会社ダイワコーポレーション(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:曽根 和光)は荷主である株式会社ウィライツ(所在地:東京都港区、代表取締役:村上竜一)と、返品されたお菓子商品で賞味期限まで十分に日数があるものを沖縄県島尻郡南風原町へ贈る「フードロス削減プロジェクト」を2021年7月より開始し、半年で約1.9トンのお菓子を寄贈しています。(2021年12月末現在)
また、2021年12月27日(月)には当社役員とプロジェクト発起人である担当者2名が南風原町役場を表敬訪問しました。
■沖縄県南風原町との未来をつくる「フードロス削減プロジェクト」
「フードロス削減プロジェクト」は、当社が物流業務を請け負う株式会社ウィライツ様のビジネスである学童クラブへのお菓子提供において、当日キャンセルなどで倉庫へ返品された賞味期限まで十分に日数のあるお菓子食品を、沖縄県の南風原町役場こども課(以下:こども課)と社会福祉法人南風原町社会福祉協議会(以下:南風原町社会福祉協議会)を通じて、子どもに関係する施設へ寄贈するプロジェクトです。
まだ食べられるのに廃棄されるお菓子(フードロス食品)を、2021年7月よりこども課と南風原町社会福祉協議会に2週間に1回のペースで交互に発送しており、同年末までに約1.9トンを寄贈しています。お菓子は各団体を通じて南風原町のこども食堂や児童館、障害児施設、保育園などで配付されたほか、令和3年度『南風原町障害者週間』関連イベントの景品にも使用されました。
先日の表敬訪問では南風原町 赤嶺正之町長と南風原町社会福祉協議会 前川義美会長からお菓子の寄贈に対する感謝と子どもたちからの手紙を頂戴しました。当社は現在2024年春頃の竣工を目指し南風原町での倉庫建築プロジェクトも進行しており、地域では本取り組みを通じて当社の認知度向上と倉庫開設に向けた期待感が高まっています。引き続き沖縄県ならびに南風原町のさらなる発展に寄与したいと考えています。
今後も倉庫業のビジネスで皆様のお役に立つとともに、「お客様の願いを共に実現する物流CREATOR」として、関係各位と協力し、SDGsに貢献できる企業を目指してまいります。

■子育て支援やCO2削減などの環境対策につながった「フードロス削減プロジェクト」
当社の「人とモノの真ん中に」という企業理念のもと、創立70周年の記念事業の一環としてスタートした本プロジェクトは、パートナー企業であるウィライツ様の想いと、物流倉庫業を起点とした新たな「つなぐ」や「価値」を作れないかという当社社員の想いから誕生しました。
本プロジェクトはフードロス削減が大前提ですが、子どもと子育て世帯への支援・取り組みを強化している南風原町へのお菓子の寄贈を行うことで、さらなる子どもの居場所づくりや子育て支援施設へのサポートといった地域社会貢献につながりました。
また副次的効果として、返品されたお菓子商品の廃棄には廃棄料金がかかっていましたが、沖縄県への配送料金と比較すると料金を抑えることができました。倉庫内の在庫の適切管理が行いやすくなったことで、お客様により良いサービスの提供も可能となりました。
本プロジェクトで、SDGsの17の目標の「1.貧困をなくそう」「2.飢餓をゼロに」「3.すべての人に健康と福祉を」「11.住み続けられるまちづくりを」「12.つくる責任つかう責任」「17.パートナーシップで目標を達成しよう」の6つのミッションを達成していきたいと考えています。
≪フードロス削減プロジェクト概要≫
開始時期     :2021年7月
提供先      :沖縄県南風原町役場こども課・沖縄県南風原町社会福祉協議会を通じて町内の子育て
          支援施設などへ提供 
合計提供回数   :13回(毎月2回)※2021年12月末現在
合計提供量(kg) :1899.81kg(段ボール箱251箱分)※2021年12月末現在
環境効果     :(環境省「3R行動見える化ツール<食品廃棄物編>」をもとに算出)
・CO2削減量(kg):3799.62kg
・水削減量(L)  :949905L
※二酸化炭素量は、食品の生産から調理まで(食べ残しの場合)、または食品の生産から廃棄まで
(手つかず食品の場合)に発生する二酸化炭素の量の目安を表しています。
※水の量は、食品の生産までに使用した水の量の目安を表しています。調理段階で使用された水の量は
反映されていません。
【会社概要】
会社名   :    株式会社ダイワコーポレーション
代表    :   代表取締役社長 曽根 和光
本社    :   東京都品川区南大井六丁目17番14号
電話    :   03-3763-4511(代表)
ホームページ:   http://www.daiwacorporation.co.jp/
採用サイト :   https://saiyou.daiwacorporation.co.jp/
設立    :   1951年10月
資本金   :   90,000千円
事業内容  :    普通倉庫業、倉庫施設等の賃貸業、ビル賃貸業、自動車運送取扱事業、
          損害保険取扱業、不動産業、輸出入貨物取扱業、宅地建物取引業
<報道関係者お問い合わせ先>
ダイワコーポレーション広報事務局
担当:青木(090-3903-5644)・杉村(070-1389-0175)
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788 メール:pr@netamoto.co.jp

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 2022年01月25日 14:00
  • 福祉
  • 医療、福祉

添付資料

会社概要

商号
株式会社ダイワコーポレーション(カブシキガイシャダイワコーポレーション)
代表者
曽根 和光(ソネ カズミツ)
所在地
〒140-0013
東京都品川区南大井6-17-14 
TEL
03-3763-4511
業種
運輸・交通・物流・倉庫
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.daiwacorporation.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.