2022年01月26日 11:30

スマートフォンアクセサリー販売のROOX Onlineで「プラスチック包装削減割引」を始めます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートフォンアクセサリー・生活雑貨の企画・販売を行う株式会社ROOX(本社:東京都豊島区)は、同社の運営するオンラインショップにおいて、お客様がプラスチック製包装容器を辞退するオプションを選択した場合、150円(税込)を割り引くサービスを始めることを発表しました。プラスチック包装容器削減のための取り組みで、2022年1月26日から試験的に実施し、反響と効果を見ながら内容の改善を進めていく方針です。

プラスチックの削減は国際目標であるSDGsにも関係する課題で、資源のリユース・リデュース・リサイクルや、海上汚染問題について大きく関連しているとされています。
日本は世界でも有数の使い捨てプラスチック排出国であるとされており、加えて、リサイクルされているとされるプラスチックごみも、その大半が焼却による熱エネルギー回収であることも問題視されることがあるようです。

このような時代背景の中、当社は自社にできる活動として、オンラインショップで販売する自社商品について、お客様が希望される場合には包装容器を削減して発送する取り組みを始めることといたしました。
プラ包装削減につながる商品にオプションとして「プラ削減包装」項目を設け、選択されたお客様には、プラスチック包装を削減した包装でお届けすることに加え、150円の割引(消費税込)を行うというものです。

当社では従来より、多くの製品について品質管理を確実なものとするため、国内での検品・包装・パッケージングを行っています。特に、量販店様の店頭で販売する製品では、輸送や陳列展示中の製品保護のため、様々なプラスチック包装を用いております。これらの包装は、必要最低限に絞られてはいるものの、オンラインショップで購入される場合には、過剰であるように感じられることがあります。
そこで、プラスチック包装削減に賛同してくださるお客様には、パッケージング工程に入る前の製品をお送りすることとし、純粋にプラスチック包装を削減することを目指したものです。

この取り組みによって削減されるプラスチック包装のコストは150円より小さいものですが、取り組み促進と、ご賛同への感謝を含めて上乗せして割引を行うこととしました。
また、製品におけるパッケージは、単に保護材や見映えにとどまらず、製品を手にしたときのワクワク感を高める「体験」としての大きな価値を含有しております。これを諦めてくださるお客様への精一杯のお返しとして割引を行います。

この取り組みは、2022年1月26日から実施いたします。また、反響と効果を見ながら最大限の効果を追求し、内容の改善を進めていく方針です。

取り組みに関する情報
要旨説明   :https://shop.roox.jp/1726/
対象製品   :ROOX Onlineで「プラ削減包装」オプションがあるもの
その他    :削減効果のない製品には設定が用意されません


本件に関するお問合わせ先:
株式会社 ROOX (担当:水島)
電話: 03-3565-6815



株式会社ROOXについて:
株式会社ROOXは、「見出す、整える、結びつける」を信条とし、様々なアイテムの魅力を見出し、エンドユーザーの皆様にお届けします。スマートデバイスを中心とする生活をより楽しいものにするべく製品提案を行う「アクセサリー事業」のほか、様々な事業に取り組む気鋭の集団です。

https://rooxinc.com
https://roox.jp

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • ライフスタイル

会社概要

株式会社ROOX
商号
株式会社ROOX(カブシキガイシャルークス)
代表者
水島 大介(ミズシマ ダイスケ)
所在地
〒171-0014
東京都豊島区池袋2丁目17-8 天翔池袋西口ANNEX402
TEL
03-3565-6815
業種
小売・流通
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://rooxinc.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.