2022年01月26日 15:00

単品リピート通販用クラウドWMS「リピロボ」が2021年度年間出荷件数1,339万件、利用社数400社を突破!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
eコマースの自動化型DXサービスを提供する株式会社コマースロボティクス(本社:東京都港区、代表取締役:伊藤彰弘、以下 コマースロボ)は、単品リピート通販用のWMS(Warehouse Management System)システム「Ripi Robo(リピロボ)」の2021年1年間の利用集計を2022年1月26日時点で行いました。2021年は日本においてD2C元年ともいえる年となり、D2Cスタートアップが増加しましたが、Ripirobo(リピロボ)は、D2C定期通販専用WMSとして唯一のサービスであるため人気となりました。その結果、2021年1月1日から12月31日の年間出荷数が1,339万件、有料の利用社数は、導入企業数417社となったことを公表致します。

▼Ripi Robo(リピロボ)  https://ripirobo.com/

低価格、高機能な単品リピート通販用クラウドWMSで、単品リピート通販に必要な機能が備わっております。
ショップ側の操作画面(OMS)と倉庫側の操作画面(WMS)の一体型システムで操作画面が分かれているので、明確な役割分担ができます。
OMSでは単品リピート通販カートとのAPI連携、RPAによる受注の自動処理、購入回数やその他条件に応じた同梱物を注文に自動付与することができ、受注処理の業務効率化と柔軟な販促施策を実施することが可能になっています。
WMSでは特許を取得したバッチグルーピング機能のSDバッチ(Same, Different)で、
同じ商品、同梱物の注文を自動でバッチ分けし、バッチ単位で作業ができること、後払い印字データをAPIで取得し、コンビニ後払いを納品書一体型で直接印刷できることで
ミスの防止と生産性が向上できる点が人気の要因となっています。

▼Ripi Robo(リピロボ)人気の機能
1.クラウドRPA
出荷指示を設定した条件によりステータスを保留に止めたり、自動で注文内容の修正を行う機能で注文の確認、修正作業を自動化します。

・配送先が「沖縄県」・「離島」の場合は配送方法を変更する
・配送時間指定不可地域の場合は保留にする
・備考欄に「○○」の文言が含まれていたら保留にする
・請求金額に応じて代引き手数料を計算して注文に加算する
・注文の内容応じて配送方法の宅配便、ポスト便を自動で振り分ける

2. 同梱ルール
購入条件により注文に同梱物を自動付与する機能です。
『対象の商品コード』、『購入回数(定期注文回数or総購入回数)』、『購入期間(注文日時or出荷予定日)』、『その他(例:送付先都道府県or性別など)』により『同梱物(チラシ、おまけ)』を注文に自動付与することが可能となっております。

3.高度な入出力設定
インポート、エクスポートするファイルのデータマッピングが柔軟に設定できる機能です。
紐付けしたい項目を選択するだけ設定ができ、高度な設定もノーコードで設定可能です。
新規導入、他社システムからの載せかえの導入スピードが早いです。

4.バッチグルーピング処理(特許取得)
出荷指示を自動的に最適バッチに分割して、出荷効率を向上させる独自技術。
定期通販特有の注文構成を自動でグルーピングし、バッチ分けを行います。
・SDバッチ(Same, Different)
同一商品、購入点数、同梱物の注文をグルーピング
・SGDバッチ(SameGroup, Different)
同一商品、購入点数の注文をグルーピング

5.コンビニ後払い一体型納品書
各後払い決済会社からAPIで印字データを取得し、納品書と払込用紙の一体型で印刷することが可能です。
払込用紙発行システムへのCSV取込作業や帳票帳合作業がなくなります。

6.ハンディアプリ
自社開発した高機能なハンディアプリ(PICKMAN)です。
特にピッキング後の検品では商品だけをスキャンする又は商品と同梱物もスキャンするなど自由に選択が可能で誤配送を防止します。

7.自動梱包機連携
送り状を直接発行する機能も備えているため、送り状情報を自動梱包機にデータ連携するだけで導入することが可能です。
対応出来る配送方法
・ヤマト宅急便
・宅急便コンパクト
・ネコポス
・佐川急便
・ゆうパック
・ゆうパケット
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社コマースロボティクス
https://commerce-robotics.com/
企業向けクラウドDXサービスを提供するグローバル企業

800社以上利用のクラウドWMS「Air-logi」
https://www.ec-zaiko.net/
400社以上利用の定期通販物流プラットフォーム「リピロボ」
https://ripirobo.com/
業界初D2C向けSCMロボット「コマースロボ」
https://www.commerce-robo.com/
海外企業65社以上が利用するグロバール越境輸入支援サービス「AiR Trade(エアトレード)」
https://airtrade.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【本件に関するお問い合わせ】
会社名:株式会社コマースロボティクス
担当者:山本 晶
TEL:03-4431-1337
E-Mail:info@commerce-robotics.com

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社コマースロボティクス
商号
株式会社コマースロボティクス (カブシキガイシャコマースロボティクス )
代表者
伊藤 彰弘(イトウ アキヒロ)
所在地
〒105-0021
東京都港区東新橋2-11-4 マヤパダ汐留プラザ 5F
TEL
03-4431-1337
業種
その他IT関連
上場先
その他
従業員数
500名未満
会社HP
https://commerce-robotics.com/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.