2022年02月04日 09:00

類似のドキュメントを探し出す工程を高速化・高度化。 AI技術の活用により、ドキュメント検索プロセスのDX化の推進を支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT事業・教育事業・ドキュメント事業を手掛けるクーリード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小野崎 康己、以下「弊社」)は、AIによるドキュメント検索支援システムを2022年2月より順次提供開始いたします。
過去のドキュメントを蓄積し、AI技術を活用した検索を行うことで、類似ドキュメントを探すプロセスを高速化・高度化し、コスト削減と省力化に貢献します。

▼トラブルレポートを検索対象とした例

■システムの概要
社内外にあらゆる情報がデジタルデータとして蓄積されている現在、有益な情報をスピーディに探すことの重要性はますます高まっています。

製品のトラブル対応を例にとってみると、新しいトラブルが起きたとき、過去の類似のトラブルレポートをいち早く見つけることで、緊急性の高いトラブルに対し、スピーディに解決の糸口を提示できる可能性が増します。
しかし、従来の検索プロセスでは、担当者の経験やノウハウに依存してしまったり、また検索をするにも、単純なキーワード検索では求める結果が得られなかったりする問題がありました。

本システムは、AIを用いて過去のドキュメントを機械学習することで、検索キーワードに「意味的に近い」過去の類似のドキュメントを検索し、類似度の高い順に結果表示することが可能です。
また、検索結果を一覧性高く見やすくするため、検索結果の内容をAIを用いて「要約」して表示します。

本システムの導入により、従来困難だった過去の類似のドキュメント検索を可能とし、また担当者の作業負荷を大きく低減します。

■システムの特長
・技術情報、顧客情報、営業情報など、あらゆるドキュメントに対し「似ているものを探したい」というご要望にお応えいたします。
・既存のドキュメントを意味解析して蓄積することで、キーワード検索でありながら、キーワードと異なるが意味的に似ている言葉を含むドキュメントも検索可能です。
・単一の言葉だけでなく、短文も検索キーワードとすることが可能です。
・OFFICE系アプリケーションなどで制作されているドキュメントを、DX化してスマートに一括管理することが可能です。
・webシステム化することで、様々な環境からドキュメント検索することが可能です。

■導入実績
第一弾の導入実績として、2021年9月より大手エンジニアリング企業様において導入・稼働済であり、本年も規模を拡大し継続利用いただくことが決定しています。
弊社では今後、2022年2月より本格的に販売展開していく計画であり、2022年度に国内10クライアント程度への導入を目指します。

弊社では今後も、AIを用いた類似検索分野におけるリーディングカンパニーを目指し、システム構築・開発を進めてまいります。

■クーリード株式会社 概要
所在地: 本社/東京都千代田区富士見1-6-1 フジビュータワー飯田橋9F
代表者: 代表取締役社長  小野崎 康己
事業内容: IT事業、ドキュメント事業、教育事業
Webサイト: https://www.coolied.co.jp/


<お問い合わせ先>
・本リリースに関するお問い合わせ、取材お申し込みは下記までお願いいたします。
クーリード株式会社 山梨支社
〒409-3867 山梨県中巨摩郡昭和町清水新居1559 ベストライフビル4F
TEL: 055-242-6961
Mail: k.mitsui@coolied.co.jp
担当: 三井(みつい)

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
クーリード株式会社(クーリードカブシキガイシャ)
代表者
小野崎 康己(オノザキ ヤスキ)
所在地
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-6-1 フジビュータワー飯田橋9F
TEL
03-6407-1721
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.coolied.co.jp/
公式ブログ
http://ameblo.jp/manualnet/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.