2022年02月22日 18:00

【無料オンラインセミナー】セールスマーケティングの第一歩は認知拡大から、やれることから始める新規商談獲得セミナー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社グラッドキューブ(本社:大阪市中央区 代表取締役 CEO 金島弘樹 以下:グラッドキューブ)は、エッジテクノロジー株式会社(本社:東京都千代田区、代表:住本 幸士)と株式会社BES(本社:東京都台東区、代表:田中 千晶)共催で、3月8日(火)12:00~無料オンラインセミナーを開催いたします。
自社のサービスや製品がどれほどよくても、認知度が低いとリード獲得や集客に繋げることは難しいです。
逆を言えば、認知度をあげることで売上増加・リード創出に繋がるということです。
今回のセミナーはセールス担当の方必見!Web広告を活用した認知度向上の施策やSNSの運用戦略の立て方など、やれることから始める新規商談獲得についてのセミナーです。

■テーマ

セールスマーケティングの第一歩は認知拡大から、やれることから始める新規商談獲得セミナー!


■セミナー詳細・申込のURL

3月8日(火)12:00- 12:45

http://snsschool.net/2022/02/18/20220308/


■こんなことが学べます!

・ Web 広告を活用した認知度向上の施策に悩んでいる方
・中小企業のブランド認知度向上における目標や戦略の立て方を知りたい方
・ SNS の運用戦略の立て方を
・ B2B、B2B2C で SNS を活用したリード獲得の成功事例
・ SNS リード獲得におけるコンテンツ制作とユーザーコミュニケーションのポイント
・自社のターゲットってどれくらい?
・問い合わせフォーム営業について


■オンラインセミナーの内容・スピーカー紹介

第1部 成果を出すために最低限おさえるべき Web 広告出稿の考え方

いい製品やサービスを作っていても、認知度が低いため売上増加・リード創出に繋がらない、というお悩みをお持ちの中小企業様は多いのではないでしょうか?
認知度向上の第一歩として、Web 広告を活用したプロモーション方法や、戦略の立て方についてお伝えします。

<セミナー内容>
・ Web 広告を活用した認知度向上の施策
・中小企業のブランド認知度向上における目標や戦略の立て方
株式会社グラッドキューブ マーケティングソリューション事業部
西川 諒(Nishikawa Ryo)

新卒にてグラッドキューブに入社。現在、リスティング広告や SNS 広告、アプリ広告など WEB 広告全般を専門領域とする。BtoB 、BtoC 問わず、取り扱い業種は様々で多岐にわたる商材にて広告運用を経験。
主に少額で広告出稿をご検討されるクライアント様を中心に支援している。その他、セールスや社内マーケティングにも従事。幅広い業務に取り組み、お客様に貢献することを第一に、WEB 広告という切り口から日々提案を行っている。


第2部 SNS の特性を活かした、潜在層へ確実にリーチする最短法を伝授!

コロナウイルス拡大の影響で、今まで以上にオフラインで顧客と繋がることが難しい時代。また次々と新型ウイルスの感染が世界的に蔓延し終わりの見えない with コロナ禍において、SNS を活用して集客を行うことは、もはやビジネスの新常識となっています。
今回は、コロナ禍で顧客はどのように情報を集め、行動をしているのかなぜ WEB 広告だけでなく SNS 運用が必要なのか戦略づくりの前提となる考え方を整理し、SNS 広告として機能するアカウントの作り方について幅広く解説します。

<セミナー内容>
・SNS の運用戦略の立て方
・B2B 、B2B2C で SNS を活用したリード獲得の成功事例
・SNS リード獲得におけるコンテンツ制作とユーザーコミュニケーションのポイント

株式会社BES 代表取締役社長
田中 千晶(Tanaka Chiaki)

2009年、大学在学中に会社を設立し、1年半で大手企業、中小企業50社と取引をする。
Web プロモーション支援を得意とし、特に SNS 活用支援で多くの実績をもつ。2012年から全国各地でセミナーを精力的に実施。シリコンバレーの Facebook 本社や Twitter 本社へ毎年出向いて直接 SNS の最先端情報を仕入れてきている。角川出版社、マイナビ社、技術評論社、翔泳社、インプレス社でマーケティング支援の書籍を6冊出版。連載も7社で行う。自身のラジオ番組、パーソナリティとしても活動し、SNS の最新情報を届けている

第3部 新規リード獲得・認知拡大に使える問い合わせフォーム営業とは?

新規リード獲得施策において「テレアポの効果が減少してきている」「インバウンドだけでなくアウトバウンドの施策も増やしたい」こんなお悩みはありませんか?
このパートではリモート企業が増える中、最近流行りだしている企業の問い合わせフォームを活用した営業方法をご紹介いたします。

<セミナー内容>
・自社のターゲットってどれくらい?
・問い合わせフォーム営業について

エッジテクノロジー株式会社 AIプロダクト事業部 エヴァンジェリスト
五十嵐 政貴(igarashi masaki)

ベンチャー企業にて、人事全般を経験後、HRtech 新規事業の企画・運営に携わる。
現在は人工知能関連人材のソリューション企業エッジテクノロジー株式会社にて、自社サービスの営業支援AIツール「 GeAIne 」の販売、エヴァンジェリストを担当。
2019年法人営業デジタル化協会(通称=HED)を立ち上げ、代表理事を務める。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社グラッドキューブ(カブシキガイシャグラッドキューブ)
代表者
金島 弘樹(カネシマ ヒロキ)
所在地
〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル8階
TEL
06-6105-0315
業種
その他IT関連
上場先
東証グロース
従業員数
500名未満
会社HP
https://corp.glad-cube.com/
IR情報
https://corp.glad-cube.com/ir/
  • 公式twitter

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.