2022年03月29日 15:00

次世代乗用車・商用EV向けに1000VDCの保護を実現するヒューズ「EV1Kシリーズ」を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク (本社:米国イリノイ州シカゴ市、NASDAQ:LFUS)の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社(本社:東京都港区)は、1000VDC定格の自動車向けヒューズとなる「EV1Kシリーズ」を、本年4月上旬より発売します。
本製品は電動車市場、特に電気自動車(EV)用途での過電流回路保護のために設計され、試験が行われました。電動車市場が500VDCから800VDCのパック電圧に移行する中で、より堅牢で安全な製品の需要が顕著に高まっています。「EV1Kシリーズ」は、過酷な自動車環境に耐えるように設計された60~125A、1,000VDC定格の自動車向けグレード製品です。現在、最大600Aのヒューズを開発中です。

同製品は、当社の国内販売代理店を通じて販売します。

■特長
・1000VDC定格(30,000Aの遮断定格、60~125Aの公称定格電流)
・コンパクトな本体サイズ(25×73mm)。ボルトダウン端子付きエンドキャップは機械的振動や衝撃に耐え、ヒューズの長寿命化に貢献
・使用温度範囲:-40~125℃。耐湿性に優れ、多様な環境で信頼性の高い保護を提供
・環境に優しいハロゲンフリー、鉛フリー、RoHS対応品

■用途
オンボードチャージャー(OBC)、バッテリー配電ユニット(BDU)、バッテリーパック、DC/DCコンバータ、トラクションモーターインバータ、補助動力などのEV高電圧アプリケーションの過電流保護用途

■仕様
アンペア数(A):60~125A
定格電圧VDC(V):1000VDC
遮断定格(kA):30kA@1000VDC

※詳細については、「EV1Kシリーズ」の製品ページ(https://www.littelfuse.co.jp/products/fuses/industrial-power-fuses/semiconductor-fuses/ev1k)をご覧ください。



リテルヒューズについて

Littelfuse, Inc.(本社:米国イリノイ州シカゴ市、NASDAQ:LFUS)は、持続可能でつながりのある、より安全な世界を支援する、産業技術製造会社です。全世界で15か国以上に1万7,000の従業員を擁し、革新的で信頼のおけるソリューションを設計、提供すべくお客様とも連携しています。10万社以上のエンドカスタマーに製品を提供し、我々の製品は産業機械向け、輸送機械向け、電子業界向けなどの様々な市場において、どこでも、毎日使われています。弊社の詳細についてはリテルヒューズのウェブサイトlittelfuse.comをご覧ください。

本件に関するお問い合わせ
Littelfuseジャパン合同会社
担当:宗形
TEL:03-6435-0750、FAX:03-3453-5505
E-mail:tmunakata@littelfuse.com

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
Littelfuse, Inc.(リテルヒューズ・インク)
代表者
David Heinzmann(デビッド・ハインツマン)
所在地
〒-
Chicago, Illinois, United States8755 West Higgins Road 
TEL
+1-773-628-1000
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
その他
従業員数
5000名以上
会社HP
http://www.littelfuse.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.