2022年04月01日 14:00

『ホカロン』との新作コラボは、綿とシルクの2重編がポイント 女性の悩み“足冷え”を防ぐ 夏に最適なソックスとレッグウォーマー誕生 500組限定 「ホカロン 母の日ギフトセット」 4月1日 楽天市場限定で販売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米国最大級の靴下製造販売会社の日本法人であるレンフロ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、取締役支社長:高橋 良太)は、母の日ギフトとして『【楽天限定】ホカロン 母の日ギフトセット』を4月1日より楽天市場(https://www.rakuten.ne.jp/gold/renfrojapan/)にて500組限定販売いたします。
30~40歳女性35%が抱える悩み「足冷え」
冷え性は冬だけでなく、夏のクーラーをはじめ寒暖差疲労の季節の変わり目などにも影響されやすくなっています。当社が昨年おこなった足の悩みに関するアンケート調査でも、男性よりも女性は足の冷え性への悩みが高くなっており、特に30~40歳女性が35%と最も高く、足元からの温活対策が求められています。

足冷えのない生活を応援 カイロブランドの『ホカロン』とのコラボ 新アイテム誕生

当社はカイロブランドの『ホカロン』の冬物ソックスを2020年から販売しています。冬に順調に売り上げを伸ばし、昨年比5.7倍(履く「ホカロン」のみ)という実績をあげています。お客さまからは「かなり暖かい」「丁度よい厚さ」など好評となっています。
今回、女性の足冷え対策の一環として、冬だけでなく通年で“あたたかいもの”を「ホカロン」で開発。母の日にあわせてソックスとレッグウォーマーをセットにした『【楽天限定】ホカロン 母の日ギフトセット』を数量限定で発売する運びとなりました。

『【楽天限定】ホカロン 母の日ギフトセット』のソックスとレッグウォーマーは、冬場の底冷えでも対応できるあたたかさはもちろんのこと、夏の汗による冷え対策や肌に触れる心地よさなどを追求し、シルクと綿の2重編となっています。

シルクの特徴
シルクの繊維は微細な多孔質構造をしているので、繊維の間に空気をたくさん含みます。そのため、保温性に優れています。同時に吸放湿性も高い素材のため、汗をたくさんかく夏でもベタベタせず涼しく着用でき、肌への心地よさが特徴です。

綿の特徴
綿は通気性・吸水性ともに優れている素材です。汗をしっかりと吸収し、すばやく発散する性質を持ちます。

「シルクを内側、綿を外側」の2重編にすることでシルクの放湿性により、夏場に汗をかいてもその汗によって冷えることを防ぎます。また寒い場所では、シルクの保湿性により暖かく感じられます。
靴下、レッグウォーマーを効果的に使うことで、冷えやすい部位を外気の影響から守ることが可能となっています。

ひきつづき、当社ではカイロブランドの『ホカロン』から身も心も温まるあったかグッズを企画してまいります。

<商品概要>
品名:『【楽天限定】ホカロン 母の日ギフトセット』
値段:3,300円(税込)
数量:500組限定
発売開始日:2022年4月1日
発売先:楽天市場 (WEBサイト:https://www.rakuten.ne.jp/gold/renfrojapan/
詳細:・ソックス
    サイズ:22-25cm
    素材:綿、シルク、その他
   ・レッグウォーマー
    サイズ:フリーサイズ
    素材:綿、シルク、その他
商品に関するお問い合わせ先:レンフロ・ジャパン株式会社 03-6721-9497

この商品は株式会社ロッテとのライセンス契約に基づき製造されたものです。
ホカロンは(株)ロッテの登録商標です。
<レンフロ・ジャパンについて>
RENFRO CORPORATIONは1921年に創業した来年101年を迎える米国最大級の靴下製造販売会社です。そのRENFRO CORPRATIONと共に2012年10月、RENFRO JAPANを設立しました。RENFRO JAPANは “ We Are Gamechanger ”を共通理念として掲げています。この理念には「私たちは既存のルールや経験にとらわれることなく変化に挑戦する企業であり続けるとともに、そこで働く私たちも自分の経験や過去にとらわれることない挑戦をし続ける個人であろう」という思いを込めています。また、RENFRO JAPANは1人1人を応援する会社でありたいという思いがあります。 これからの未来は過去10年の変化の倍以上のスピードで変化すると予測しています。私たちのライフスタイルや働き方が変わり、市場のメジャープレイヤーが交代し、あらゆる革新的なサービスや製品・コンテンツが生まれる時代。私たちRENFRO JAPANも靴下を中心とした繊維製品において革新的なアイデアや技術、そして人々がわくわくするようなサービスを提供できるよう“ We Are Gamechanger ”の精神を忘れることなく挑戦し続けていきます。

◆会社概要
社名: レンフロ・ジャパン株式会社
代表: 代表取締役 David H.Dinkins
取締役支社長 高橋 良太
設立: 2012年10月30日
所在地: 東京都品川区東五反田2-3-1 損保ジャパン五反田共同ビル7階
資本金: 5000万円
従業員数: 30名
事業内容: 靴下・メリヤス類の販売及び流通
U R L: http://renfrojapan.com/
本社所在地: 米国 ノースカロライナ州
グループ会社: Zhejiang Renfro Knitting (中国)Shanghai Renfro Hosiery (中国)
Renfro Asia (中国)Renfro Korea (韓国)Renfro BV (オランダ)
セールスオフィス:米国、カナダ、オランダ、中国、韓国

【お問い合わせ先】
レンフロ・ジャパン 広報事務局 担当:杉村(携帯:070-1389-0175)
E-mail:pr@netamoto.co.jp   TEL:03-5411-0066  FAX :03-3401-7788

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 美容、ファッション

添付資料

会社概要

商号
レンフロ・ジャパン株式会社(レンフロ・ジャパンカブシキガイシャ)
代表者
高橋 良太(タカハシ リョウタ)
所在地
〒140-0002
東京都東京都品川区東品川2-2-4 天王洲ファーストタワー 3F
TEL
03-6721-9497
業種
ファッション・アパレル
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://renfrojapan.com/index.html

レンフロ・ジャパン株式会社の最新プレスリリース

2022年09月12日 13:00
特許出願中の新技術 糸と編み方で「締めつけない履き心地」を追求 『ホカロン ロング レッグウォーマー アームウォーマー 4重編み』販売開始
2022年09月08日 13:00
昨年の生産数20万足、今年は52万足に増産 カイロブランドとのコラボ 昭和レトロで心和むルームアイテム インスタ映えする「ホカロン」誕生 『履く「ホカロン」』レトロシリーズ 9月より販売開始
2022年06月30日 10:00
国内唯一の靴下専用プリンター オンデマンドプリントサービス「イメージ・マジック」と協業 一足オーダーが当たり前?日本の靴下産業のスタンダードに オリジナルソックスのプリントサービス 6月30日より開始
2022年05月02日 17:00
2022年夏は猛暑 散歩、ランニング、自転車の通勤・通学が快適に   わずか10分で-3℃を実現 冷んやりが長く続くアームカバー  5月1日より ECサイトで販売開始
2022年04月28日 17:30
仕事着の概念が急速に変化 お父さんの装いから靴下も変わる? クマやハンバーガーのモチーフ柄・・・くすっと笑える靴下も今なら履ける『父の日限定!アイスコットンソックス3足ギフトセット』4月29日販売開始

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.