2022年04月20日 12:00

【SiTest(サイテスト)】キャンペーンごとの効果測定を行い、広告費を抑えてスピーディーな LP 改善を実現

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社グラッドキューブ(本社:大阪市中央区 代表取締役 CEO 金島弘樹 以下:グラッドキューブ)が運営する「 SiTest(サイテスト)」 は、医療法人正恵会(所在地:東京都豊島区 院長:古濱貴美)に同ツール提供し、4月7日(木)に導入事例を公開しました。
医療法人正恵会様は、ダイエット専門の医療痩身クリニックです。
これまでパーソナルジムや痩身エステでもダイエットに成功出来なかったお客様が、それぞれ持っている理想像を叶えたい、という理念を掲げておられます。
都内5院、大阪1院の6院を展開されており、医療痩身機器による施術、ダイエット処方薬、ダイエット注射、医師監修の食事指導という4つのアプローチによってお客様のダイエットのサポートをされています。

今回は、SiTest 導入に至った経緯、導入によってどのようなことが改善できたのか、今後どのように活用していこうとお考えなのかなどのお話を担当者の水谷 優真様に伺いました。

■どのキャンペーン訴求が CVR に寄与したかが SiTest で明確に
数ある魅力的なキャンペーン訴求の適切な効果検証を実施する環境を整えることが課題でした。
複数の LP で様々なキャンペーン訴求を盛り込んでいるため、どのキャンペーン訴求が最も CVR に寄与しているのかということがわからないというのが導入前の状態でした。

理想としては同一の広告配信条件、同一の LP の内容で比較したいキャンペーンのみ分けてテストを行い、そこで得られた数値をもとに LP 改善をしていくことができる環境を作るということでした。
そこで上記の理想を叶えるために最も適した AB テスト機能を備えている SiTest を導入することに至りました。

■キャンペーンごとに効果測定、広告費を抑えてLP 改善に繋がりました
SiTest 導入後に改善された点は大きく2点あります。
1点目は適切なキャンペーンの効果検証ができるようになったということです。
AB テスト機能を活用して広告配信面、流入数、 LP の訴求内容を同一の条件下で比較したい部分を分けてテスト実施が可能になったことで、キャンペーン訴求の効果を適切に判断し施策の実施可否を決めることができるようになりました。

2点目は広告費を抑えてキャンペーンの効果検証を行うことができるようになったことです。
以前は新しい訴求をメインの LP に展開して効果検証を行っており、効果が悪かった場合は機会損失を招いてしまっていたのですが、導入後は、AB テスト機能でトラフィックの少ない一部の LP でテストを行い、効果が良かった場合全 LP に展開するという方法に切り替えることができ、広告費を抑えて LP 改善を行うことができるようになりました。


■SiTest を活用してスピーディーな施策実行・効果検証のサイクルを回していきたい
今後の展望として、当院は全国展開して日本一の医療痩身クリニックを目指しております。その為には、お客様に気に入っていただける魅力的なキャンペーンの開発改善を行っていく必要があると考えております。
SiTest でより活用していきたいのは、AB テスト機能や管理画面のテストエディターによるページ調整です。AB テスト機能については現状も使用しているのですが、今以上に早いスピードで様々な訴求での検証を行っていきたいと考えております。

SiTest では管理画面上でバナーの追加や順番の入れ替えなどの修正をノーコードで行うことができるため、そちらの機能を活用して修正スピードをより早くしていきたいと考えております。

■無料トライアルで実際の使用感をみて、導入サポートをしてもらうことがおすすめ
SiTest を検討中の方は、無料トライアルに申し込みを行い実際の管理画面を見て使用感を確かめると良いと思います!
説明をしっかりと聞くことも重要ですが、実際に使用してみるほうがイメージしやすいと思います。そのうえで使いやすそうだと判断してから本導入をすすめることをおすすめします。
また導入の際にはサポート担当者の方と密に連絡を取り合い、わからないことがあれば何でも相談したほうが良いと思います。

医療法人正恵会
https://dioclinic.jp/

医療法人正恵会の導入インタビューの詳細はこちら
https://sitest.jp/casestudy/?p=24977
■ SiTest について
「SiTest(サイテスト)」は、「ヒートマップ解析」「録画解析機能」「A/B テスト」「EFO(エントリーフォーム最適化)」「レポーティング」「広告連携機能」などの機能がオールインワンで搭載され、さらに AI(人工知能)による解析データの集計レポートが出力可能なウェブサイト解析・改善ツールです。これらの機能を活用したデータからユーザーの動きが定量的に可視化され、改善結果がひと目でわかるようになります。
サービスサイトURL :https://sitest.jp/

■株式会社グラッドキューブについて
当社は、AI を搭載した Web サイト解析・改善ツール「 SiTest (サイテスト)」を自社開発する SaaS 事業、多くの受賞歴と随一の実績を誇るインターネット広告運用代行のマーケティングソリューション事業、総務省主催の異能(Inno)vationアワードの受賞歴をもつ AI による勝敗予想を展開するスポーツメディア「 SPAIA (スパイア)」 を開発・運営する SPAIA 事業を3本柱とし、データ解析力を強みとした幅広い事業を展開する企業です。
所在地 :大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル8F
代表者名:代表取役 CEO 金島 弘樹
資本金 :8,549万円(資本準備金 7,549万円)
事業内容:インターネット広告事業、ウェブサイト解析・改善 ASP 事業、メディア事業
公式HP :https://www.glad-cube.com/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社グラッドキューブ(カブシキガイシャグラッドキューブ)
代表者
金島 弘樹(カネシマ ヒロキ)
所在地
〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル8階
TEL
06-6105-0315
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.glad-cube.com/
IR情報
https://corp.glad-cube.com/
  • 公式twitter

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.