2022年05月18日 16:00

インタラクティブキオスクの市場規模、2027年に391億米ドル到達予測

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「インタラクティブキオスクの世界市場 - COVID-19影響:提供、タイプ(銀行キオスク、セルフサービスキオスク、自動販売キオスク)、ロケーション、パネルサイズ、業界、地域別 - 2027年までの予測」(MarketsandMarkets)の販売を5月17日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/mama1071613-interactive-kiosk-market-covid-impact-by-offering.html

インタラクティブキオスクの市場規模は、2022年の288億米ドルからCAGR6.3%で成長し、2027年には391億米ドルに達すると予測されています。同市場の成長は、顧客のショッピング体験の向上、銀行・金融サービスにおけるセルフサービスの需要の高まり、従来のサービスに対するアプリケーションの強化、タッチスクリーンディスプレイやガラス技術の革新といった要因によってもたらされています。

COVID-19がインタラクティブキオスク市場に与える影響

COVID-19の発生による影響は、さまざまな地域のさまざまな産業にわたるグローバルな業務に影響を及ぼしました。ウイルスの悪影響は、顧客、サプライヤー、またはメーカーが事業を行う場所でより一般的になり、企業は物質的な影響を提供する供給の制約または需要の縮小を経験し、それによってインタラクティブキオスク市場全体に影響を与えています。

一方、インタラクティブキオスクのベンダーは、顧客との対話の必要性を減らしながら顧客のニーズには応え、サービス性を高めることに主眼を置いて、提供製品を拡大し、有利な事業成長の機会を生み出しました。セルフサービスキオスクは、コーディネーターや販売員とのインタラクションを必要としないため、顧客との接触を最小限に抑え、社会的距離を置くプロトコルを遵守することができます。また、どのような環境においても、人との接触を制限し、スタッフと患者やゲストの間で病気やウイルスが感染するリスクを低減するのに役立ちます。多くの場合、人とのやりとりはすぐ近くで行われ、会話、クレジットカードやその他の支払い、レシートの受け渡しを伴うため、感染の可能性が高まります。顧客は受付のスタッフではなく、キオスク端末と対話することを希望しています。

インタラクティブキオスク市場は、他のセクターほどCOVID-19の悪影響を受けることなく、市場は穏やかな影響を目撃すると思われます。長期的には、この危機は、顧客とスタッフの安全を確保するために、セルフサービスと非接触技術を活用し、ホスピタリティ、輸送、銀行および金融機関、政府機関などの産業における需要を引き出すと考えられます。

牽引要因:顧客のショッピング体験の向上

インタラクティブキオスクは、サービスプロバイダにいくつかの利点を提供し、労働力とインフラのセットアップを減らすことによって、ビジネスの全体的なコストを最適化します。セルフサービス技術は、顧客が直接サービス担当者の関与なしに、独立してタスクを実行できるようにします。これは、消費者が購入の意思決定をコントロールすることで、より高い満足度を得ることができます。これらの要因から、セルフサービスの対話型キオスクが広く採用されるようになりました。

【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/mama1071613-interactive-kiosk-market-covid-impact-by-offering.html

【本件に関するお問合せ先】
<アジア最大の市場調査レポート販売代理店>
株式会社グローバルインフォメーション
マーケティング部
E-mail:dbm@gii.co.jp
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
URL:https://www.gii.co.jp

【会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界5カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/

当社は、2020年12月24日に東京証券取引所へ上場いたしました(東証スタンダード市場:4171)。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社グローバルインフォメーション
商号
株式会社グローバルインフォメーション(グローバルインフォメーション)
代表者
小野悟(オノサトル)
所在地
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
TEL
044-952-0102
業種
その他
上場先
JASDAQ
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gii.co.jp/
IR情報
https://corporate.gii.co.jp/ir/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.