2022年05月23日 09:00

【イプソスの無料ウェビナー開催!】 社内のSNS分析が飛躍的に進化する! ソーシャルメディアインテリジェンス内製化サポートのご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グローバル市場調査会社のイプソス株式会社は、みなさまが社内で実施されているソーシャルリスニング業務をサポートする「ソーシャルメディアインテリジェンス内製化サポート」に関する無料ウェビナーを開催いたします。

出席登録はこちらから:https://www.ipsos.com/ja-jp/202205jp-SIA-JP-webinar-series-11


昨今DX、ビッグデータ、人工知能などの発展やビジネススピードの高速化などが進み、社内でソーシャルリスニング(SNS分析)を行う必要性は今まで以上に高まっています。当サポートでは、イプソスのソーシャルリスニング専任チームSIA(Social Intelligence Analytics)が10年以上にわたる経験値を活かして、みなさまが社内で行われているソーシャルリスニング業務をサポートいたします。

ソーシャルメディアインテリジェンス
ソーシャルリスニングにおいて重要なことは、SNSデータを通じて人々を「行動観察」し、データの向こう側にいる「人々」を理解することです。SNSには人々が何を感じ、どんな興味関心を抱いて、どのように行動するのかなどの人々の認知、心理、行動に関するデータがあふれています。
このように“人”を見ることを「ソーシャルメディアインテリジェンス」と捉え、従来のソーシャルリスニングにありがちなデータだけ見る「ソーシャルモニタリング」と区別しています。

イプソスSIAウェビナーシリーズ第11回
「社内のSNS分析が飛躍的に進化します ソーシャルインテリジェンス内製化サポートのご紹介」

■ 日時:2022年6月2日(木) 11:00~11:30

■ 当日のアジェンダ
● ソーシャルインテリジェンス内製化サポートの背景
● イプソスの強み - ソーシャルインテリジェンスとは何か -
● サポートサービス内容のご紹介
● Q & A

出席登録はこちらから:https://www.ipsos.com/ja-jp/202205jp-SIA-JP-webinar-series-11

イプソスについて
1975年創業。イプソスはリサーチのプロフェッショナルが経営する世界第3位のグローバル市場調査会社です。世界90カ国の拠点では、18,000人以上のスタッフが、5,000を越えるクライアントにサービスを提供しています。年間の実施インタビュー数は4,700万件以上に上ります。GreenBook Research Industry Trend Report 2021で最もイノベイティブなリサーチ会社に選ばれました。
Ipsos in Japan ホームページ: https://www.ipsos.com/ja-jp

【本件に関するお問い合わせ先】
イプソス株式会社 | マーケティング&コミュニケーション担当
Email: japan.info@ipsos.com

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
代表者
内田 俊一(ウチダ シュンイチ)
所在地
〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル
TEL
03-6867-8001
業種
リサーチ
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.ipsos.com/ja-jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.