2022年05月20日 10:00

Azure Kubernetes Service(AKS)のセキュリティ対策に関するホワイトペーパー(後編)を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社エーピーコミュニケーションズは、マイクロソフトのクラウドプラットフォーム Microsoft Azure (以下、「Azure」)の環境において、高セキュリティ構成のAzure Kubernetes Service(AKS)基盤設計の一助となるホワイトペーパー及びサンプルコードを提供しました。本ドキュメントは2月に公開された同ホワイトペーパーの後編(3章、4章)となり、Githubにて2022年5月19日に公開されました。

背景
CloudNative技術の普及にともない、エンタープライズ企業でコンテナ技術を使うケースも増えました。特にKubernetesはデファクトスタンダードな選択肢になりつつあります。しかしながら、高セキュリティ性を担保するための体系的な方法論は確立されておらず、設計時の検討に多大な時間がかかります。
本ホワイトペーパーを参考に、AKSを採用している企業がサイバー攻撃に備える方法論を確立し、コンテナ基盤の利用価値を最大限に発揮して頂ければ幸いです。

ホワイトペーパー概要
3章 秘匿情報の管理
Azure Key Vault を用い、データベースのパスワードなど管理に注意が必要な秘匿情報を適切に管理する手法について説明します。

4章 セキュアなCI/CDパイプラインの構築
Microsoft Defender for Containers を用い CI/CD パイプラインのセキュリティ性を高める手法を紹介します。

【URL】
Whitepaper for Azure Kubernetes Service
https://github.com/Azure/jp-akssecurity



【株式会社エーピーコミュニケーションズ 会社概要】
株式会社エーピーコミュニケーションズは、ITインフラ自動化のプロフェッショナルとして、お客様の課題解決のためにAzure Kubernetes ServiceやAnsibleなどを用いたクラウドネイティブ環境の内製化・自動化支援や、システムインテグレーションを行うと共に、「エンジニアから時間を奪うものをなくす」ためのプロダクト・サービスを提供するNeoSIer(ネオエスアイヤー)です。
会社名 :株式会社エーピーコミュニケーションズ
代表者 :代表取締役社長 内田 武志
所在地 :東京都千代田区鍛冶町2-9-12 神田徳力ビル 3F
設立 :平成7年11月
事業内容 :システムインテグレーション事業、技術者派遣事業、研究開発事業、サービス開発事業
URL :https://www.ap-com.co.jp/

【報道に関するお問い合わせ】
株式会社エーピーコミュニケーションズ 広報担当: 小松・小林
TEL:03-5297-8011 FAX:03-5297-8253  Eメール:pr@ap-com.co.jp

【商標名称等に関する表示】
*Microsoft、Azureは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社エーピーコミュニケーションズ
商号
株式会社エーピーコミュニケーションズ(カブシキガイシャエーピーコミュニケーションズ)
代表者
内田 武志(ウチダ タケシ)
所在地
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-9-12 神田徳力ビル3階
TEL
03-5297-8011
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.ap-com.co.jp/
公式ブログ
https://www.ap-com.co.jp/blog/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.