2022年06月01日 10:00

生産量日本一鳥取県の「砂丘らっきょう」を使用した “らっきょうづくしメニュー”提供のフェア開催! 農家直伝のレシピや意外なメニューをアンテナショップで堪能!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
“食のみやこ鳥取県”は、一年をとおして魚介や果物お米など美味しい食材の宝庫です。5月20日(金)からは、砂丘地を利用して栽培される「らっきょう」が全国に向けて出荷されています。
これに合わせて、東京新橋にあるアンテナショップでは6月1日(水)より、様々な“らっきょうメニュー”が堪能できる「ようけ食べてけ!~鳥取らっきょうグルメフェア~」を開催。地元ならではの味や、ここでしか食べられないオリジナルメニューが楽しめます。
■ こんならっきょうグルメが!!農家直伝レシピV.S.らっきょうの新境地グルメ
アンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」の2階レストランももてなし家で開催する「ようけ食べてけ!~鳥取らっきょうグルメフェア~」では、砂丘らっきょう農家で普段食卓にあがるオリジナルのらっきょうレシピを8種提供いたします。切り口にも驚くごろりと丸ごとらっきょうが入った春巻きや、鳥取ならではのらっきょう漬けの食べ比べも楽しめます。さらにはらっきょうサワーやアイスクリームまで、らっきょうの新境地を開くらっきょうグルメが勢ぞろいします。
ここでしか味わえないらっきょうメニューの数々をこの機会にご堪能ください!
期間限定のらっきょうメニュー
左から:らっきょうプレート(¥2,022)、大山ハーブチキン唐揚げ セット¥1,300、大山ハーブチキンカレー セット¥1,400、らっきょうアイス¥350、らっきょうサワー(ソーダ)¥500
鳥取県の特産品を贅沢に使用したスペシャルメニューも登場!
昨年アンテナショップ内でインスタライブを開催し、話題になった鳥取県の“ソウルフード”を使用したメニューも今回特別にご提供!
その名も「らっきょう・とうふちくわのチャーハン」。
“らっきょう”と“とうふちくわ”という、鳥取県民が愛する食品2点を贅沢に使用した期間限定メニューです。
■フェア概要
【ようけ食べてけ!~鳥取らっきょうグルメフェア~ 】
開催期間:2022年6月1日(水)~6月30日(木)
開催場所:アンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」 2階ビストロ・カフェ【ももてなし家】
     (東京都港区新橋一丁目11番7号 新橋センタープレイス)
営業時間:11:00~22:00(L.O. 21:00)

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 飲食、料理

会社概要

商号
代表者
平井 伸治(ヒライ シンジ)
所在地
〒680-8570
鳥取県鳥取市東町1丁目220 
TEL
0857-26-7111
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
会社HP
https://www.pref.tottori.lg.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.