2022年06月03日 10:00

官民一体の全く新しい「レジャー×教育」で地方創生 21世紀型教育の総合キッズスポーツスクール「biima sports」 「あそぶ・まなぶキャンプ in小豆島」 を2022年7月開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
21世紀型教育の総合キッズスポーツスクール「biima sports(ビーマスポーツ)」(社名:株式会社 biima、本社:東京都渋谷区、代表取締役:田村恵彦)は、一般社団法人小豆島スポーティーズ(所在地:香川県小豆郡、代表理事:丹生茂希)と、レジャーと教育を融合した全く新しいキャンプである「あそぶ・まなぶキャンプ in小豆島 Supported by biima sports」 を2022年7月に開催いたします。
■ あそぶ・まなぶキャンプin小豆島 Supported by biima sportsとは
(1)テーマ:「あそびとまなび」
小豆島ならではの非日常体験や島内の子どもたちとの交流を通して、一生の思い出になるような体験をご提供します。
全国150教室に展開している総合キッズスポーツスクール「biima sports」 がキャンプ中のコンテンツの監修に携わり、最新のスポーツ科学と21世紀型幼児教育学を融合したアクティビティを実施いたします。

(2)開催場所:瀬戸内海に浮かぶオリーブの島「小豆島」
キャンプの舞台は瀬?内海に浮かぶ美しいオリーブの島「小豆島」。1年を通して温暖で雨が少ない気候が特徴です。夏の平均気温も26度前後と過ごしやすく、海も穏やかでマリンアクティビティにも安心して取り組むことができます。

(3)コンテンツ:全く新しい「レジャー×教育」と、小豆島ならではの非日常体験
全国150教室を展開する総合キッズスポーツスクール「biima sports」がコンテンツを監修。
最新のスポーツ科学と21世紀型幼児教育学を融合したアクティビティを通して、スポーツの楽しさや、コミュニケーション力、協調性、ロジカルシンキングなど21世紀に活躍する人材に必要な生きるチカラを育むことのできる3日間となります。
また、シーカヤックや着衣水泳などの海を舞台にしたアクティビティ、火起こし体験や竹を使った流 しそうめんの器づくり体験、参加の証としてのオリーブ記念植樹など、都会では味わえない島ならではの充実した「あそびとまなび」のコンテンツを提供します。

(4)後援:自治体、教育委員会が後援する、地方創生プロジェクト
小豆島町および土庄町教育委員会からの後援、小豆島を拠点に活動するバスケットボールチーム:小豆島STONESの選手たちによる子どもたちへのサポートなど、官民一体となった全く新しい地方創生プロジェクトです。
今回のキャンプを皮切りに、「コンテンツとヒト」の力で「子どもの成長に貢献できる場所」として小豆島を更に魅力的な場所にする取り組みを実施していきます。
■参加お申し込み方法及びキャンプの詳細
開催時期:2022年7月29日 13:00集合予定 ~ 7月31日 14:00解散予定
参加費用:小豆島以外参加者:45,000円(税込・一人当たりのお値段です)
小豆島内参加者:15,000円(税込・一人当たりのお値段です)

その他詳細は特別サイトをご確認ください。
URL:https://asobu.hp.peraichi.com/manabu

■早稲田大学教授陣と共同開発したbiima sportsの「21世紀型教育プログラム」
biima sportsは、早稲田大学教授陣と共同で「総合スポーツ」と「非認知能力開発」を融合させたプログラムを開発した21世紀型教育の総合型キッズスポーツスクールで、全国150以上の拠点で展開しています。サッカー、バスケットボール、野球、体操など7種類以上のスポーツを実施する総合スポーツと、教育領域で世界的に注目を集めている非認知能力開発プログラムを体系化し、3歳~11歳の子どもの基礎運動能力と非認知能力の成長に貢献し、「21世紀に活躍できる人材」を育てます。サービス開始から5年で全国に150教室を展開しています。
■biima sportsの実績
・スポーツ庁主催「第一回Sport in Life Award」企業部門 優秀賞受賞
・「アシックス・アクセラレーター・プログラム」優秀賞受賞、共同プロジェクト「SPODEMiA!-スポデミア-」を昨年より開催
・公益財団法人 東京都中小企業振興公社より「革新的サービスの事業化支援事業~先進技術
などを活用した新サービス事業モデルの創出~」に採択
・TSUTAYA及び蔦屋書店を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が手掛け
る21世紀型教育の総合施設「T-KIDSシェアスクール」のフィジカル部門に採用
・東京都内でおすすめの幼児体操教室おすすめ人気ランキングにて1位獲得
(2019年7月mybest調べ)
・スポーツ庁が推進するプロジェクト「Sports in Life」参画事業として認定
・公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会開催「ニッポン新事業創出大賞」アント
レプレナー部門 最優秀賞 独立行政法人中小企業基盤整備機構理事長賞受賞

■概要
団体名称 : 一般社団法人小豆島スポーティーズ
所在地  : 香川県小豆郡土庄町甲1521番地
ホームページ:http://www.sportyz.jp/

商号 : 株式会社biima
代表者  : 代表取締役 田村恵彦
所在地  : 〒151-0065 東京都渋谷区大山町45-18 代々木上原ウエストビル3階

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
株式会社biima(カブシキガイシャビーマ)
代表者
田村恵彦(タムラヨシヒコ)
所在地
〒151-0065
東京都渋谷区大山町 45-18 代々木上原ウエストビル 3F
TEL
050-3160-7070
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://biima.co.jp/sports/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.