2022年06月06日 17:00

ピンチをチャンスに変えるための「受け身の取り方」を学べ!『ミスを最大のチャンスに変えるリカバリーの技術』6月10日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
明日香出版社では6月10日(金)に、ビジネス書の新刊『ミスを最大のチャンスに変えるリカバリーの技術』(著・後田 良輔)を発売します。
【本書の概要】
「締め切りに遅れてしまった」
「名刺を忘れてしまった」
「大事な予定がある日に他の予定もダブルブッキングしてしまった」
など、大小の差はあれ誰にでもミスはあります。
このとき、発生したミスを抱え込まず「リカバリーのコツ」をもとに行動すれば、被害を最小限に抑えたうえで前向きな結果を生み出すことができます。
理論だけでなく、目の前のミスに対して取るべき行動を具体的に記載しているので、「失敗してしまった!」と焦っている時にも役立ちます。
受け身の取り方を知っていれば、心に余裕が生まれます。
ミスを恐れて挑戦できない方、ミスをすると落ち込んでしまいがちな方におすすめの一冊です。

【もくじ(一部)】
《Part1 リカバリーのための考え方》
第1章 「リカバリー力」があればミスは怖くない
第2章 誰でもリカバリー上手になれる「GATE」の公式
《Part2 リカバリーの技術》
第3章 遅刻・スケジュールや計画のミス
第4章 忘れた、準備不足のミス
第5章 コミュニケーションのミス
第6章 ビジネスマナーのミス
第7章 仕事を進める上でのうっかりミス
第8章 メンタルによるミス
《Part3 リカバリーの一歩先へ》
第9章 失敗を財産に変える「ワンランク上の行動」

【著者略歴】
後田 良輔(うしろだ・りょうすけ)
大手3大広告代理店に営業職として勤務し、「誰でも使える気配り術」を駆使する気配りのプロフェッショナル。特別丁寧に接しなければならない顧客との交流で磨かれたスキルと、「東京・名古屋・大阪」のビジネス三大都市で、実際に勤務して身につけたリアルな経験を組み合わせ、独自の「誰でも使える気配り術」を開発。その結果、飛び込み営業成功率72.6%、累計30億円以上の商談を獲得。
自他ともに認める「落ちこぼれ」だった過去を持つ。その時の経験がきっかけとなり、古今東西の気づかいの方法を研究し、現在に至る。
ミッションは「世界から気づかいの悩みをなくすこと」。
全国の大学や企業での講演・研修依頼も多数。新聞・雑誌などのメディア取材・寄稿は100回を超える。

【書籍情報】
・書名:ミスを最大のチャンスに変えるリカバリーの技術
・著者名:後田 良輔
・ISBN:978-4-7569-2216-8
・本体価格:1600円
・判型:B6並製

【会社概要】
有限会社明日香出版社
〒112-0005
東京都文京区水道2-11-5
https://www.asuka-g.co.jp/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

添付資料

  • 【明日香出版社】220606配信_リカバリー

会社概要

商号
明日香出版社(アスカシュッパンシャ)
代表者
石野 栄一(イシノエイイチ)
所在地
〒112-0005
東京都文京区水道2-11-5 明日香ビル
TEL
03-5395-7650
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.asuka-g.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.