2022年06月08日 14:00

株式会社ハイ・アベイラビリティ・システムズ、プロジェクト管理システムに「ZAC」を採用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、株式会社ハイ・アベイラビリティ・システムズ(東京都港区 代表取締役社長 鈴木健二、以下ハイ・アベイラビリティ・システムズ)がオロのクラウドERP「ZAC」をプロジェクト管理システムとして採用したことを本日発表いたします。
1985年に設立されたハイ・アベイラビリティ・システムズは、金融、通信、流通や官公庁の基幹業務に特化したシステムの開発を行っています。システムの企画、設計から運用、保守まで全てに携わり、新たな価値を創造するソリューションを提供しています。
同社では、旧システムの老朽化をきっかけにシステムのリプレイスを検討していました。選定にあたっては、案件情報を一元化し、集計作業を効率化できる点、案件の予実対比により、精度の高いモニタリングができる点、アウトプット機能により、経営帳票作成にかかる工数を削減できる点が評価されました。
ZAC導入により、案件に関わる情報が一元化され、引合・受注・請求などの販売情報と発注仕入など購買情報をひとつのシステムで管理できます。予実管理においては、プロジェクト損益の予定値から進捗中の着地見込、実績値までを精度高くモニタリング可能です。またアウトプット機能の活用によって、月別、案件別、担当者別などさまざま切り口のデータをワンクリックで集計可能になり、集計業務や経営帳票の工数削減に貢献します。


■「ZAC」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1.案件情報がZACに集約され、集計作業を効率化できる点
2.案件情報の予実対比により、精度の高いモニタリングができる点
3.アウトプット機能を活用することで、経営帳票作成にかかる工数を削減できる点

------------------------------------------------------

【ZACについて】
https://www.oro.com/zac/

【ZAC導入事例インタビュー】
https://www.oro.com/zac/casestudy/

-------------------------------------------------------

オロは今後もシステム開発業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。





<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:布施
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社オロ
商号
株式会社オロ(オロ)
代表者
川田 篤(カワタ アツシ)
所在地
〒153-0063
東京都目黒区目黒3-9-1 目黒須田ビル
TEL
03-5724-7001
業種
システム開発
上場先
東証一部
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.oro.com
IR情報
https://www.oro.com/ja/ir/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.