2022年06月30日 10:00

国内唯一の靴下専用プリンター オンデマンドプリントサービス「イメージ・マジック」と協業 一足オーダーが当たり前?日本の靴下産業のスタンダードに オリジナルソックスのプリントサービス 6月30日より開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米国最大級の靴下製造販売会社の日本法人であるレンフロ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、取締役支社長:高橋 良太、以下、当社)は、国内最大手のオンデマンドプリントサービスを展開する株式会社イメージ・マジック(本社:東京都文京区、代表取締役:山川 誠、以下、「イメージ・マジック」)と協業し、同社が運営するオリジナル製品へのオンデマンドプリントサービス『オリジナルプリント.jp』において、靴下へオリジナルのデザインをプリントできるサービスを6月30日(木)より開始します。
(『オリジナルプリント.jp』公式サイト https://originalprint.jp/
一足からつくることができるオリジナルデザインソックス
同サービスは、『オリジナルプリント.jp』のサイト上で、オリジナルのデザインや画像、メッセージを入稿して、オリジナルの靴下を1足からつくることができるものです。

通常、ジャガード(柄を組むことができる編み方や織り方)の靴下は、糸をそれぞれ染色して何色もの糸を編んで模様をつくります。そのため様々なバリエーションの色を用意が必要となり、その分大量に同じ模様の靴下をつくらなければなりません。1足だけオリジナルの靴下をつくるのは膨大なコストがかかり、個人ではほぼ不可能でした。
当社では、国内で唯一所有する靴下専用のインクジェットプリンター「Ginga(ギンガ)」を使用することで、オリジナルデザインの靴下を一足からつくることができることに成功しました。
染色した糸で編み込むのではなく、白の糸で編んだ靴下を筒状のままセットし、6色のインクを使用して、独自開発した螺旋状プリントすることで360度継ぎ目なしのプリント印刷ができ、生産速度と色の再現性の向上を実現しました。

社会問題解決の一助に!「Ginga」が日本の靴下産業のスタンダードになることを信じて
当社では、これまで国内ブランドのOEMなどを中心に手掛けてきましたが、伸びしろの高いオンデマンドプリントサービスの市場に靴下業界として初めて参入しました。同「Ginga」で製造したオリジナルプリントソックスの認知拡大につなげていきたいという想いから、国内最大手の「イメージ・マジック」と協業する運びとなりました。

当社は、「Ginga」のオリジナルプリントソックスが近い将来、日本の靴下産業のスタンダードになると予測しています。
少子高齢化が進む中、日本の製造業に従事する担い手が減り、繊維産業における染色工場や編立工場の人員不足が問題視されています。それに伴いさまざまな製造コストも上昇し、日本でのものづくりの持続可能性が危うくなっています。その一方で、マーケットはEC市場の拡大により、消費者は好きな時間に好きなものを即座に手に入れることができます。リアル店舗では小ロット多品種の品揃えを要求され、消費者のニーズに変化を捉えるために生産における負荷が増している状況です。
また、環境問題も課題となり、特に染色工場で使用されるボイラーなどはエネルギー消費が高く、且つ、排水設備なども老朽化が進み、ますます経営が難しくなっています。
このような問題を解決できる一助として、当社では5年前から、米国本社とともに「Ginga」の設備投資をし、未来の靴下製造における挑戦をスタートしました。今まではOEMやアート作品とコラボしたソックスなどニッチな商品を作ってきましたが、「イメージ・マジック」との協業で、チーム対応やコンテンツ対応、クリエーターとのコラボなどさまざまな場面で「Ginga」が愛用されることになり、認知拡大につながり、しいてはこれがスタンダードとなることを信じています。

株式会社イメージ・マジック マネージャー・江口 星子様コメント
弊社が運営するオンデマンドプリントサービス「オリジナルプリント.jp」では、約1,900種類以上のアイテムを取り扱っていますが、靴下へのプリントサービスは初めての試みです。
レンフロ・ジャパンの靴下は、全面にフルカラーでプリントできることが特徴で、初めて見た際には、鮮やかな発色と再現性の高いプリントに大変驚かされました。
このクオリティの靴下を1足から作れるサービスがあれば、ギフト需要や販売需要など、様々な消費者のニーズを捉えると確信し、協業をお願いする運びとなりました。
今回「オリジナルプリント.jp」にて販売する靴下は、同社の担当者と何度も話し合い、弊社オリジナルの形に仕上げていただいた自信作です。生活において身近なアイテムである靴下を1足からオリジナルでつくれるサービスは、オンデマンドプリントサービスにおいても身近なものになっていくことを期待すると同時に、「オリジナルプリント.jp」を更に盛り上げていってくれることを期待しています。

地球にやさしいサステナブルな靴下専用プリンター「Ginga」
同「Ginga」を使用することは、環境負荷が少なく、サステナブルな面でも注目を集めています。
ジャガード靴下の生産工程で、糸を染める染色工程では大量の水を使いますが、この工程が必要ないため大量の水を使用せずに製造できます。また、色糸は生産工程で全て使い切ることがないため残糸となりますが、この工程もなく、大量の残糸を廃棄する必要もないのです。
さらに、海外の靴下プリンターに比べ、生産スピードが速いという点でも、サステナブルです。

当社では、「Ginga」を通じて、社会を明るく楽しくするような開発を続けていきます。

<サービス概要>
サービス名:オリジナルプリント.jp
価格:税込693円~(プリント代別)
サービス開始日:2022年6月30日(木)
サイズ展開:レギュラー丈(23-25cm/25-27cm)
      くるぶし丈(23-25cm/25-27cm)
型:2型2サイズ
販売場所:『オリジナルプリント.jp』公式サイト
      https://originalprint.jp/
注文方法:ステップ1.靴下、サイズを選ぶ
     ステップ2.デザイン入稿
     ステップ3.ご注文
入稿データ: ai形式、PSD形式ファイル、PDF形式、PNG形式
※入稿データ詳細は、公式サイトをご参照ください。

サービスに関するお問い合わせ先:https://originalprint.jp/my.php/contact
お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
<オリジナルプリント.jpについて>
株式会社イメージ・マジックが運営する、さまざまなオリジナルグッズをご注文数に関わらず、1点でも大量でもシームレスに注文できるオンデマンドプリントサービスです。デザインツールを使い、誰でも簡単にWeb上でデザインができ、注文前に「仕上がりイメージ」「価格」「出荷日」を確認でき安心です。
オリジナルプリントのシステムは製造まで一貫した自社運営のシステムで、国内最大級のアパレルメーカーや国内最大級の通販会社、その他複数の大手企業でも導入実績がある信頼のシステムです。
オリジナルプリント.jp:https://originalprint.jp/
株式会社イメージ・マジック:https://imagemagic.jp/

<レンフロ・ジャパンについて>
RENFRO CORPORATIONは1921年に創業した今年101年を迎える米国最大級の靴下製造販売会社です。そのRENFRO CORPRATIONと共に2012年10月、RENFRO JAPANを設立しました。RENFRO JAPANは “ We Are Gamechanger ”を共通理念として掲げています。この理念には「私たちは既存のルールや経験にとらわれることなく変化に挑戦する企業であり続けるとともに、そこで働く私たちも自分の経験や過去にとらわれることない挑戦をし続ける個人であろう」という思いを込めています。また、RENFRO JAPANは1人1人を応援する会社でありたいという思いがあります。 これからの未来は過去10年の変化の倍以上のスピードで変化すると予測しています。私たちのライフスタイルや働き方が変わり、市場のメジャープレイヤーが交代し、あらゆる革新的なサービスや製品・コンテンツが生まれる時代。私たちRENFRO JAPANも靴下を中心とした繊維製品において革新的なアイデアや技術、そして人々がわくわくするようなサービスを提供できるよう“ We Are Gamechanger ”の精神を忘れることなく挑戦し続けていきます。

◆会社概要
社名: レンフロ・ジャパン株式会社
代表: 代表取締役 David H.Dinkins
取締役支社長 高橋 良太
設立: 2012年10月30日
所在地: 東京都品川区東品川2-2-4 天王洲ファーストタワー 3F
資本金: 5,000万円
従業員数: 32名
事業内容: 靴下・メリヤス類の販売及び流通
U R L: http://renfrojapan.com/
本社所在地: 米国 ノースカロライナ州
グループ会社: Zhejiang Renfro Knitting (中国)Shanghai Renfro Hosiery (中国)
Renfro Asia (中国)Renfro Korea (韓国)Renfro BV (オランダ)
セールスオフィス:米国、カナダ、オランダ、中国、韓国


【お問い合わせ先】
レンフロ・ジャパン 広報事務局 担当:小野(携帯:090-4049-0868)、杉村
E-mail:pr@netamoto.co.jp   TEL:03-5411-0066  FAX :03-3401-7788

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 美容、ファッション

添付資料

会社概要

商号
レンフロ・ジャパン株式会社(レンフロ・ジャパンカブシキガイシャ)
代表者
高橋 良太(タカハシ リョウタ)
所在地
〒140-0002
東京都東京都品川区東品川2-2-4 天王洲ファーストタワー 3F
TEL
03-6721-9497
業種
ファッション・アパレル
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://renfrojapan.com/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.