2022年07月01日 18:00

【本の要約サービス「flier」月間ランキング】最もホットなテーマは「スピード」 1位に輝いたのは北野唯我さんの最新作! "非接触立ち読み"を体験できるフェアを全国約200店舗の書店で開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 累計会員数94万人を突破した本の要約サービス「flier」を運営する株式会社フライヤー(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO 大賀康史)は、2022年6月のビジネス書月間ランキングを発表しました。

 1位に輝いたのは『仕事の教科書』(北野唯我/日本図書センター)でした。『転職の思考法』『天才を殺す凡人』などのベストセラーを持つ北野唯我氏が「自分が若い頃に戻れるなら、つぎはこうする」といえる仕事術をまとめた、すべてのビジネスパーソンにおくる1冊が見事ランクイン。
 スピードアップ術、文章化術、提案術、セルフコントロール術など、北野流の最強ビジネススキルをまとめた“仕事術図鑑”が多くのビジネスパーソンの指示を集めました。

 ランキングは、「flier」の有料会員を対象に、スマホアプリおよびウェブのアクセス数(紹介書籍の要約閲覧数)を合算し順位付け。集計期間は、2022年5月25日~2022年6月24日です。

          flierユーザー閲覧数 月間ランキングTOP10(2022年6月)
1位:『仕事の教科書』(北野唯我/日本図書センター)
2位:『AI分析でわかった トップ5%社員の時間術』(越川慎司/ディスカヴァー・トゥエンティワン)
3位:『誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方66のルール』(野口敏/すばる舎)
4位:『働くあなたの快眠地図』(角谷リョウ/フォレスト出版)
5位:『仕事も人間関係もうまくいく放っておく力』(枡野俊明/三笠書房)
6位:『限りある時間の使い方』(オリバー・バークマン、高橋璃子(訳)/かんき出版)
7位:『Microsoft Wordを開発した伝説のプログラマーが発見した「やりたいことの見つけ方」がすごい!』(リチャード・ブロディ、坂元信介(訳)/文響社)
8位:『世界2.0』(佐藤航陽/幻冬舎)
9位:『性格4タイプ別 習慣術』(古川武士/ディスカヴァー・トゥエンティワン)
10位:『現代病「集中できない」を知力に変える 読む力 最新スキル大全』(佐々木俊尚/東洋経済新報社)

 今回の月間ランキングに基づいたフェアが、イオングループの「未来屋書店」など全国35都道府県、約200店舗の書店にて8月より開催予定です。開催期間や展開書籍・点数は、各書店によって異なります。



フライヤーとは?

 ビジネス書を中心とした本の内容を「1冊10分」に要約してアプリやWEBで閲覧できるサービス。新刊を中心に旬の本や既刊の名著を毎日1冊、年間365冊配信しており、現在2,800冊以上の本を読むことができます。全国で780店舗以上の書店にフライヤー棚を設置しています。



【フライヤーのコメント】
仕事における最大の武器である「スピード」への関心が高まったラインナップ

 上位3冊にはビジネススキルの向上に直結する本がランクイン。その中でも、幅広いジャンルをわかりやすくカバーしている北野唯我氏の本がビジネスパーソンの最も多くの支持を集めました。また、1位・2位にランクインした書籍はいずれも「スピード」の重要性について言及しているのも大きな特徴です。
 新年度がスタートして新しい環境にも慣れてきたこの時期、日々の仕事にスピードを求める人も多くなってきたことと思います。北野氏も「仕事における最大の武器は「スピード」である」と述べているように、スピードの重要性を実感した多くのビジネスパーソンが、仕事術や時間術に注目したことがうかがえるラインアップとなりました。

 第1位『仕事の教科書』は、北野唯我氏が「自分が若い頃に戻れるならつぎはこうする」といえる仕事術を出し惜しみすることなくまとめた、その名の通り「仕事の教科書」です。効率化、文章・会話、提案、セルフコントロールの章に分かれており、全ページカラー&イラストつきのためわかりやすく、教科書をめくるように読み進めていくことができます。働き方のベースを構築中の若手社員はもちろん、働き方をアップデートしたいベテランの方が読んでも学びの多い1冊です。

 第2位『AI分析でわかった トップ5%社員の時間術』は、シリーズ累計15万部を突破した『AI分析でわかった トップ5%社員の習慣』をはじめとする「トップ5%シリーズ」の第3弾。今回のテーマは「時間術」です。なかなか仕事が終わらず、残業ばかりの日々を送っている人も多いのではないでしょうか?本書では、そんな残業沼から抜け出すために知っておきたい、人事評価トップ5%の社員たちが共通して行っている時間術を紹介しています。どれも簡単ですぐに実践できるものばかりです。

 第3位の『誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方66のルール』は、2009年に発売され、10年以上にわたり愛され続けているベストセラーです。「沈黙が生まれてしまう…」「初対面の人と上手く話せない…」など、コミュニケーションの中であるあるの悩みをスッキリ解決してくれます。仕事上ではもちろん、プライベートでも助けてくれる1冊です。

 また、4位・5位には心身に不調をきたしやすいこの時期にピッタリの本がランクインするなど、ビジネススキルだけでなく、自身のコンディションを見つめ直すための本にも注目が高まっています。



2022年6月 ビジネス書月間ランキング1位『仕事の教科書』著者
北野唯我氏のコメント

 月間ランキング1位ありがとうございます。数多ある本の中で、このような結果をいただけたこと、とても光栄です。この本は、私が10年かけて培ってきた仕事術を、一切出し惜しみすることなく、1冊にぎゅっとまとめた作品です。入社数年目の若い方はもちろんですが、普段なかなか仕事術を見直すことが少ない中堅層の方にも、ぜひお読みいただきたいです。
 ビジネスのすばらしさは、最初は「だれもが素人」なところです。生まれながらに「仕事のできる人」は1人もいないからこそ、努力する喜びがある、希望がある、と信じています。
 この本でお伝えしている、きびしいビジネスの世界を生き抜く仕事術が、1人でも多くの方に届き、少しでも力になることを願っています。このたびは、本当にありがとうございました!



書店フェア

 「ネットとリアル書店の融合」をテーマに、書店と連携した企画です。各書籍のPOPに付けたQRコードをスマートフォンで読み取れば、通常は有料の要約文を、どなたでも無料で本に触れずに「立ち読み」ができます。本の大筋を捉えてもらうことで、来店者の興味を高め、“いま出会うべき本”を選べる仕組みです。2022年8月1日(金)から各店で順次開始し、8月31日(水)まで開催予定です。(開始日や開催期間は各書店によって異なります)


                    <開催概要>

■期間
2022年8月1日(月)~2022年8月31日(金) ※開始日や開催期間は各書店によって異なります

■営業時間
各店舗の営業時間に準ずる

■開催店舗
<北海道>(5店舗)
 ・未来屋書店:アシーネ麻生店、苫小牧店、桑園店、アシーネ琴似店、発寒店
<青森県>(1店舗)
 ・未来屋書店:八戸店
<岩手県>(2店舗)
 ・未来屋書店:矢巾店
 ・TSUTAYA:MORIOKA
<宮城県>(6店舗)
 ・未来屋書店:新利府南館店、名取店、石巻店、古川店
 ・蔦屋書店:仙台泉店、アクロスプラザ富沢西店
<秋田県>(3店舗)
 ・未来屋書店:秋田店、大曲店、能代店
<山形県>(1店舗)
 ・未来屋書店:天童店
<福島県>(6店舗)
 ・岩瀬書店:八木田店プラスゲオ、ヨークベニマル福島西店、福島駅西口店、鎌田店、
       富久山店プラスゲオ、会津若松駅前店
<茨城県>(6店舗)
 ・未来屋書店:土浦店、下妻店、つくば店、水戸内原店
 ・蔦屋書店:ひたちなか店、龍ケ崎店
<栃木県>(3店舗)
 ・未来屋書店:小山店、佐野新都市店、栃木店
<群馬県>(7店舗)
 ・未来屋書店:高崎店
 ・蔦屋書店:伊勢崎平和町店、伊勢崎茂呂店、太田店、前橋吉岡店、伊勢崎宮子店、前橋みなみモール店
<埼玉県>(16店舗)
 ・未来屋書店:北浦和店、川口店、北戸田店、せんげん台店、春日部店、羽生店、狭山店、大井店、
        上尾店
 ・蔦屋書店:熊谷店、滑川店、川島インター店、フォレオ菖蒲店、本庄早稲田店、東松山店
 ・須原屋:川口前川店
<千葉県>(14店舗)
 ・未来屋書店:幕張店、マリンピア店、幕張新都心店、鎌取店、市川妙典店、津田沼店、
        八千代緑が丘店、柏店、新浦安店、ユーカリが丘店、成田店、ボンベルタ成田店、
        銚子店、木更津店
<東京都>(14店舗)
 ・未来屋書店:品川シーサイド店、碑文谷店、日の出店、多摩平の森店、東久留米店
 ・啓文堂書店:渋谷店
 ・丸善:有明ガーデン店
 ・蔦屋書店:多摩永山店、八王子みなみ野店、南大沢店、八王子楢原店、稲城若葉台店、亀有店、
       練馬春日町店
<神奈川県>(9店舗)
 ・未来屋書店:アシーネ金沢八景店、海老名店、相模原店、秦野店
 ・有隣堂:横浜駅西口ジョイナス店
 ・蔦屋書店:港北ミナモ店、青葉奈良店、厚木下依知店、大和下鶴間店
<新潟県>(24店舗)
 ・未来屋書店:新潟南店、新発田店
 ・蔦屋書店:新潟中央インター店、小針店、長岡新保店、ベルパルレ寺尾店、佐渡佐和田店、
       県央店、アクロスプラザ美沢店、長岡古正寺店、六日町店、新発田店、柏崎岩上店、
       新潟万代、小出店、新津店、竹尾インター店、上越インター店、河渡店、
       マーケットシティ白根店、新通店、横越バイパス店、長岡花園店、高田西店
<富山県>(1店舗)
 ・未来屋書店:となみ店
<石川県>(1店舗)
 ・未来屋書店:杜の里店
<山梨県>(1店舗)
 ・未来屋書店:甲府昭和店
<長野県>(14店舗)
 ・未来屋書店:佐久平店、上田店、松本店
 ・蔦屋書店:諏訪中洲店、長野徳間店、上田大屋店、長野川中島店、佐久小諸店、佐久野沢店、
       上田しおだ野店、大町店、須坂店、中野店、千曲屋代店
<岐阜県>(4店舗)
 ・未来屋書店:各務原店
 ・カルコス:本店、各務原店、穂積店
<静岡県>(3店舗)
 ・未来屋書店:浜松市野店
 ・TSUTAYA:すみや静岡本店、すみや静岡平和町店
<愛知県>(20店舗)
 ・未来屋書店:岡崎店、熱田店、新瑞橋店、大高店、ナゴヤドーム前店、八事店、東浦店、
        常滑店、長久手店、木曽川店
 ・らくだ書店:本店、東郷店
 ・あおい書店:西尾店、上里店、豊川店、西春店、半田店
 ・鎌倉文庫:岡崎みなみ店、アクロス小幡店
 ・カルコス:扶桑店
<三重県>(1店舗)
 ・未来屋書店:鈴鹿店
<滋賀県>(1店舗)
 ・未来屋書店:大津京店
<京都府>(2店舗)
 ・未来屋書店:久御山店、高の原店
<大阪府>(6店舗)
 ・未来屋書店:大阪ドームシティ店、茨木店、高槻店、大日店、四條畷店、りんくう泉南店
<兵庫県>(4店舗)
 ・未来屋書店:伊丹昆陽店、明石店
 ・西村書店:本店、土山店
<和歌山県>(1店舗)
 ・未来屋書店:和歌山店
<岡山県>(1店舗)
 ・未来屋書店:岡山店
<山口県>(1店舗)
 ・未来屋書店:防府店
<徳島県>(5店舗)
 ・平惣:徳島店、阿南センター店、小松島店、田宮店、川内店
<高知県>(1店舗)
 ・未来屋書店:高知店
<福岡県>(7店舗)
 ・未来屋書店:八幡東店、笹丘店、福津店、香椎浜店、大野城店、アシーネマリナタウン店、福岡伊都店
<宮崎店>(1店舗)
 ・未来屋書店:宮崎店
<鹿児島県>(2店舗)
 ・未来屋書店:鹿児島店、姶良店


         累計会員数94万人突破、2年前の2倍強と近年急成長、法人契約も好調
        ビジネス書1冊の大筋を10分で理解できる、書籍要約サービス「フライヤー」
          要約は2,800冊越え、ビジネスパーソンの“スキマ時間”活用に一役

 株式会社フライヤーは、本の要約サービス「flier(フライヤー)」を運営する、ITベンチャー(2013年6月設立)です。最大の特長は「書評(レビュー)」ではなく「要約」である点です。書き手の主観が入る書評とは異なり、著者の主張や論理(重要ポイントや全体像)を忠実にまとめ、読者に伝えます。書評でないため、出版社と著者から要約の許可を得る必要があり、要約した原稿にも目を通していただくことで、高品質なサービスを提供しています。

 要約の文字量は4,000字ほどで、10分程度で読める工夫をしています。「flier」には、新刊(掲載書籍の8割)を中心に、毎日1冊の要約文をアップ。現在2,800冊超(2022.4)を掲載しています。要約記事は自社の編集者に加えて、経験豊富な外部ライター約50人が作成します。

 サービスは、出版社や書店からも好評です。要約を読み終えた人の15~20%がアマゾンなどのECサイトへアクセスします。多くの出版社から「書籍の売り上げが上がった」「増刷になった」といった評価を得ています。

 書店チェーンでは、書籍のPOPに付くQRコードから、flier内の要約ページを“立ち読み”できる施策を展開し、対象書籍の売り上げを伸ばしています。この実績が評価され、大手書店と「flier棚」を設置したフェアを協業しています。

 利用者は、通勤や休憩時といったスキマ時間を有効活用し、効率よくビジネスのヒントやスキル、教養を身につけたい知的好奇心の旺盛なビジネスパーソンです。

 最近は、社員教育の一環として法人契約する企業も増え続けています。また、AIの音声読み上げ機能や、ユーザー同士で要約から得た学びを情報交換(シェア)するSNSサービスなど、新たな施策も好調です。日本の人事部「HRアワード2021」ではプロフェッショナル部門の人材開発・育成部門で「flier法人版」が最優秀賞を受賞しました。

 要約書籍の冊数増とともに、累計会員数もサービス開始から右肩上がりで、現在の同会員数は2年前の2倍強(前年比も1.5倍)と近年急拡大。法人契約社数も好調で、2年前の3倍強の増加率で急伸しています。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社フライヤー(カブシキガイシャフライヤー)
代表者
大賀 康史(オオガ ヤスシ)
所在地
〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル8F
TEL
03-6212-5115
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.flierinc.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.