2022年07月07日 14:00

フリーランス、副業など、何から手をつけていいか わからない人のための簿記入門書『ざっくりわかる簿記の本』7/1発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“みんなの難しい”を“カンタン”に。をモットーに数多くの実用書を手がける出版社、株式会社新星出版社(東京都台東区)は、超初心者向けの簿記がわかる『ざっくりわかる簿記の本』2022年7月1日(金)発売。税込価格1,430円で全国書店にて展開中。

・フリーランス、個人事業主になったけど、帳簿はどうつけたらいいの?
・ビジネスに簿記の知識は必要なの?
・独立を考えているけど何から準備をしたらいい?
・副業で確定申告は必要?
など

本書は、はじめて確定申告をすることになった人、簿記の知識を必要とする人たちが、簿記の勉強をする前に「ざっくり」概要を知るための入門書です。決算=ゴールと捉え、全体の流れを意識した構成で、帳簿のつけかた、頻出する勘定科目、一般的な仕訳、フリーランスならではの勘定科目など、簿記に必要な最低限の知識をひとつひとつ丁寧に説明しています。
また、仕訳では、すべてに貸方・借方をアイコンでわかりやすく工夫していて、超初心者が簿記を学ぶための最適な1冊です。


【本書の内容】
■第1章 役立つ上に、実はおもしろい! 簿記の超基本
■第2章 決算書を構成する5つの要素 勘定科目を知る
■第3章 簿記の要を実例で紹介! 仕訳のルール
■第4章 簿記の総まとめとして行う 決算の進め方

【監修者情報】
宇田川敏正(うたがわ・としまさ)
宇田川税理士事務所所長(東京都港区新橋)。税理士、AFP(アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー)、登録政治資金監査人。大学卒業後、大手ゼネコン(総合建設業)に入社し、建築・土木の各工事現場の工事事務全般(経理・労務等)を担当。平成13年、税理士として独立開業。クライアントは、個人事業者から上場企業まで多岐にわたり、誰にでもわかりやすく、納得のいく税務・会計指導を行っている。平成24年11月、中小企業経営力強化支援法に基づく経営革新等支援機関に認定。監修書に『経理の教科書1年生』『簿記の教科書1年生』(ともに新星出版社)などがある。

【書誌情報】
『ざっくりわかる簿記の本』
出版社:株式会社 新星出版社
著者:宇田川敏正
定価:本体1,300円+税
発売日:2022年7月1日
仕様:A5判/3色/160ページ

【リリースに関するお問い合わせ】
(株)新星出版社 プロモーション部(担当:栗山)
TEL:03-3831-0743/FAX:03-3831-0758
e-mail:koho@shin-sei.co.jp
〒110-0016 東京都台東区台東2-24-10

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
“みんなの難しい”を“カンタン”に。

【株式会社 新星出版社のあゆみ】

1923年、富永興文堂として富永龍之助が創業。童話、絵本、まんが、歌本などの出版を始める。当時の著者には野口雨情、西条八十など錚々たる顔ぶれもいた。
1957年、太平洋戦争の混乱期を乗り越え「株式会社新星出版社」と改称し、資格書・実用書分野の本格出版開始。およそ100年の歴史をもつ老舗出版社である。

現在は生活実用書をはじめ、健康書、スポーツ入門書、児童書、ビジネス実用書、語学入門書、資格試験問題集など、多岐にわたるジャンルの書籍を出版している。

近年では、毎年開催されている料理レシピ本大賞での入賞実績も持つ。なかでも『ラクうまごはんのコツ』は、第2回料理レシピ本大賞で、料理部門大賞を受賞。定評のある書籍を数多く刊行している。

本社:〒110-0016東京都台東区台東2-24-10
代表者:代表取締役 富永靖弘
URL:http://www.shin-sei.co.jp/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社新星出版社(カブシキカイシャシンセイシュッパンシャ)
代表者
富永靖弘(トミナガヤスヒロ)
所在地
〒110-0016
東京都台東区台東2-24-10 
TEL
03-3831-0743
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.shin-sei.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.