2022年07月19日 13:00

電通のトップコピーライター×コミュトレ「”言葉”は最高のビジネススキルである」【6/25(土)オンライン対談会+ミニワーク】を開催しました~視聴者満足度96.5%を獲得~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビジネスコミュニケーションスクール「コミュトレ」を運営している株式会社アイソルート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:野田雄彦)は、株式会社電通のコピーライターをゲストに招き、「仕事で自分の気持ちを的確に伝えるための姿勢」「言葉を使いこなす方法」「伝えるための準備の仕方」など、「伝える」をテーマにした対談会とミニワークを2022年6月25日に開催しました。
※本イベントのプレゼント応募は終了しております


■実施概要
・開催日:2022年6月25日(土)
・開催時間:11:15~13:05くらいまで(最大2時間)
・会場 名:オンライン(Zoom)

■実施内容
今回は、第1部「コピーライティングについて」(対談)、第2部「自分のキャッチコピーをつくろう」(ミニワーク)、第3部「ビジネスシーンの“言葉”について」(対談)の3部作で進行しました。

当日は総勢49名にご参加いただき、勝浦様(ゲスト)より「コピーライティングとは」について、第1部で解説いただきました。

第2部では、キャッチコピーづくりのコツを伝授してもらい、その場で即座に実践するミニワークも実施。コツを踏まえて、自分を魅力的にみせる自己キャッチコピー「ジブンキャッチ」をそれぞれ作ってグループで発表したのち、勝浦様からもフィードバックをいただきました。

第3部では、プレゼンテーションの極意について対談を行いました。「過度に装飾するのではなく、伝えたい事をシンプルにわかりやすく伝えることが大事」「聞いてくれない、という前提にたつ」など、すぐに実践できるコツについて盛り上がりました。

視聴者からは「心に響くセミナーだった」「人に言葉を伝えるときに、心得ておくことがわかった。また、自分の言葉は伝わらないのが前提という考えは目からうろこで、話す立場で、他者が聞いているかもしれないと考えることが大切と思った」「心にささるお話がたくさんあったため。テクニック論ではなく、本質的に何をすべきかということを学べたと思います」と好評価をいただきました。

▼実施背景

2019年12月から始まり、全世界を席捲した新型コロナウイルス。次々に変異を繰り返し、最近は上海(中国)もロックダウンするなど、まだまだ収束の兆しが見えません。そんななか、リモートワークの定着など、従来の働き方が社会的に変わりつつあります。

しかし、リモートワークによって接点が限定されたことにより、かえって組織内のコミュニケーション不足が生じたり、誤解も生まれやすくなっているといわれています。

「どうして、自分の思いが誤解されてしまうのか」
「もっと、 言いたいことは別にあったはずなのに、どうして違うことを言ってしまったのか」
「気の利いたことを言いたいのに、とっさに出てこない。 自分は話がつまらない人間だ」

このように、自分の考えが思い通りに伝わらないことによって、もどかしい思いをした方も少なくありません。
丹精込めて考えたアイディアが上司や同僚やお客様に伝わりきらず、悔しい思いをした方もいるでしょう。

そこで、今回は「人に伝えることを通じ、つながりを創る」ことを生業としたゲストおよび弊社ファシリテーターが、自身の経験(コピーライティング、あるいは新規開拓営業・講師業)をもとに、「伝えるため」に必要なことについて全力でお届けすべく、開催にいたりました。
■登壇者について

▼ゲスト
勝浦雅彦(かつうら まさひこ)
株)電通 コピーライター・クリエーティブディレクター
法政大学在学中に、シンボル校舎「ボアソナード・タワー」の命名者になり、学長表彰を受ける。
新入社員時代に役員に直訴して、営業からクリエーティブに転局。まったく芽が出ず部署をクビになるが、東京を飛び出し不屈の精神でコピーを書き続ける。ある時「なぜ、人はつながりたいのか」に気づき、運命が好転。
約10年間の非正規雇用期間を乗り越え(株)電通入社。15年以上、大学や教育講座の講師を務め、広告の枠からはみ出したコミュニケーション技術の講義を行い多くの同志とふれあい、TV、雑誌、新聞等にも出演。

クリエーターオブザイヤーメダリスト、ADFEST最高賞、CANNESLIONSなど国内外の受賞多数。TCC会員。宣伝会議講師。法政大学特別講師。 「つくる人の会(仮)」主催。

▼ファシリテーター
芳村 瑞恵
大学卒業後、(株)アイソルートに入社。設立3年目の新卒として、創業期、新規開拓営業からキャリアをスタートさせる。20代後半よりコミュトレ・インストラクターとして活躍しながら、現在は弊社インストラクターの育成を行っている。主に、「職場の人間関係」「ノンバーバル・コミュニケーション」「プレゼンテーションスキル」を担当。


【開催企業概要】
・社名:株式会社アイソルート
・設立:1999年9月
・代表:野田雄彦
・事業内容:パッケージソフトの開発/コンピュータシステムの開発/ネットワーク運用管理/人材教育・コンサルティング事業

今回のイベントは、当社が運営するビジネススクール「コミュトレ」で開催します。日本のビジネスパーソンのビジネスコミュニケーション能力を向上させるべく、目的ごとに17種類のコースを設け、実践トレーニングを行ってきました。受講生は実際にキャリアアップ・所得向上など、一定の成果を上げています。

会場トレーニング:東京、大阪、名古屋/オンライントレーニング:全国
(※現在はオンラインのみ)

公式サイト: https://commu-training.isoroot.jp/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 教育、資格、スキル

添付資料

会社概要

商号
代表者
野田 雄彦(ノダ タケヒコ)
所在地
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー13F
TEL
03-6276-6200
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.