2022年07月22日 17:00

Omniverseコンピューティングシステム「OVXサーバー」の取り扱いを開始~産業用デジタルツイン向けシミュレーションコンピューティングシステム~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AIとビジュアライゼーションのソリューションプロバイダの株式会社ジーデップ・アドバンス(GDEP Advance,Inc. 本社:東京都港区、代表:飯野匡道)は、NVIDIA社が提唱する最新の産業用デジタルツイン向けシミュレーションコンピューティングシステムである「OVXサーバー」の取り扱いを本日7月22日(金)より開始します。

OVXサーバーは、データセンター規模のNVIDIA Omniverse(TM) コンピューティング システムであり、厳選されたCPUとGPU、そして最適化されたネットワークとストレージを組み合わせることで、リアルタイムでインタラクティブな仮想空間の表現が可能となります。
ジーデップ・アドバンスでは、当社が国内代理店をしているSupermicro社、Inspur社のOVXのリファレンスアーキテクチャに準拠したシステムでの提案が可能です。構成要素としては、NVIDIA A40やNVIDIA RTX A6000などのハイエンドNVIDIA GPUを8基、最高クラスのCPU、超高速NVMeストレージに加え、最先端のNVIDIA ConnectX(R)-6 Dxネットワーク アダプターとオーケストレーション ソフトウェアなどの組み合わせとなります。CPU、GPU、メモリ、ストレージ、InfiniBandなど、ユーザーの要望に合わせた製品カスタマイズにも対応できます。
OVXサーバーは、NVIDIA Omniverse Enterpriseと組み合わせることで、デジタルツインの複雑なワークフローを変革する、完全に統合されたプラットフォームの提供が可能です。当社が運営参画するOmniverseアシストセンター「G.E.T.」(https://www.gdep.co.jp/omniverse-assistcenter/)では、OVXシステムの導入から運用まで幅広く支援を行っております。

<NVIDIA OVXについて>
製品の詳細についてはNVIDIA社ホームページを参照ください。
OVXサーバー 製品ページ
https://www.nvidia.com/ja-jp/omniverse/platform/ovx/

■株式会社ジーデップ・アドバンスについて
https://www.gdep.co.jp/
株式会社ジーデップ・アドバンスは、「Advance with you」をミッションに、GPGPUをはじめとするアクセラレーターやハイエンドワークステーション、広帯域ネットワークや高速ストレージを用いたクラスターシステム、さらにライブラリやコンパイラ、ジョブスケジューラなどの運用ツールの提供構築から運用支援まで、仕事や研究を前に進めるための手段をオンプレミスやレンタル、クラウドなどあらゆる形態で総合的に提供するAIとビジュアライゼーションのソリューションプロバイダです。NVIDIA社パートナー認定制度「NPN(NVIDIA Partner Network)」においてエリートパートナー受けて活動しております。

■製品、サービスに関するお問い合わせ先
株式会社ジーデップ・アドバンス ソリューション部
E-mail:sales@gdep.co.jp
TEL:03-6803-0620 ※電話受付(平日)9:00~17:00

※NVIDIA、NVIDIA RTXは、米国NVIDIA Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
※記載されている情報はリリース時点のものです。予告なく仕様、価格を変更する場合や販売終了、延期となる場合があります。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
代表者
飯野 匡道( )
所在地
〒105-0014
東京都港区芝一丁目12-7 芝一丁目ビル4階
TEL
03-6803-0620
業種
製造・メーカー(コンピュータ)
上場先
未上場
会社HP
http://www.gdep.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.