2022年07月29日 16:00

【学生限定】マンションのエントランスホールに展示する立体アートを募集「AAC2022」一次審査結果発表!審査員は滋賀県立美術館ディレクター 保坂健二朗、「美術手帖」総編集長岩渕貞哉、彫刻家大竹利絵子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社アーバネットコーポレーション(東京都千代田区)は自社開発したマンションのエントランスホールに、彫刻や絵画などの芸術作品を展示し、アートと日常生活の出会い、そしてアートと建築の出会いをプロデュースしてきました。

そうした取り組みの一環として、2001年より若手アーティストの発掘・支援・育成を目的として、
マンションのエントランスホールに常設展示する立体アート作品を学生限定で募集する
「ART MEETS ARCHITECTURE COMPETITION」(AAC)を開催しています。

2022年7月14日、当社内にて第22回目となるAAC2022の一次審査を行い、
応募総数93点から、入賞作品3点と入選作品7点が選出されました。

今回入賞に選ばれた3作品には、制作補助金として20万円と搬出入費が支給され、最終審査に向けて実制作に入ります。
最終審査は2022年10月17日を予定しております。(最優秀賞の発表、表彰式も同日予定)

結果は以下の通りです。



◆AAC2022 一次審査結果

入賞 3点】

「サクラの柱」 袁 方洲(東京藝術大学大学院 美術研究科 工芸専攻陶芸 研究分野 博士二年)
「杜の黎明」  中居 瑞菜子(東京藝術大学大学院 美術研究科 工芸専攻 漆芸領域)
「千種万花」  平尾 祐里菜(広島市立大学 芸術学研究科 造形計画研究 金属造形)

【入選 7点】

「Slow Down Time」VVチーム…王 杰、隗 楠(京都市立芸術大学大学院 博士課程 美術研究科 保存修復)
「シン・パンゲア」 岡 空来(東京大学 工学部 建築学科 3年)
「歩幅が合うとき」 鬼河 ひなた(広島市立大学 芸術学部 彫刻専攻 4年)
「Little Forest」  中澤 瑞季(東京藝術大学大学院 博士後期課程 美術専攻 彫刻研究領域)
「I-land」     松本 千里(広島市立大学大学院 博士後期課程 3年 芸術学研究科 総合造形研究 染織造形)
「雲と共に」    村越 敬太(多摩美術大学大学院 美術研究科 博士前期課程 工芸専攻)
「さいわい」    金田 麻梨香(秋田公立美術大学大学院 複合芸術研究科)


【審査員】
保坂 健二朗 (滋賀県立美術館ディレクター<館長>)
岩渕 貞哉 (「美術手帖」総編集長)
大竹 利絵子 (彫刻家)
服部 信治 (主催会社 代表取締役社長)

【応募状況】
応募総数…93作品
応募者数…82名(組)

【スケジュール】
募集期間:2022年4月20日~7月4日
一次審査:2022年7月14日
最終審査・表彰式:2022年10月17日予定

▼公式サイト (作品への講評など詳細をご覧いただけます)
https://aac.urbanet.jp/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社アーバネットコーポレーション(アーバネットコーポレーション)
代表者
服部 信治(ハットリ シンジ)
所在地
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台4-2-5 トライエッジ御茶ノ水13F
TEL
03-6630-3050
業種
住宅・家具・不動産・建築・土木
上場先
JASDAQ
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.urbanet.jp/
IR情報
https://www.urbanet.jp/ir/tabid/416/Default.aspx

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.