2022年08月03日 12:30

テクノアは、ひろしま産業振興機構と「広島県中小企業技術・経営力評価制度における業務委託契約」を締結しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社テクノア(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役:山﨑 耕治)は、公益財団法人ひろしま産業振興機構(広島県広島市)と
「広島県中小企業技術・経営力評価制度における業務委託契約」
を締結したことを2022年8月1日に発表しました。

今後、ひろしま産業振興機構と連携し、広島県内企業を対象にITやDX戦略に関する技術力・ノウハウ・成長性・経営力などの総合的な評価を行います。

■広島県中小企業技術・経営力評価制度の概要
「広島県中小企業技術・経営力評価制度」とは、財務諸表だけでは分からない企業の技術力や経営力を専門家の視点で評価し、企業成長につなげていくための評価書を発行する制度です。評価機関が現地調査やヒアリングを行い、技術力やノウハウ(ビジネスモデルを含む)をはじめ、成長性・経営力が記載された評価書を公的機関であるひろしま産業振興機構が発行します。取引先へのPRや金融機関からの資金調達などに活用でき、また評価によって明らかになった課題の解決に向け、ひろしま産業振興機構などの支援メニューをご提案いたします。
【本事業に関するWEBサイト】
https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/evaluation/

■ひろしま産業振興機構について
公益財団法人ひろしま産業振興機構は、県内産業の発展に寄与することを目的として、広島県の主導で設立した公益法人です。県内産業の発展のため、県内企業などの様々な取り組みを総合的にバックアップし、産学官連携による新技術・新製品開発や、創業・新事業展開、経営革新、経営基盤の強化、国際ビジネスの支援などを行っております。
【公益財団法人ひろしま産業振興機構ホームページ】
https://www.hiwave.or.jp/

■株式会社テクノアについて
株式会社テクノアは、これまで生産管理システム「TECHS(テックス)シリーズ」をはじめとした中小製造業向けの多くのAI・IoTソリューションの開発・提供を行ってきました。全国の4,200社を超える導入実績と経験から、DX推進を目指す企業様に対しITを中心に高付加価値のサービスを提供できる体制を整えております。本質的な課題解決と将来的な企業成長を実現するためのIT戦略パートナーとして、伴走型支援で広島県内の製造業様をサポートいたします。
【株式会社テクノアホームページ】
https://www.technoa.co.jp/
※写真右:公益財団法人ひろしま産業振興機構 経営支援統括センター 常務理事 大内 貞夫 様
※写真左:株式会社テクノア 代表取締役 山﨑 耕治

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社テクノア
商号
株式会社テクノア(テクノア)
代表者
山﨑 耕治(ヤマサキ コウジ)
所在地
〒500-8364
岐阜県岐阜市本荘中ノ町8−8−1 
TEL
058-273-1445
業種
システム開発
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.technoa.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.