2022年08月04日 16:00

旅客情報システムの市場規模、2027年に462億米ドル到達予測

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社グローバルインフォメーション(所在地:神奈川県川崎市、代表者:小野悟、証券コード:東証スタンダード 4171)は、市場調査レポート「旅客情報システム(PIS)の世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、場所別(車内(機内)、構内)、輸送モード別(鉄道、道路、航空路、水路)、地域別 - 2027年までの予測」(MarketsandMarkets)の販売を8月3日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/mama1101570-passenger-information-system-market-by-component.html

旅客情報システム(PIS)の市場規模は、2022年の265億米ドルからCAGR11.8%で成長し、2027年には462億米ドルに達すると予測されています。近年、技術的ソリューションの急速な進歩により、オブジェクトの接続性が向上し、よりスマートなエコシステムの開発や乗客体験の向上が可能となりました。

COVID-19の旅客情報システム市場への影響

COVID-19の発生は、運輸部門の業務に大きな影響を与えました。以降、各地でロックダウンが実施され、公共交通機関を利用する人の数も大幅に減少しました。空港、ショッピングモール、娯楽施設は閉鎖され、スポーツイベント、コンサート、博覧会などは中止あるいは延期されることとなりました。ロックダウン措置が解除されたとき、公共交通機関は社会的な距離の確保のため、定員の50%未満で運行されました。航空の再稼働と国境の開放は、最終的な経済回復に不可欠です。パンデミック発生以降、旅客情報システム市場の成長率は低下しています。

牽引要因:公共交通機関のインテリジェント化に対する需要

乗客のリアルタイムの乗り換え情報を提供する公共交通システムのインテリジェント化は、PIS市場の成長を促進すると思われます。この状況下で、交通サービス事業者や交通機関は、乗客の旅行体験を向上させるためにPISソリューションやサービスを導入しています。交通サービス事業者は、リアルタイムのデータ利用や運行中のネットワーク接続などの新機能を提供し、情報システムのアップグレードを行っています。旅客情報システムは、乗客にカスタマイズされた旅行情報をリアルタイムで提供します。情報は、目的地、乗り継ぎ駅、天気、ニュース、その他の第三者のフィードに関する信頼のあるソースで構成されています。

抑制要因:厳しい交通規制政策

スマート公共交通は、センサーやアプリケーションの助けを借りて、複数の交通車両やインフラをワイヤレスで接続します。しかし、アプリベースのモビリティサービスは、各国において法人の下での定義がされていません。また、数カ国のタクシー所有者は、業務を遂行するために別途ライセンスや登録証を取得する必要があり、アプリベースのモビリティサービスプロバイダーにとっての課題となっています。このような厳しい交通規制政策は、車両事業者のオンデマンドモビリティサービスの提供を困難にし、サービスセグメントの成長にマイナスの影響を与えます。

【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/mama1101570-passenger-information-system-market-by-component.html

【本件に関するお問合せ先】
<アジア最大の市場調査レポート販売代理店>
株式会社グローバルインフォメーション
マーケティング部
E-mail:dbm@gii.co.jp
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
URL:https://www.gii.co.jp

【会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界5カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/

当社は、2020年12月24日に東京証券取引所へ上場いたしました(東証スタンダード市場:4171)。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社グローバルインフォメーション
商号
株式会社グローバルインフォメーション(グローバルインフォメーション)
代表者
小野悟(オノサトル)
所在地
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
TEL
044-952-0102
業種
その他
上場先
JASDAQ
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gii.co.jp/
IR情報
https://corporate.gii.co.jp/ir/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.