2022年08月23日 13:00

VIA、TOYOTA Material Handling Taiwan(TMHT)とAIを活用したフォークリフトの作業の安全性強化を推進

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年8月23日 台湾・新北市 - VIA Technologies, Inc.は、台湾時間の8月22日、TOYOTA Material Handling Taiwan Ltd.(TMHT)と、台湾におけるフォークリフト作業の安全性向上と作業現場の事故・災害防止を強化するため、AI人検知とドライバーの疲労・注意力低下検知機能を備えた「VIA Mobile360 フォークリフト・セーフティ・システム」を共同推進する提携を締結したことを発表いたしました。

過去2年間にわたるCOVID-19の流行により、世界の物流部門に多大な負担がかかり、より効果的なフォークリフトの安全性確保の必要性が高まっています。TMHTは、世界の製造および物流セクターにおけるフォークリフトによる負傷や死亡の数を減らすため、「VIA Mobile360フォークリフト・セーフティ・システム」を導入しています。本システムは、ピンポイントで人を検知する機能を活用し、車両から危険な距離に人が近づくとドライバーにリアルタイムで警告を発し、複雑な作業環境における歩行者事故を防止します。

VIA Mobile360フォークリフト・セーフティ・システムは、2PD(人物検知)+DSS(ドライバー・セーフティ・システム)構成で利用可能です。フロントおよびリアPDカメラにより、作業員や歩行者などが車両に近づきすぎたと検知すると自動的にドライバーに警告を発します。カメラの設置高に応じて、4~5メートルの範囲を60~120°のレンジでカバーする人物検知ゾーンに対応します。VIA Mobile360 WorkXアプリは、カメラのキャリブレーションとシングルまたはデュアルアラートの選択を迅速かつ便利に設定します。

TMHTのジェネラルマネージャーである黄明仁(Mingjen Huang)氏は、「株式会社豊田自動織機は、2021年の世界フォークリフト市場において28.44%のシェアを獲得し、競合他社の2倍以上のシェアで首位に立っています。トヨタ自動車グループの製品品質に対するお客様の信頼は、お客様の安全作業を継続的に改善するための揺るぎないコミットメントとともに、当社のコアバリューでもあります。VIAとのパートナーシップは、より安全な人間中心のオペレーション環境の構築という当社の基本理念の実現を可能にするものです」と述べています。

VIAインテリジェント・ソリューション事業部のジェネラル・マネージャーである呉億盼(Epan Wu)は、「トヨタ自動車グループは、世界ナンバーワンのフォークリフトメーカーであり、台湾市場においてTMHTと提携できることをうれしく思います。VIA Mobile360フォークリフト・セーフティ・システムは、企業が作業現場の安全性を向上させるために積極的なアプローチを採用することを可能にします。本システムのピンポイントの検知能力は、従業員の負傷リスクを低減し、企業の保険や法的コストを削減するとともに、業務中断による潜在的な損失を低減します」と述べています。

VIA Mobile360フォークリフト・セーフティ・システムは、屋内外の厳しい環境下でも揺るぎない信頼性を提供しながらも、設置が容易で、すぐにでも使えるようにできる完全なソリューションを提供します。その特徴は以下のとおりです。

・スマートな人物検知
本システムの広角カメラは、カメラの設置高に応じて4~5メートルのエリアをカバーする人物検出ゾーンに対応しています。検出エリアとそれに伴う警告は、VIA Mobile360 WorkXスマートフォンアプリを使用して、1ゾーン(警告)または2ゾーン(警告と重要)のいずれかに設定できます。

・DSS(ドライバー・セーフティ・システム)
DSSは、ドライバーカメラを通じ、疲労度やスマートフォンの使用、喫煙などの兆候をドライバーカメラで検出すると、オペレーターに警告を発します。

・豊かな視覚的認識
フロントカメラとリアカメラからのライブ映像ストリームを、オプションの7インチCVBSディスプレイに直接配信することが可能です。また、人物を検知するとリアルタイムでビジュアルアラートが表示されるなど、使い勝手のよいインターフェースを備えています。

・堅牢な防水設計
IP67規格に準拠した筐体、カメラ、ディスプレイ(オプション)、ケーブル、ブラケットなど、もっとも過酷な使用条件下で検証された高品質なアクセサリで構成されています。

・簡単なインストールと操作
VIA Mobile360 WorkXアプリにより、3台のカメラのキャリブレーション、設定の調整、ファームウェアのアップグレード、システムのMicro SDカードに保存されたビデオの表示とダウンロードを簡単に行なうことができます。

・対応車両
柔軟な設計により、主要メーカーのさまざまな内燃機関式およびEVフォークリフトに搭載可能です。

VIA Mobile360フォークリフト・セーフティ・システムは世界中で全世界で提供を開始しています。また、多様な顧客要件に対応するために幅広い構成をご用意しています。

VIA Mobile360フォークリフト・セーフティ・システムの詳細については、下記をご覧ください:
https://www.viatech.com/ja/products-ja/ai-systems-ja/mobile360-forklift-safety-system/

VIA Mobile360フォークリフト・セーフティ・システムに関するビデオはこちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=0S8fqoUx1cc
https://www.youtube.com/watch?v=VhDOkQ0mb7Q

本プレスリリースに関連する画像はこちらでご覧いただけます。
https://www.viagallery.com/mobile-360-forklift-safety-system/

TOYOTA Material Handring Taiwan Ltd.について
TOYOTA Material Handling Taiwan Ltd.(TMHT)は、株式会社豊田自動織機の台湾における総代理店として、物流業務に関するトータルソリューションを提供しています。 TMHTは、あらゆる業界のお客様の期待に応える安全で高品質な、革新的製品とサービスを提供することに専念しています。 お客様に包括的なサービスを提供することが、第一の使命です。
https://www.toyota-lf.com.tw/

VIA Technologies, Inc.について
VIA Technologies, Inc.は、交通、産業およびスマートシティアプリケーション向けの革新的なスマートソリューションを通じ、ビジネスを高度なAI、IoT、コンピュータービジョンテクノロジーに接続するための国際的なリーダーです。台湾・台北に本社を置くVIAのグローバルネットワークは、米国、アジア、ヨーロッパのハイテクセンターとリンクし、世界をリードするハイテク、産業、運輸会社の多くを含む顧客に広がっています。
http://www.viatech.com/

お客様からのお問い合わせ先
VIA Technologies Japan株式会社
メールアドレス: mktjp@viatech.co.jp

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

添付資料

会社概要

商号
VIA Technologies Inc.(ヴィアテクノロジーズ)
代表者
陳文琦(ウェンチー・チェン)
所在地
〒-
新北市新店區 中正路533號8樓
TEL
+8862-2218-5452
業種
製造・メーカー(コンピュータ)
上場先
その他
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.viatech.com/
IR情報
http://www.via.tw

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.