2022年09月01日 12:00

洋酒のプロが選んだ、いちばん美味しいボトルを紹介! 東京ウイスキー&スピリッツコンペティション オフィシャルYouTubeチャンネル 9月1日スタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(主催:TWSC実行委員会 企画・運営:ウイスキー文化研究所)のオフィシャルYouTubeが9月1日にスタートします。
日本で唯一、アジア最大級の蒸留酒の品評会「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション」(TWSC)。本コンペティションについて、より多くの人々に知ってほしい、また愛好家だけでなくお酒のビギナーにも蒸留酒の魅力を知ってほしいという思いから、この度「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション オフィシャルYouTubeチャンネル」を開設致しました。
ラジオDJのトムセン陽子さんと実行委員長の土屋守がナビゲーターとなり、楽しく詳しくTWSCの受賞ボトルについて紹介します。1回につき約10分程度の短い動画となっているため、隙間時間で気軽に楽しめる内容となっていますが、ウイスキーをはじめ蒸留酒の専門家をお招きし、受賞結果について深く語り合う回も予定されています。価格、知名度といった先入観にとらわれない「洋酒のプロ」による評価は、マニアにとっても目からウロコ。ボトル選びの幅を広げてくれるはずです。そのほかジャパニーズウイスキーの最新情報、海外のコンペティション事情など、幅広いコンテンツが予定されています。

【概要】
チャンネル名:東京ウイスキー&スピリッツコンペティション オフィシャルYouTubeチャンネル
※YouTubeで「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション」で検索

【今後のスケジュール(予定)】※週1~2回の更新を予定
第1回 9月1日スタート
TWSC2022「ベスト・オブ・ザ・ベスト」に輝いたボトルを解説 (1)
洋酒部門 「76.146」(スコッチウイスキー・シングルモルト)

第2回
TWSC2022「ベスト・オブ・ザ・ベスト」に輝いたボトルを解説 (2)
洋酒部門 「響21年」(ブレンデッドウイスキー)

第3回
TWSC2022「ベスト・オブ・ザ・ベスト」に輝いたボトルを解説 (3)
洋酒部門 「ROKU(六)」(ジャパニーズジン)

第4回
TWSC2022「ベスト・オブ・ザ・ベスト」に輝いたボトルを解説 (4)
焼酎部門・Over26(度数26度以上) 「紅さんご」(黒糖焼酎)

第5回
TWSC2022「ベスト・オブ・ザ・ベスト」に輝いたボトルを解説 (5)
焼酎・Under25(度数25度以下) 「じょうご」(黒糖焼酎)

◆東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)とは
2019年から始まった「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)」は、日本唯一、アジア最大級のウイスキーとスピリッツの品評会です。「日本が誇る蒸留酒を世界の人々に知ってもらいたい」という思いから、2020年度から焼酎部門を新設。第一線で活躍する日本全国のバーテンダー、メーカー、インポーター、酒販店といった蒸留酒の専門家を中心に、日本におけるウイスキーの専門資格「ウイスキーコニサー」所有者などが毎年審査員を務め、厳正なブラインドテイスティングで審査を行っています。今年5月に結果発表が行われたTWSC2022では過去最多の800本(洋酒部門519本/焼酎部門281本)の出品数があり、のべ300名以上の審査員が審査を行いました。次回TWSC2023は来春の審査に向けて、9月1日より出品受付を開始しています。主催はTWSC実行委員会、運営はウイスキー文化研究所。

◆東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)2023 開催概要
【洋酒・焼酎部門共通】
・エントリー期間 :2022年9月1日(木)~12月15日(水)
・一次審査(リモート審査) :2023年1月中旬~2月中旬
・二次審査(審査会) :2023年3月上旬、都内にて開催予定
・結果発表 :2023年5月頃
・授賞式 :2023年6月末または7月上旬
TWSC公式ホームページ https://tokyowhiskyspiritscompetition.jp/
主催:TWSC実行委員会、企画・運営:ウイスキー文化研究所

◆ウイスキー文化研究所
ウイスキー評論家の土屋守が代表を務める愛好家団体で、2001年3月の発足以来、ウイスキー専門誌「Whisky Galore」の発行、「ウイスキーフェスティバル」、「コニサー資格認定制度」、「ウイスキー検定」など様々な取り組みを行っています。

◆TWSC実行委員長・ウイスキー文化研究所代表/土屋守プロフィール
1954年新潟県佐渡生まれ。ウイスキージャーナリストとして活動し、1998年にはハイランド・ディスティラーズ社より「世界のウイスキーライター5人」の1人として選ばれる。5年間のイギリス生活を経て1993年に帰国。帰国後にウイスキー文化研究所を立ち上げ、講演や執筆活動、ウイスキーコニサー試験、ウイスキーフェスティバル、ウイスキー検定の企画運営、そしてウイスキー専門誌の発行などを通じて、日本にウイスキーとその文化を広めるため精力的に活動している。NHK連続テレビ小説「マッサン」(2014年放送)ではウイスキー考証として監修を務めた。『完全版シングルモルトスコッチ大全』、『ブレンデッドウィスキー大全』(小学館)、『竹鶴政孝とウイスキー』(東京書籍)など著書多数。隔月刊誌『Whisky Galore』の編集長を務める。

◆ラジオDJ・MC/トムセン陽子氏プロフィール
1979年兵庫県神戸市出まれ。ラジオパーソナリティー、MCとして活躍中。Bay FM「9の音粋」(火曜21~23時)レギュラーDJ。ウイスキープロフェッショナル、ウイスキー検定1級取得。ウイスキー文化研究所放送局(WBBC)にて土屋守とともにMCを務める。音楽、ファッション、バイクにも造詣が深く、アパレルブランド「Bär Dram(ベアドラム)」オーナー兼デザイナーとしても活躍中。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
ウイスキー文化研究所 TWSC事務局 担当:冨田(トミタ)
Mail:twsc@scotchclub.org
TEL:03-6277-4103/Fax:03-3445-6229(平日10:00~18:00)
HP:http://tokyowhiskyspiritscompetition.jp/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社ウイスキー文化研究所(カブシキカイシャウイスキーブンカケンキュウショ)
代表者
土屋 守(ツチヤ マモル)
所在地
〒150-0012
東京都渋谷区広尾5-23-6 長谷部第10ビル2F
TEL
03-6277-4103
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://scotchclub.org/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.