2022年09月22日 10:00

待望の日本唯一の虎竹製!虎竹三段ピクニックバスケットが新登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
虎竹三段ピクニックバスケットは長い間製作したいと思いながらも、虎竹の扱いの難しさ、良質の竹材を厳選せねばならない事などから出来なかったピクニックバスケットです。特に腕の良い熟練の職人が編み上げてた、自信を持っておすすめできる完成度の高い逸品です。

「虎斑竹(虎竹)」は淡竹(ハチク)の仲間に分類され、高知県須崎市安和の虎竹の里でのみ、稈の表面に虎模様が浮かぶ不思議な竹を使っています。

角物細工の竹職人は、角物師などとも言われますが竹ひごを直角に曲げて四角い箱物を製作します。三段重ねのピクニックバスケットは角物でも熟練の技と正確さを要求される手仕事です。横一文字に通した竹ひごは、実用性重視で厚みがあり本当に堅牢な作りです。
熱を加えて直角に曲げられる角部分は、できるだけ焼き跡やコゲ目のつかないように細工されています。

蓋はどの段にも合うようにできているので、中身が少なめの日には段数を減らして使うこともできます。また蓋なしの手付きバスケットとお弁当箱というように、分けて使うこともできます。運動会などの学校や地域の行事、楽しい行楽、キャンプなどいろんな場面でお楽しみいただいてはいかがでしょうか。


<2022年9月6日(火)より販売開始>

虎竹三段ピクニックバスケット
販売価格 35,200円(税込)
https://www.taketora.co.jp/c/cutlery/2lunchbox/be00036


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■竹虎 (株)山岸竹材店 概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会 社 名 :竹虎 株式会社 山岸竹材店
所 在 地 :高知県須崎市安和913-1(本社・本店)
代表取締役:山岸 義浩
創   業:1894年(明治27年)
資 本 金 :1000万円
事業内容 :特産虎斑竹(とらふたけ)をはじめとして各竹細工
竹製品、竹炭、竹酢液など製造・卸・販売
U R L :https://www.taketora.co.jp/
※高知家健康経営アワード2021
※令和2年度ふるさとづくり大賞総務大臣賞
※第7回環境省グッドライフアワード環境地域ブランディング賞
※RED BULL BOX CART RACE TOKYO 2019準優勝
※第33回 高知県地場産業大賞高知県地場産業奨励賞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本プレスリリースに関するお問い合わせ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
竹虎 (株)山岸竹材店 竹虎四代目(山岸 義浩:やまぎし よしひろ)
E-Mail:info@taketora.co.jp
<本社>竹虎(株)山岸竹材店
〒785-0024 高知県須崎市安和913-1
TEL 0889-42-3201  FAX 0889-42-3283 (営業時間 9:00~17:30)


※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

株式会社山岸竹材店
商号
株式会社山岸竹材店(カブシキガイシャヤマギシチクザイテン)
代表者
山岸義浩(ヤマギシヨシヒロ)
所在地
〒785-0024
高知県須崎市安和913-1 
TEL
0889-42-3201
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
会社HP
http://www.taketora.co.jp/
公式ブログ
http://www.taketora.co.jp/diary/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.