2022年09月12日 16:00

手作業から自動化へ。独自の圧縮機能によりコンパクトな包装を実現した自動たたみ梱包出荷システム「HAYATE(はやて)」を販売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社イメージ・マジック(本社:東京都文京区小石川、代表取締役社長:山川誠)は、物流業務における、人手不足に対応でき業務効率最適化のための自動たたみ梱包出荷システム【HAYATE】の販売を、2022年9月12日より開始いたしました。


製品ページURL

https://store.imagemagic.co.jp/folding-packing/

動画ページURL
https://store.imagemagic.co.jp/hayate-movie/


「HAYATE」の8つの特徴

【1】作業をより簡素化

操作が非常に簡単で扱いやすく、従来の業務をより簡素化でき、また平準化もしやすいため、勤務初日の作業員でも即運用できます。

【2】作業負担を1/7に圧縮
1作業約8.5秒での梱包出荷を実現。作業負担を1/7に

【3】専用PEバッグで梱包材費用が40%削減
専用のPEバックで、高騰傾向にある段ボール梱包と比較し梱包材費用を40%以上削減。オリジナルデザイン、生分解性プラスチック素材も受付可能。更にネコポスサイズに対応する為、袋の使用量を最小限に抑える事ができます。

【4】送り状ラベルの自動貼付け機能
送り状ラベルを自動で貼り付けることで、人員とスペースの削減を実現し、かつ、送り状の貼り付けミス等も防止します。

【5】様々な商品の梱包・出荷に対応、ネコポスでも出荷対応可能
Tシャツなど圧縮により脱気シールを実施する為、袋詰め後の厚みが従来の1/2~1/3となり、ネコポスによる配送も可能となり、様々な商品・サイズの梱包が可能です。

【6】個口数の削減、作業スペースの削減、運搬車両数の削減により省エネに貢献
圧縮された包装により、箱詰めの際の投入数を極小化でき合理的な荷詰めが可能となるため、個口数を削減し、またそれにより箱の保管スペースを削減、更に倉庫から店舗配送時などの運搬トラック数の減少によりCO2排出量も低減できるため、省エネにも貢献します。

【7】SDGs(持続可能な取り組み)に貢献
包装資材・配車エネルギーなどの削減や業務の効率化及びそれに伴う最適な人員配備などにより、SDGsに提唱されている、「持続可能な消費と生産のパターンを確保する」の体制構築に寄与致します。

【8】カスタマイズ可能なシステム
折り畳み、梱包圧縮、出荷のパーツで分かれているシステムです。お客様のニーズに合わせての機能カスタマイズが可能です。


手作業から自動化へ、低コスト・短納期で導入できる自動たたみ梱包出荷システム
倉庫業界では近年ECの急速な普及により貨物量が増加し、物流設備の自動化、大型化が進んでいる一方で、倉庫内の人手不足が深刻化しており、マテハン(※1)の自動化・省人化・ロボット化のニーズは高まるばかりです。
現在、運搬、仕分け、出荷などの業務に役立つ機械やロボットも数多く販売されていますが、実情としてはコストや効果などの観点から、中々QCD(※2)に見合うものを発掘するのが困難な状況でもあります。

イメージ・マジックでは自社での運用ノウハウを織り込んだ、以下のハードウェアを開発し販売しておりました。
・たたみ袋詰め機(https://store.imagemagic.co.jp/folding/
・梱包出荷機(https://store.imagemagic.co.jp/bagging/

ご紹介する「HAYATE」は、さらに自動化を進めた折り畳み・梱包・出荷業務までを一台で実現できるシステムです。セットする人員一人で、すべてのプロセスを運用することが可能です。また、今回の「HAYATE」は独自のアパレル素材向けの圧縮機能を搭載しています。ネコポスサイズに袋詰めが対応可能で送料の削減が実現可能です。また、店舗間配送時等についても圧縮された包装により、無駄な空気を送るためのスペースが極小化されるので、配送時の個口数を削減することが可能です。箱の保管スペースも削減可能となり、また店舗配送時などの運搬トラック数の減少によりCO2排出量も低減できるため、SDGsに提唱されている、「持続可能な消費と生産のパターンを確保する」の体制構築に寄与致します。
「HAYATE」は折り畳み、梱包圧縮、出荷のパーツで分かれているシステムです。お客様のニーズに合わせての機能カスタマイズが可能です。

(※1)原材料・仕掛品・製品などの運搬・管理を効果的に行うための技術や方法など、モノの移動に関わる取り扱い全般
(※2)Quality(品質)・Cost(コスト)・Delivery(納期)の略


商品梱包と送り状ラベル自動貼付けを実現し、これまで約60秒かかっていた作業時間を8.5秒に効率化
自動たたみ梱包出荷システム「HAYATE」はこれまで一人あたり手作業で60秒ほどかかっていた梱包出荷業務を、約8.5秒と、作業時間を1/7に圧縮し、これまでの出荷工程人員を別工程に配置する事で工場人員の最適化を実現します。

また、梱包材は専用PEバッグを使用することで、高騰傾向にある段ボール梱包と比べて費用を40%以上削減。オリジナルデザイン、生分解性プラスチック素材に対応し、送り状ラベルの自動貼付け機能も搭載しています。



「HAYATE」の概要


●名称
自動折りたたみ梱包出荷機「HAYATE」

●主な用途
Tシャツ等のたたみ袋詰め、圧縮ヒートシール、送り状貼り

●本体販売価格
お問い合わせください

●機械サイズ
長さ8870mm×幅2953mm×高さ1900mm

●スピード
最大400枚/h

●コンプレッサー圧
エアー容量
0.4Mpa-0.5Mpa
250L/Min

●折りたたみ可能衣服サイズ
キッズ90~長袖XL迄

●折りたたみ後サイズ
幅180~300mm
長さ200~400mm

●袋サイズ
幅 230mm~315mm
長さ 320mm~430mm

●対応袋素材
PP、OPP、PE



【株式会社イメージ・マジックについて】

1995年の創業以降、一貫してオリジナル製品のオンデマンドプリントサービスを展開しているソリューションカンパニー。ITを活用したモノ作りの会社として雑貨やアパレル製品にオリジナルプリントできる自社ECサイト「オリジナルプリント.jp」や、無料でアパレルショップがつくれるソーシャルコマース「MEET MY GOODS」のほか、国内最大級のアパレル会社、EC会社や国内外大手メーカーとのビジネス連携も積極的に行っており、デザインツールの提供や、商品の製造・出荷を行うソリューション事業の展開も行っている。


【会社概要】
会社名:株式会社イメージ・マジック
所在地:〒112-0002 東京都文京区小石川1-3-11 ライジング後楽園ビル5F
代表者:山川 誠
設立:1995年5月23日
URL:https://imagemagic.jp/

事業内容:
オンデマンドサービス関連事業
⇒オンデマンドプリントプラットフォーム作成・提供
⇒Eコマース
⇒印刷・出荷関連機械販売


<お客様/報道関係 お問合せ先>
株式会社イメージ・マジック ソリューション事業部
TEL:050-5835-2150 ※09:00~18:00(土日祝休み)
e-mail:ss@imagemagic.co.jp

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
株式会社イメージ・マジック(カブシキガイシャイメージ・マジック)
代表者
山川 誠(ヤマカワ マコト)
所在地
〒112-0002
東京都文京区小石川1-3-11 ライジング後楽園ビル 6階
TEL
050-5835-0808
業種
その他の製造・メーカー
上場先
東証グロース
従業員数
500名未満
会社HP
https://imagemagic.jp/
IR情報
https://imagemagic.jp/ir/
公式ブログ
https://originalprint.jp/sample/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.