2022年09月14日 15:00

<達成御礼>『トマト×NFT』の次世代クラウドファンディングで目標金額を達成しました! 感謝を込めて9/14より〝4日間限定〟でMetagriシリーズ【NFT編】の無料プレゼント企画を実施します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
農業ブランディングサービスを展開する「株式会社農情人(本社:千葉県船橋市、代表取締役:甲斐雄一郎)」が立ち上げた〝農業×ブロックチェーン〟をキーワードにNFTの可能性を研究する組織「Metagri研究所」は、トマトの生育過程を表現したジェネラティブNFT「MetagriLabo Tomato Collection(略称:MLTC)」をリリースしました。
未だ前例のない「農業」と「NFT」を掛け合わせたクラウドファンディングにおいて目標金額30万円を達成しました!
達成御礼として9/14(水)より〝4日間限定〟で挑戦の軌跡を盛り込んだMetagriシリーズ【NFT編】をKindleストアにて無料で提供します。
Kindle購入先:https://amzn.to/3Lr0t9G
キャンペーン期間:2022年9月14日(水)~9月17日(土)


【創業200年の梶原耕藝と共に歩む『トマト×NFT』プロジェクト】
≪梶原耕藝とは≫
梶原耕藝は標高600mに位置する熊本県山都町でトマトを中心に栽培しています。冷涼な気候と寒暖差という自然の恵みを生かして、単なる農作物だけではなく、「健康と幸せ」を顧客へ届けています。
梶原耕藝の紹介サイト:https://kajiwara-kougei.com/
「梶原耕藝」の由来は、「耕:耕すこと」「藝:植物を植える・栽培すること」を組み合わせた造語です。
創業は1807年……、そこから200年以上にわたり、数々の難局を乗り越え歩み続けてきました。今回、Metagri研究所と活動を共にする梶原氏は6年前にそのバトンを受け継ぎ、7代目に就任しました。従来、梶原家は市場出荷をメインとしていたため、顧客への直接販売には注力してきませんでした。

「ただ野菜をつくるだけでなく、食べていただいたお客様の課題を解決したい、幸せを感じていただきたい」

そんな想いを胸に、「NFT」を通じて顧客と農家が直接つながる新たな可能性の実現に向けて動きだしました。

≪トマト×NFTとは≫
「Metagri研究所」はそんな梶原耕藝を応援するために、「トマト×NFT」プロジェクトである『MetagriLabo Tomato Collection(略称:MLTC)』を始動しました。
梶原耕藝のトマト栽培ストーリーにトマトの生育過程を掛け合わせて「ジェネラティブNFT」として表現しています。
〝持続可能な農業〟を目指す可愛らしいキャラクターたちがNFT界に登場しました。
このMLTCは〝投機目的〟ではなく、〝応援の証〟としてのNFTです。
現状、短期的な値上がりを期待してNFTを購入する投機家がありふれるなか、MLTCは一線を画すNFTに仕上げています。
NFTはOpenSeaで ご購入いただけます。
OpenSea:https://opensea.io/collection/metagri-labo-tomato-collection



【達成御礼! 「Metagri」シリーズ第1弾 無料キャンペーン】

今回、『トマト×NFT』の次世代クラウドファンディングで目標金額達成を記念して、Kindleストアにて無料で提供します。
電子書籍『農業の常識を超越する「Metagri」』は、累計2,000冊以上が読者の元へ届いている注目のシリーズです。
今まで、農業やNFTに関わりが無かった方も、本書をきっかけに農業やNFTに触れて頂けると嬉しいです。
・キャンペーン期間
2022年9月14日(水)16:00 ~ 9月17日(土)15:59
Kindle購入先:https://amzn.to/3Lr0t9G
◆ 書籍情報
『農業の常識を超越する「Metagri」~NFTで生産する農業から創造する農業へ』
著者:農情人~NouJouJin~
価格:500円(税込)
発売日:2022年1月1日
出版社:農情人出版

◆ 目次
第1章 なぜ、農業は儲からないのか?~旬で美味しい野菜ほど価格が安くなる不合理~
第2章 IT導入による「スマート農業」でも課題が山積み~スマート農業がスマートではないワケ~
第3章 農業で儲けることはできるのか?~農業界で革命を起こす3人の農家たち~
第4章 「NFT×農業」で農業革命を~生産から創造へ~
第5章 いつの時代も挑戦者が生き残る!~新たな発想で〝儲かる農業〟の実現へ~



【日本最大級を目指す農業NFTコミュニティ『Metagri研究所』】
Metagri研究所は「農業×ブロックチェーン」をキーワードに〝持続可能な農業〟の実現に取り組むコミュニティです。
失敗を恐れずに、新たな社会実験に取り組む姿勢を大切にしたいという意味を込めて「研究所」としています。

リンゴ、イチゴ、メロン、ブドウ、マンゴー、トマト、コーヒー……
あらゆる農作物に〝ブロックチェーン〟技術を掛け合わせて、持続可能な農業の実現を目指します。
具体的には次のような取り組みを予定しています。
・Metagri研究所内イベント(新たな農業とNFTを掛け合わせた実験、講演企画など)
・農業でインセンティブを得られるfarm-to-earnモデル
・NFTによる農業支援プラットフォーム
・MLSCホルダー限定の農業×ワーケーションの企画と運営
・NFTの2次流通&3次流通による収益化システム

農業にweb3を掛け合わせた事業や挑戦に興味のある方はコミュニティにご参加頂けると嬉しいです!
Metagri研究所のコミュニティ(Discord):https://discord.gg/hyw3AkKa8e



【電子書籍販売元情報】
商号       : 株式会社農情人
URL        : https://noujoujin.com/
mail       : info@noujoujin.com
提供サービス(一部): 農業マーケティング支援、農業×ブロックチェーンの
企画開発、電子書籍出版
代表       : 甲斐 雄一郎

「農業×情報×人財」をキーワードに“持続可能な農業”の実現を目指してコンサルティングサービスを提供。「NFT」「DeFi」「メタバース」「DAO」「web3」のキーワードを農業に掛け合わせて新たな農業の発想でデジタルとアナログの融合を目指す。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社農情人(ノウジョウジン)
代表者
甲斐 雄一郎(カイ ユウイチロウ)
所在地
〒274-0822
千葉県船橋市飯山満町3丁目1520ー6 ライオンズガーデン薬園台 611号室
TEL
090-1807-8083
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://noujoujin.com/
公式ブログ
http://villagehunter.hatenablog.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.