2022年09月16日 10:00

MIDIコントローラー機能付きデジタルリコーダー「re.coreder(リコーダー )」が 日本市場へ本格参入、楽器を通じたグローバル・コミニュケーションに貢献。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社Aya.Global(代表取締役:鈴木 明弥 / 所在地:東京都中央区)は、イタリアArtinoise社が開発・販売する、MIDIコントローラー機能付きデジタルリコーダー「re.coreder(リコーダー )」の日本総輸入元で日本市場販売を行い、2022年9月16日よりオンラインサイト上より予約販売を開始することをお知らせいたします。
小学校の音楽の授業で誰もが演奏経験のあるリコーダーを電子化したのがre.corder
(リ・コーダ―)。デジタル・アナログ・MIDIコントローラーの3つの機能を搭載。
携帯アプリと接続し、誰もが本格的な演奏が楽しめるのが特徴です。
子供の頃に体験したリコーダーが、本格的なデジタル楽器として登場します。
従来のデジタル管楽器は、プロユースのものか玩具楽器としてのものが中心で、
誰もが手軽に楽しめる、高性能な機種が存在しませんでした。re.corderを開発するArtinoise社は、シンセサイザーをはじめ革新的デジタル楽器を企画、開発、製造を手掛け、2020年日本においてクラウドファンディングを通じたテストマーケティングで目標金額を達成し、本格的な市場進出を計画していました。すでに欧米では、コロナ禍でのステイホームにおける「新たな楽しみ」と家族や友人達と様々な音色のアンサンブルを通じて絆を深めることに一役買い、新たなムーブメントを呼び起こしています。

日本市場参入においては、初心者でも簡単に演奏ができる使いやすさと、最先端のテクノロジーにより息の強弱などで表現出来る本格的な音色、ハイクオリティな音色で楽しめる感動的なアンサンブルなど、この楽器を通じて日本と世界の人達と新しいグローバルなコミュ二ケーションを作り上げることも狙っています。特に学校教育やカルチャーセンターとのつながりを強化し、次世代の文化教育のツールとして社会に貢献します。

re.corderについて
ワンタッチでアコースティックからデジタルの無限の世界へ切り替えが可能な 新型リコーダーです。是非re.corderの革命を体感してください。
場所を選ばず、どこにいても演奏が出来、音楽を学べます。ヘッドホンで夜間でも気兼ねなく練習できたり、アプリと連動して友人とオンラインセッションをしたりと楽しみ方は無限大です。re.corderは単なるリコーダーではありません。

<6つの特徴>

(1)テクノロジー
指の位置を感知するタッチセンサー。吹き込んだ息の圧力を検知するブレスセンサーにより、革新的なデジタルプラットフォームが楽器を無限の可能性へと導いてくれます。新たな音楽の世界へ旅立ちましょう。

(2)インタラクティビティ
スマートフォンやタブレット、Windows/Mac などの外部機器と接続することで、リコーダーの音楽データ、演奏した音、押した強さ、加速度計のデータをリアルタイムに取得できます。
また、MIDI に対応したアプリなら全て接続可能。教育用アプリからデジタルオーディオワークステーション(DAW)、サウンドライブラリー、ルーパー、その他の MIDI 楽器など、音楽制作やプロダクション用の複雑なアプリにも接続可能です。

(3)デザイン
re.corderは、コンパクトでモダンかつエレガントなデザインが特徴の楽器です。軽量で人間工学に基づきデザインされています。従来の楽器の機能を全て保ちながら、内蔵されたエレクトロニクスを起動させると、革命的な可能性を広げてくれます。

(4)多彩なサウンド
re.corderアプリは、サウンドバンクにある様々な音色を演奏したり、異なる運指を設定したり、独自の指使いを作成したり、オクターブのトランスポーズやエフェクトをかけたりすることが可能。さらに、本物の MIDI コントローラーとして、トランペットからクラリネット、フレンチホルンからフルバイオリンカルテット、打楽器やシンセサイザー類の音までの数多くの音色を出すことができます。

(5)時間や場所を選ばない
re.corderは通常のリコーダーと同じ大きさ、重さ 120g で、長いケーブルなどは一切必要なく、ヘッドホンでの再生も可能です(アプリがインストールされている機器にヘッドホンを挿すだけ)。re.corderなら、誰にも邪魔されることなく、好きな時に好きな場所で気軽に演奏が出来ます!

(6)音楽教育のポテンシャル
re.corderは、教育的な可能性も秘めています。re.corderアプリに揃っている楽しくてインタラクティブな学習方法を使用し、教室でオーケストラを作ったり パートナーと一緒に練習したり、「音を出さずに」練習したり(スコア付きまたはスコアなし)、軽い障害を持つ人でも使用できる特別なモードで演奏することもできます(吹き込みが必要のないタッチリップ・センサーやキーボードモードなど)

そんなリコーダーを再発明!アナログ・デジタル・MIDIコントローラーの3つの機能がついた電子化され、リコーダーとしての機能が格段に上がっただけでなく、他の楽器の音色を奏でたり、楽曲制作ができます。

re.corder製品仕様
・re.corder は、クラシックなアコースティックソプラノリコーダーです。
・ワイヤレス接続とセンサー・プラットフォーム内蔵
・息の圧力を検知するブレスセンサー
・モーションセンサー(加速度センサー)により演奏に音楽的な表現力を楽しめます。

re.corder の使用方法
・フル機能の伝統的なアコースティック・ソプラノ・リコーダーとして使用
・デジタル出力が可能なクラシック・スタイルのリコーダーとして使用。スマー トフォンやタブレット用の無料アプリでサウンド・ライブラリーも利用可能。
・Logic、NUENDO、FL Studio、GarageBand などお気に入りのデジタルオー ディオワークステーション(DAW)で使用するための MIDI コントローラーとして使用
・指使いを完全にカスタマイズでき、どのような要望にも対応できる再生モードを備えた管楽器(簡易指使い、圧力センサーの代わりにリップ・センサーなど)

re.corderの特徴と付属品
・マイクロ USB 充電ポート
・LiPo バッテリー
・BLE MIDI インターフェース
・BLE コネクティビティ
・3D 加速度センサー
・軽量で高耐久性ボディ
・タッチセンサー式音符穴
・Android/iOS 用「re.corder」アプリ

re.corder パッケージに含まれるもの
・re.corder 楽器本体
・クイックスタートマニュアル
・クリーニングロッド
・USB ケーブル タイプ A-マイクロ B
・本体重量:120g
・選択可能カラー:ブラック, ホワイト, ブルー, レッド
・イタリア製

【Artinoise社について】
Artinoise社は、イタリアのMIUR(Ministero dell’Istitruzione, dell’Università e della Ricerca: イタリア教育・大学・科学研究省)のInnovative Startup(革新的スタートアップ)の特別企業として2017年に登録され、設立されました。若者からお年寄りまでが音楽を楽しみながら体験、学習、演奏できる革新的デジタル楽器を企画、開発、製造しているイタリアのスタートアップ企業です。同社は、少なくとも70人/年以上にも及ぶ産業、電子工学、ソフトウェア開発のノウハウを集結して誕生しました。社内において技術、芸術、マーケティング、産業分野の専門家達の経験が結集し、その結果、製品開発、製造までを迅速、正確、かつ効率的にプロジェクト管理することが可能となっています。

Artinoiseは、イタリア中部の工業地帯に位置し、以前から産業基盤が発達していた地域にあります。この地域、特にマルケ州は、昔から楽器や電子楽器開発の中心地であり、Falfisa(ファルフィサ)、Eco(エコ)、Elka(エルカ)、Siel(シエル)、Crumar(クルマー)など、世界的に有名な企業を生み出しています。

Artinoiseは、re.corderの多数の機能について世界中で特許を取得しており、現在ではさらに新しいプロジェクト、ハードウェアプロダクト、アプリ、ゲームやメタバースへの大きな扉を開くための新しい構想と共に研究と開発に従事しておりおります。

【株式会社Aya.Globalについて】
世界の優れた企業、商品、サービスを日本の市場に展開するコンサルティング会社。
イタリアArtinoise社の日本進出準備室として、re.corderのオンラインサイト統括及び
マーケティング、ディストリビューションを行う。

re.corder HP https://recorderinstruments.co.jp
re.corderオンラインストア shop.recorderinstruments.co.jp

■企業情報
社 名 株式会社Aya.Global
代表者 代表取締役 鈴木明弥
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座1-22-11銀座大竹ビジデンス2F
企業HP https://recorderinstruments.co.jp
本件に対するお問合せ : press@recorderinstruments.co.jp 担当:殿木(とのき )
連絡先:050-3696-0637

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社Aya.Global(カブシキガイシャアヤグローバル)
代表者
鈴木明弥(スズキアヤ)
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス2F
TEL
050-3696-0637
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://recorderinstruments.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.